Entries

クリスマス準備

クリスマスの準備をしなくてはとちょっと前に
ツリーだけは出していたものの飾り付けもせず
寂しくそのまま…(^^;)。
ツリー自体も買い換えようと思いつつここ数年
そのままで飾りを買い足したくらい。
今年はツリーに巻きつけるリボンを新しくしようと
思っていたけどなかなか思うようなものがなくて(ーー;)。
そんなこんなで今日やっと飾り付け。

周りは子供たちが大きくなるとツリーを飾ったり
しなくなるところも多いらしいけど、私はずっと
飾りたいなと思う。
そして明日はベトナム留学生を招いてお食事会。
クリスマス準備はできたのであとはお掃除(^^;)。
スポンサーサイト

人権講演会

昨日の人権講演会。
「食を通して考える子育てと人権」
給食についての話は考えさせられるところがあった。
食べ残しは以前からあっただろうけど、野菜や
魚を使う和食の日には通常の3倍にもなるとか…。
しかもリサイクルされることなくすべて一般ゴミ焼却。
そして今現在、子供の貧困の問題は食にも及び
深刻さを増している。
給食はそういう子供たちに必要とされてきたけど、
以前中学教師をされていた講師の先生の個人的な
体験でいえば、そういう子供たちほど給食を
食べなかったり残したりすることが多いらしい。
給食の薄味には慣れていないから?とか…。
給食は提供さえすればいいというわけではなく
それだけでは解決できない難しい問題があるんだと
いろいろ考えさせられた。

シュンヤ・学習参観

今日は午後からシュンヤの学習参観。

シュンヤの描いた絵、テーマは不思議な乗り物。
「みかんカーでみかん狩り」
こんな車でみかん狩りは楽しそう(^^)。
シュンヤはちょっと熱っぽいと言われたけど
熱はなかったようで授業は最後まで受ける。
最近少し風邪気味で、ひどくならないといいけど。
今日は人権学習で、こんなことを言われたら、
どう思うか…とか、他の人の気持ちをみんなで
考えていくというような内容。
授業のあとは講師を招いてのPTA人権講演会。
今日はバイトの後だったのでバタバタで疲れも
あって、途中眠くなってきてしまう(ーー;)。
…が、食を通した講演は勉強になった。

調味料あれこれ

タオがコストコで買ってみたいと言っていた
ヨシダのグルメソース。

たまたま違うお店でちょうどいいサイズのを
見つけたので試しにこちらを購入。
コストコのはデカ過ぎるので(^^;)。
何にでも使えるらしいけど、特にメニューを
考えてなかったのでとりあえず野菜炒めでお試し(^^;)。
甘めのタレで色々使えそう。

これは最近買った柚子胡椒。
雑誌か何かでおでんにはカラシじゃなくて
柚子胡椒も美味しいとあったので(^^)。
うん、これはなかなかいい!
今年のおでんは柚子胡椒で(^^)。

大きな大根

先週末の紅葉狩りのところで野菜が売られていた。
たぶん近場で採れた産直もの。
大きくて葉っぱつき、安かったので買って帰る。
思った以上にずっしりと重い(^^;)。

シュンヤに持たせたらこんなにデカイ(笑)
まずは葉っぱで甘辛く油炒め、大根サラダ。
ブリ大根、大根のお味噌汁…
毎日の大根ぜめに大根嫌いのユースケは閉口気味(ーー;)。
最近おでんを作ったので今回はやめておいた(笑)
以前作った甘酢漬けも久しぶりにいいかな(^^)。

観覧車

昨日の夕方は近くのショッピングモールへ。
15周年記念で、今日は観覧車が無料(^^)。
時々シュンヤが乗りたいと言っていたので、
せっかくなら今日と思っていた(^^;)。
ちょうどタオの買い物もあるしってことで
夕方から出かける。
観覧車はちょっと暗くなりかけがいいかなと。

いつもはほとんど誰も乗ってないのに、今日は
列ができている…みんな考えることは同じ(^^;)。
2つだけ透明のゴンドラがあるけど、残念ながら
私たちはふたつ違いで普通のゴンドラ(^^;)。

だんだん暗くなって夜景がきれい。
久しぶりの観覧車はなかなか楽しかった(^^)。
一周してシュンヤはこのまま降りなかったら
もう一周できるねと言った(笑)

紅葉狩り

今日は朝から紅葉狩りへ。
藤棚で有名なところがあって、実は紅葉も
きれいらしいというので。
昨日からの連休、お天気も良くて暖かい(^^)。
ちょうど紅葉が見頃と言われ、山手のほうに
上がっていくと…

ホントにすごくきれい(^^)。
こんな紅葉が見られるところがあるなんて今まで
知らなくてびっくり。

立派なカメラを手にした年配の撮影グループさんも。
このベンチにシュンヤが座っていたら、紅葉を
バックにシュンヤの後ろ姿がモデルになっていた(^^;)。

シュンヤが拾ったモミジやイチョウの葉っぱ。
山路を歩いて散策、いい紅葉狩りだった(^^)。



日本語プライベートレッスン

YMCA近くのイチョウ。

今日の午後は日本語プライベートレッスン。
いつもの教室から見えるイチョウがきれいな
黄色に色づいたなと思う。
彼女は先日受けた看護師資格の模擬試験がとても
難しかったと言っていた。
日本人にとって日本語は母語なので、なにげなく
使っている言葉を改めて考えることは少ないと思う。
日本語のレッスンでは言葉の使い方を聞かれた時は
なるべくその時にちゃんと理解してもらいたいので
例文をあげたり違いを説明したりするけど、
もっとうまく説明できるように次回までの
私の宿題にさせてもらうこともしばしば…(^^;)。
毎回毎回、新しい発見があって私のほうこそ
勉強させてもらっているのかもしれない。

