FC2ブログ

Entries

常連のお客さん

今日は午後出~ラストの出勤。
夕方、常連のお客さんに似てるなぁと思っていたら
いつもの常連さんだった(^^;)。
いつもは毎週水曜日に食パンの予約をされていて、
それ以外で来られることはほぼなかったので。
「足りなくなって買いに来たら、つい他のパンも買って
しまうのよね(^^;)」と。
この常連さんは転勤前から来られていて、私が復帰した時に
「似てるなと思ったけどそうよね?」と先に声をかけられた。
こんなふうに覚えていてくれた常連さんが数人。
本当にありがたい(^^)。
スポンサーサイト



塾再開

昨日の夕方の空はこんなうろこ雲みたいな。

6月から塾も再開されることになって今日明日は補習。
元の塾に戻って受験に備えるつもりだったけど、
緊急事態宣言により入塾テストも模試も自宅受験で、
しかも一年半のブランクは大きく元のクラスには戻れず(ーー;)。
今、この状態だとこの先どうなるか…。
とりあえず今のクラスは歩いて行ける教場だし、
福岡では送り迎えしなくてもいいのが唯一の救い。
結局なるようにしかならない(ーー;)。

アベノマスク

昨日届いたアベノマスク!

いやはや、今さら感半端ないけど(^^;)。
全国あちらこちらで寄付の受付があるらしく、
しかもかなり集まっているんだとか。
いつか使う時があるかもしれないので(あるのか?)
とりあえずとっておこうと思う(^^;)。
道ですれ違う人とか、お店のお客さんとか、ホントに
色んな手作りマスクを見かける。
誰か一緒に作ってくれる人がいたら好きな生地を使って
やってみたいとも思うけど、いまだ機会はなく(^^;)。
もうすぐ売り出されるとかいうメーカーの夏用マスクが
ちょっと気になっている。

お出迎え

私が仕事を始めた日、帰って玄関を開けたら
ぐんまちゃんがお出迎え(^^)。


玄関横のカギなどちょっとしたものを置けるスペースは
シュンヤが外出する時のコロの定位置(^^;)。
シュンヤは私をびっくりさせようとしたに違いなく
予想外の出来事にびっくりやら嬉しいやら(^^)。
高崎での仕事仲間が「群馬を忘れないように」と
プレゼントしてくれたぐんまちゃん。
仲の良かったスタッフとは時々ラインして近況報告し合う。
またいつか会いたいなと思う。

自粛解除

緊急事態宣言は解除されたものの、どうなんだろうと
様子見というか、天神にも博多駅にも出ていないし、
妹にも友達にも会っていない(ーー;)。
以前「不要不急の外出を控えたら、とたんに日常は
つまらないものになる」と書かれていたのを見かけた。
それだけ何気ない日常の大切さを表現したものだったと
思うけど、例えば友達との食事や習い事など…
そうだよね…と思ったのを覚えている。
自粛生活の中で巣ごもり生活の楽しみ方とか色んな
発見もあってこういう体験もよかったのかもしれないけど
高崎で行っていたジムのご年配の方たちは通えなくなって
フレイルに陥ってないかとちょっと心配(ーー;)。

レジ袋

パン屋さんでも一番小さいサービスバッグ以外の
お店のロゴが入っているレジ袋が有料になっている。
以前に比べると格段にマイバック持参のお客さんが
増えたなと思う。時々、すごくかわいい柄だったり(^^)。

これはパリの地図がデザインされたもので、確か旅行に
持っていこうと気に入って買ったもの(^^;)。
パン屋さんではお会計の時に自分でバッグに入れて
くれる人も多くて助かるし、マイバックはなくても
車だからそのままでいいよと言ってくれる人もいる。
無駄な資源の削減になってすごくいい。

マイバック

最近はスーパーや小売店でもレジ袋が有料となって
マイバックを持ち歩く人が増えた。
元々スーパーに買い物に行く時は持っていっていたけど
予想外に寄る時は持っていなかったりしたので
なるべくバックに入れておくようにしようと思う。
いつも使いのマイバック

