Entries

「白銀ジャック」東野圭吾

白銀ジャック (実業之日本社文庫)白銀ジャック (実業之日本社文庫)
(2010/10/05)
東野 圭吾

商品詳細を見る

お正月に読みかけていた残りを読破。
スキー場を舞台にした推理小説。
シーズンが始まったスキー場の雪の下のどこかに
爆弾を埋めたという犯人からのメール。
身代金を要求されるスキー会社とパトロール隊。
犯人との駆け引き、会社上層部の指示に従うしか
ない現場のパトロール隊の葛藤。
テンポよく読めて面白かったし、スキー場経営の
現状や、スキー場でのスキーヤーとスノーボーダーの
ことなどいろいろ知ることができた。
そういえば、ユースケも年末のスキーではスキーより
スノーボードのほうが多かったと言っていた。
私はスキーは一度しかやったことがないくせに
雪原での描写ではまるで自分も一緒に滑っているかの
ような気分になって、爽快感あり(^^;)。
ラストの犯人にはちょっと意外だったけど?、
東野圭吾作品としては他よりさらっと読める感じ。
スポンサーサイト

2件のコメント

[C1167]

スピーディな展開で一気に読むことができました。
トラックバックさせていただきました。
トラックバックお待ちしていますね。

[C1171] 藍色さんへ

ホント、私も一気に読んだ感じです。
トラックバックありがとうございます。
後ほど、トラックバックさせていただきますね。
  • 2011-09-16
  • 投稿者 : ジョン太
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

1件のトラックバック

[T6] 「白銀ジャック」東野圭吾

「我々は、いつ、どこからでも爆破できる」。年の瀬のスキー場に脅迫状が届いた。 警察に通報できない状況を嘲笑うかのように繰り返される、山中でのトリッキーな身代金奪取。 雪上を乗っ取った犯人の動機は...
トラックバックURL
http://jyontagarden.blog37.fc2.com/tb.php/1051-9dca5afd
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

ジョン太

Author:ジョン太
北九州在住の専業主婦。
夫タオと子ども2人の4人家族。
(ユースケ16歳・シュンヤ11歳)
美味しいもの大好き、
日々感じることを
あれこれ綴っています。

月別アーカイブ

ブログ内検索