FC2ブログ

Entries

弁論大会のお話

先日の弁論大会で印象的だったスピーチ。
モンゴルの女子学生の「やさしい心の力」。
10年ほど前に日本からきた子供の交流団の
お世話などをやっていたという彼女は、その時
モンゴルの伝統料理「ホルホグ」をみんなで
一緒に作ったという。これは羊肉の塊、野菜、
塩、香辛料を大きな鍋に入れて、焼けた石を
さらに鍋に入れて焼くというものらしい。
中に入れた石はあとで取り出すと、ほのかに温かく
病気の患部に当てると病気が治ると言われているとか。
それから数ヵ月後、あるお母さんから手紙が届く。
手紙には病気のお母さんのために男の子が石を
持って帰ってくれて、とても嬉しいとあった。
その石を温めて触っていると、不思議と痛みが
引いていく感じがするのとか。
そのお礼の手紙をもらったことが彼女にとって
国際貢献を目指すきっかけになったという。
日本とモンゴルのかけ橋になりたいという彼女を
応援してあげたいと思う。
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://jyontagarden.blog37.fc2.com/tb.php/1472-45a40529
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

ジョン太

Author:ジョン太
北九州在住の専業主婦。
夫タオと子ども2人の4人家族。
(ユースケ16歳・シュンヤ11歳)
美味しいもの大好き、
日々感じることを
あれこれ綴っています。

月別アーカイブ

ブログ内検索