北九州から福岡転勤でお店を辞める時に仲の良かった
スタッフからもらったもので使いやすいのでずっと
使っている。かれこれ4年くらいも?(^^;)。
誰かからのプレゼントは使う度(マイバックとなると
毎回じゃないけど)、その人を思い出すのがいい(^^)。

湿度



早くも5月下旬。だんだん暑くなってきた。
福岡に戻ってきた頃、まだ肌寒いこともあったのに
なんとなく湿度を感じた。
真夏は確かにすごく蒸し暑いし、ちょっと亜熱帯化?
と思わなくもないくらいだったけど、それ以外は
今まで特に思ってなかったのに。
思えば高崎は内陸なせいか、湿度も低くカラッとしてたかな。
夏に福岡に帰省した友達が「蒸し暑くてすごかった」と
言っていたのを思い出した。
これから梅雨になるのでさらに憂うつ(ーー;)。

冷蔵庫

冷蔵庫につけているマグネットの一つは東京で観た

フェルメール展でシュンヤが買ったもの。




冷蔵庫や冷凍庫にはつい忘れてそのままになってしまう

食材があって、野菜なんか悪くなっちゃってそのたびに

あーあって反省することもしばしば。

今回の引越しで冷蔵庫が空になったのを機に頑張ろうと

思いたち、ここ2ヶ月弱、完璧ではないけどまぁまぁ

うまくいっていると思う(^^)。

扉を開けたら明るいし、冷凍庫もあまり入ってないから

モノが把握できる状態。

これからシュンヤのお弁当作りも再開だし、夏場は

冷蔵庫もフル回転になるだろうけど、なるべくこの

状態をキープできるように頑張ろう(^^)。

「断捨離で日々是ごきげんに生きる知恵」

これも引きこもり生活で再読
 やましたひでこ著
「断捨離」はただのお片付けではなく、元々はヨガの
修行を日常に落とし込んだ生き方術なのだとか。
「不要なモノを断ち、不適なモノを捨て、不快なモノから
離れて自在となる」
ここ数年の間に引越しを繰り返したので、それなりに
けっこうなモノを捨ててきたつもり。
でも、正直まだまだ…(ーー;)。
けれど、今回やったアルバム整理と、高崎でやった

手紙の整理は、自分の中で長年気になりながらも
放置してきたことだったので、整理できてスッキリ。
モノを絞り込み、片をつけていく。
これは永遠のライフワークになるのかも(^^;)。

学校再開・初登校

長い休校期間を経て、やっと学校再開。
編入試験を受けてから2ヶ月近く、今日が初登校になる。
今日に合わせて定期券も更新、電車に乗る駅は以前より
一つ手前になるけど、登校経路は同じ。
今日は私の仕事が朝イチでシュンヤを見送ることも
出来ずじまい…まぁ大丈夫だろうと(^^;)。
今日は登校時間も遅くて、2時間くらいで下校。
新しいクラスで、自己紹介もしたらしく久しぶりに
お友達と会えて話せて、楽しかったと言っていた(^^)。
遅くなったけど中学最後の一年がなんとか始まって
ほっとしている。

登校準備

いよいよというか、やっと明日から学校再開。
それが決まってから改めて登校準備と思っていたら、
今月末までは制服移行期間ということで夏服でもOKと
いうことだった。
で、ズボンをはいてみたら短い!
それは確かにそうだ…一年生の夏しかはいてないので
それから身長もかなり伸びたし(^^;)。
で、補正に出さなくては…と思ったけど時間的に余裕が
ないので、ちょっと自分でやってみるか?と。
しかも手縫いで(^^;)。
とりあえず出来上がり。

