FC2ブログ

Entries

「となり町戦争」三崎亜記

となり町戦争となり町戦争
(2004/12)
三崎 亜記

商品詳細を見る

お正月帰省の時に実家で見つけた一冊。
タイトルの「となり町戦争」がちょっと気になって
読んでみた。
ある日、隣町との戦争が始まることを市の広報誌で
知り、主人公は敵地偵察を命じられる。
戦争に召集されているというのに、戦争が起こって
いるという実感の無い生活。
ただ、広報誌の死者数だけが増えていく不気味さ。
平和な日本にいて、でも世界のどこかではいつも
戦争が起こっているという事実を実感できない
感じに似ているのかもしれない。
でもまったく関係ないわけではなく、どこかで
その戦争に加担していることも事実。
途中、偵察業務がばれそうになり、逃げる過程は
戦争を感じさせるリアル感があって怖かった。
私が知る「戦争」とは少し違う角度から戦争を
見た一冊なのかな。うまく言えないけど。
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://jyontagarden.blog37.fc2.com/tb.php/695-6984f45a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

ジョン太

Author:ジョン太
北九州在住の専業主婦。
夫タオと子ども2人の4人家族。
(ユースケ16歳・シュンヤ11歳)
美味しいもの大好き、
日々感じることを
あれこれ綴っています。

月別アーカイブ

ブログ内検索