FC2ブログ

Entries

「流」東山彰良



以前一度読んでいたけど、今回再読。

台湾、中国、日本を舞台としてその当時の時代背景など

色々知らないことが多いし、最初は登場人物の中国の

名前が覚えきれなくてなかなか思ったように読み進めて

いけないこともあったので。

大好きだった祖父の殺害事件には復讐の連鎖もあるけれど、

そんな中で救われる思いもあってよかった。

戦争は誰にとっても不幸だけど「もう過ぎたことだ」と

いうおじいさんたちも。

台湾に行ったことはないし歴史も知らなかったけど、

台湾の「匂い」を感じるような小説だったと思う。
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://jyontagarden.blog37.fc2.com/tb.php/4124-6997be56
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

ジョン太

Author:ジョン太
北九州在住の専業主婦。
夫タオと子ども2人の4人家族。
(ユースケ16歳・シュンヤ11歳)
美味しいもの大好き、
日々感じることを
あれこれ綴っています。

月別アーカイブ

ブログ内検索