裾なのであんまり目立たないだろうしまぁいいかと。
なんだ、やればできるじゃん…これならユースケのも
自分でやればよかった(^^;)。

仕事

福岡に戻って1ヶ月半、引きこもり生活を終えて
先週から仕事を始めた。
本当はもっと色々考えて新しい仕事を探そうと思って
いたけど、そういう余裕もなくとりあえず前のお店で(^^;)。
量り売りのミニクロワッサン

一番仲の良かったスタッフもいるし、前からのスタッフも
喜んでくれたけど、半分以上は新しいスタッフで
会計処理でもアプリやpaypayなど変わっていることも
あって覚えることも色々。
シフト的には朝と夕方が足りないのはどこも同じ(ーー;)。
なので今回は朝イチもラストも入れて、ちょっと様子を
見ながら頑張るつもり。

マスク・シュンヤの宿題

オンライン授業が始まって家庭科の宿題は手作りマスク。
ちゃんと事前にマスク作りキットが送られてきていたので
作らないといけないんだろうなとは思っていた(^^;)。
ミシンはあるにはあるけどずいぶん前に使った時に
針の進みがよくなかったのでそのまま…
なので手縫いでやってもらった(^^)。
ガーゼを一回水にさらしてアイロンをかけて…
チクチク縫ってゴムを通して出来上がり!

素晴らしい~ちゃんと出来てる(^^)。
コロにもぴったり~笑
それにしてもアベノマスクはまだ来ないな(ーー;)。

「冷静と情熱のあいだRosso/Blu」


Rosso江國香織・Blu辻仁成
これもまた引きこもり生活で再読。
一つの物語を男女それぞれの視点で描く恋愛小説。
こんな作品の作り方があるんだと思った。
原作を先に読んだか映画を先に観たか、まったくもって
覚えていないけど、どちらも好きな作品。
映画を観ていつかフィレンツェのドォオモに行きたい!と
思ったけど、未だに行けてない(^^;)。
10年前のたわいのない約束は別れてしまった後も
ずっと二人の心のなかに在り続ける。
それぞれの揺れ動く心情が細やかで切なくて。
絵画の修復士という仕事を知ったのもこの作品だった。
あおいがお風呂で本を読むのが好きなのは江國さんと同じ(^^;)。

鶏飯(けいはん)

鹿児島・奄美地方の郷土料理。
ご飯に鶏肉と具材を乗せて鶏ガラスープをかけいて
さらさらっといただく。
以前、鹿児島出身のお友達ママに教えてもらうことに
なっていたけど都合でできなくなってそのまま…。
それが最近TVで鶏飯を見かけて作ってみたいなーと
また思ったので、ネットのレシピで作ってみることに(^^;)。
シュンヤも食べたいと一緒に手伝ってくれて…
錦糸卵とたくあんはシュンヤが切って盛り付け。
 あっさり美味しかったけど

ちょっと鶏ガラスープが少なかったのと、レシピ通りとはいえ、
本場ものを食べたことがないので、これでいいのかどうか…。
やっぱり今度お友達ママにちゃんと教えてもらおう(^^)。

学校再開決定

緊急事態解除によりシュンヤの中学も来週21日から
学校再開が決まった。

新しく買い替えたグラウンドシューズと室内シューズ。
入学した時より足も大きくなって(^^;)。
思えば、3月からの休校は2ヶ月半を超えている。
しかも編入試験を受けた時以外、まだ一度も学校に
行ってなくてお友達とも会えていない。
郵送されてきた書類でクラスが分かり、オンライン授業で
使う、クラスルームでクラス名簿が見られた。
幸い、一年の時に一緒だったお友達がけっこういてよかった。
親子共々仲良くしてた友達とも同じクラスで、
お友達ママから「よろしくね~」と嬉しいラインも(^^)。
やっと学校生活が始まる。



緊急事態解除


緊急事態宣言から1ヶ月ちょっと。
最近、福岡でも新たな感染者数がかなり減っているので
解除されることになった。
5月末までの休校予定も繰り上げて再開されるだろうし
やっと登校できる(^^)。
ただ、札幌みたいにまた感染が増える可能性もあるので
まだまだ油断はできないかな。
福岡に戻ってきてからというものの、なんだかずっと
引きこもり生活で、さすがに疲れてきた。
このまま無事に普通の生活に戻れたらいいなぁ。

大学のオンライン授業

ユースケもオンライン授業が始まっている。
今はリビングのPCを使っているので先日リアルタイムで
受ける講義を何げに聞いてみた。
その授業は初回だったようで、最初はちゃんと声が
聞こえているかみんなの反応を確認したり、サポート?
アシスタント?の先生とのやりとりとか、ちょっと
大変そうな感じも…(^^;)。先生は一人でしゃべるのも
味気ないので差し支えない人は顔を出してと言っていたけど
ユースケはもちろんNG…私たちが映り込むかもなので(^^;)。
友達いわく、顔出ししてるといつもはバッチリメイクの
女の子がスッピンだったりするらしいよ~とか(笑)。

オンライン授業開始

シュンヤは今日からオンライン授業が始まった。

今日は国語と数学。担任の先生は国語。

最初は簡単な自己紹介的なものを書いてまず提出。

クラス全員が書いたものは見られないのが残念だけど、

最後に出された問題の解答を送ると後から添削返信。

数学はよく見てないので分からないけどとりあえずは

問題なくやれているような感じ。

教科書はあるので数学は先に予習しているけど

分からないものもあって、その時ばかりはユースケ登場。




こういう時には役に立つ(^^;)。


オンライン始業式

シュンヤは明日からオンライン授業が始まる。
それに先立って今日はオンライン始業式(^^;)。
どんなものかと一緒に見ていたら、まずは校長先生の
挨拶とメッセージ。新入生に見せてあげるためか
校内の場所を変えて撮影されてあった。
そのあとは校歌斉唱!

シュンヤは覚えていて、一緒に歌っていた。
そういえば入学式の時に後ろのお母さんが高らかに
歌われていて(卒業生だと思われる)、私と妹はちょっと
引いたのを思い出した(笑)。

母の日とみたらし団子

今日のおやつはみたらし団子。
先日作った残りの団子粉があったので復習も兼ねて。
 

こねるのも団子にするのも前回より手際よく(^ ^)。
今度はきなこをまぶしてもいいねと。


で、母の日カーネーションをいただきました(^^)。
シュンヤは最近夕ご飯の後片付けも手伝ってくれる。
おやつ作りもお手伝いも休校の恩恵だなと(^^)。

「泣く大人」「いくつもの週末」江國香織

日々の生活や旅、結婚生活を綴ったエッセイ。
こちらもGWにかけて再読。
 「泣く大人」
大人になると泣きたくなるようなことが増えるのかも?
江國さんの男友達には魅力的な人が多い。
「一緒に旅をしてこんなに気持ちのいい人はいない」と
生涯で一番のほめ言葉をくれたのはかなり年上の
男友達だったとか。
 「いくつもの週末」

江國さんの感性はちょっと不思議で面白い。
これは20年以上前の新婚生活が書かれているけど、
こんな友達夫婦がいたら楽しくてちょっと面白いだろうな。
バランスとか距離感とか、そういうのがとてもいい。

オンライン授業

今日のおやつはみたらし団子。

来週からシュンヤも学校のオンライン授業開始予定。
ユースケは大学の授業がオンラインに決定したあと
すぐに福岡に戻して2週間自宅待機させた。
すでにオンライン授業が始まっていて、いきなり最初から
オンライン授業ってどうよ?って思っていたけど、
まぁなんとか対処できている様子。
シュンヤはこの前、試験的に10分くらいの動画がHP上に
upされて、各家庭のネット環境確認後の開始となった。
先日の授業動画は私も隣で見ていて、英語は私の
学び直しにいいかも?と思っている(^^;)。

皮膚科

今日は皮膚科へ。
高崎でもらっていた塗り薬がなくなるので、近くの
皮膚科を探して行ってみた。
予約が自動音声電話かネットで、予約番号と予約時間が
近くとメール連絡してくれるというもの。
 私は34番、あと9人。
近くなので5人前になったらメールがくるように設定して
メールが来てから出て行ったらちょうどよかった。
しかし、この皮膚のかゆい症状はずっと前からでその時々で
軽かったりけっこう長引いたりで始末が悪い(ーー;)。
アレルギーはないし原因が分からないのもイラつく。
今回は飲み薬ももらったので早く治したい。

GW最終日

引きこもりGWが終わった。
ほぼ一週間、帰省もできずやたらと長く感じる(ーー;)。
外に出るのもスーパーくらいで、部屋の中の片付けも
最初の頃の勢いを失い、久しぶりに出てきた昔の本を
読み返したり、友達にラインして生存確認したり(^^;)。
昨日の子供の日もシュンヤはいつものおやつ作りで
特に何もしなかったので、今夜はシュンヤ希望でたこ焼き。


シュンヤはレシピを見て生地作りをやってくれた。
あとはみんなで焼いて食べて食べて…
後片付けはタオがやってくれて、
久しぶりのたこ焼きはお腹いっぱい(^^;)。

「Presents 」角田光代

 GW中に再読。
プレゼントにまつわる温かい短編12選。
もらった時はそれが普通に言う「プレゼント」では
なかったかもだけど、それは大きな温かい思いの詰まった
「プレゼント」だったと後から気づくこともある。
「鍋セット」では一人暮らしを始める娘に大中小の
3つの鍋セットを送る母。その鍋で恋人に仲間に料理を
作り、失恋した時も就職試験に落ちた時も料理を作る。
そして料理の仕事についても古くなったその鍋を使う。
母にもらったのは鍋だけではなく、もっと大きなもの。
電話で母に作り方を教えてもらうところで出てきたのは
カボチャの宝蒸し。他の作品でも出てきたので
きっと
角田さんのお気に入りのお母さんの料理なんだろうな(^^)。
「ヴェール」の女友達もすごくよかった。

ゴールデンじゃないweek

GWまっただ中…ではあるけれど、ネットで見た記事には

主婦にとっては「ゴールデンじゃないweek」と

書かれてあった(^^;)。

いや、もうホント疲れる。

自粛生活で、出かけるのは近くのスーパーくらいだし

いつもご飯のこと考えてなきゃいけない感じ…(ーー;)。

そんな中、シュンヤの今日のおやつはビスコッティ。



本当はもっとふくらむはずだったけど…(^^;)、

初めてだし、チョコもいっぱいでなかなか美味しかった(^^)。

これはまたチャレンジしたい(^^)。

映画「マイ・インターン」


撮り溜められた録画の中を見ていたら、いつか録画して
すっかり忘れていたのを発見して(^^;)。
ファッションサイトの若きCEOと、70歳のインターン。
最初はぎこちなかった関係が次第に深まり信頼しあえる
仲間になっていくさまがとても魅力的。
アンハサウェイ、かわいい!
ロバートデニーロが素敵なジェントルマンで、
「男性のハンカチは女性が泣いた時のためにある」のだとか。

Wii fit


ずっと使ってなかったWii  fit登場。
休校に次ぐ休校で、さらに今月末まで延長という、
いったいこの先どうなるのか(ーー;)。
子供たちはほとんど外出もしていないので、体力も
落ちているんじゃないかと…。
シュンヤは学校再開時に電車通学する体力があるのか心配(ーー;)。
で、数日前から2人でWiiFit。
何やら楽しそうに色々やっている様子。
PCやスマホでYouTubeばっかり見てるよりいいか。
私もヨガやろうかと言いつつまだやってないけど(^^;)。

Extra

プロフィール

ジョン太

Author:ジョン太
北九州在住の専業主婦。
夫タオと子ども2人の4人家族。
(ユースケ16歳・シュンヤ11歳)
美味しいもの大好き、
日々感じることを
あれこれ綴っています。

月別アーカイブ

ブログ内検索