怒涛の一週間

今週は毎日パン屋さんのバイト。
いつもはだいたい週3回くらいで、こんなに
毎日なんてなかったので何かの間違いじゃないかと
思ったりもしたけど(笑)
しかもシフト人員が少ないのか、なんだか
けっこう忙しくて、怒涛の一週間がやっと
終わったって感じ(^^;)。
学習教室もあるのでいっぱいいっぱいだったけど
やればなんとかやれるもので、まさしく為せば成る(^^;)。
お店も早々とクリスマス気分、パンも新しい
クリスマス商品が何種類か出て、かわいい
プチパンやミニクロワッサンのセットも(^^)。
12月はさらに忙しくなりそう(^^;)。

日の入り

近くの街路樹も少しずつ色づいて。

あっという間に11月も下旬が近づき、
夕方暗くなるのがすごく早くなった。
5時過ぎて少しずつ暗くなり始めてからが早い。
シュンヤの6時からの英語のレッスンに行く
時点ですでに暗いし(ーー;)。
シュンヤは英語の前にちょっとお友達と遊ぶので
先に出かけていく。
早く暗くなるので外で遊べる時間は少ないだろうけど
一緒に英語をやっているお友達なのでこれはこれで
毎週のお楽しみなのかも。
残念ながら今月末で辞めるお友達もいるんだけど
シュンヤは楽しそうなので来年も継続かな。

生活の基本

街中のイルミネーション。

今日の夕方、シュンヤは先週末に受けられなかった
塾の公開テストの追試へ。
ユースケも塾なので時間を合わせて一緒に送っていき
事務スタッフの人とおしゃべり。
新年明けての各校ごとの受験日程を見ながら、
もう来年はまた受験が(ーー;)…と。
そんな話の中で「登下校カードをタッチしないとか、
提出物が出ないとか、学習以外の面があまり
できていない子はご縁がない結果になることが
多いんですよ」と言われる。
学習はもとより生活の基本が大切ということか、
ぎく…頭が痛いわと思っていたら「ユースケくんは
そんなことないですよ~」と慌ててフォローされる(^^;)。
いやいや、ホントに中学2年か?!と思うことも
しばしば…あんまり口うるさく言うのもどうかと
思うけど言わずにはいられない。
私も成長してないな(ーー;)。

読書の秋

秋のというか、もう冬突入だけど(^^;)…
今年はいつもより「読書の秋」だった。
ほぼ毎週末のタオの図書館通いで、色んな雑誌も
借りてくるので興味があるのは私も読ませて
もらっている。
「クーリエ」とか「ダ・ヴィンチ」とか。
特に「ダ・ヴィンチ」のオススメの本や作家さんの
特集などで、読んでみたいなと思う本が出てきて
借りてきてもらうことが多い。
人気の本は順番待ちになるけど、そんな急いで
読みたいわけでもないので気にならず。
とはいえ、すでにかなり待っているのが
…「ランチのアッコちゃん」
なんとなく面白いかも?と思ったくらいだけど
こんなに人気とは(^^;)。
でも、ようやく近々順番がやってくるらしく楽しみ(^^)。

大学芋

昨日のおやつはシュンヤ希望により大学芋(^^)。

土曜日にシュンヤがさつまいも芋掘りで
おみやげにもらってきたものを使って。
私は砂糖と水を煮詰める時にちょっとだけお醤油と
お酢を入れるレシピ。
揚げたてに糖蜜をからめた出来たてはホクホク(^^)。
ふと大学芋ってどうして「大学芋」っていうんだろう
と思って調べてみた(^^;)。
いくつか諸説あるらしいけど、東京の大学近くの
お芋屋さんで蜜をからめた芋が売られていたのが
大学生の間で人気になって大学芋と呼ばれるように
なったとか…。
また近いうちにおやつに作るかな(^^)。



文化発表会

今日はユースケの中学の文化発表会。
体育館での舞台の部はなんと8:55スタート…(ーー;)。
基本10分前行動なので、私たちも遅れられない。
当然のごとく生徒たちは10分前に入場、
おまけに校長先生が「時間より早いですが、
寒いので早く始めましょう」と言われる(^^;)。
各学年代表の人権に関する意見発表や選択科目の
音楽演奏や合気道演武、英会話研究会の英語劇、
ユースケのお友達のバイオリン演奏などなど
盛りだくさん。
ユースケの出番は学年合唱だけだったけど(^^;)。
舞台の部が終わると校舎内での展示物見学。
ユースケの科学部はピタゴラ装置制作。
ユースケはピタゴラスイッチが大好きなので
顧問の先生からもすごく楽しそうにやっていたと
懇談会で言われていた(^^)。
他にも世界地図パズルや科学に関するすごろく
などなど…。

今年も色々な発表が見られたし、シュンヤも
遊べてなかなか楽しかった(^^)。

さつまいも掘り

今日、午前中シュンヤは市民センターでの
さつまいも掘りへ。
春に苗を植えて夏には雑草取り、そして秋に収穫(^^)。
みんなで収穫のあとは地域の方々がさつまいもの
天ぷらやおにぎり、豚汁などを振舞ってくれる。
シュンヤはさつまいもの天ぷらが大好きで、
大分帰省の時にはおばあちゃんが作ってくれるのを
いっぱい食べておばあちゃんを喜ばせる(^^)。

みんなで収穫したさつまいもはお土産にも(^^)。

こんな面白い形のもあった(^^;)。
さつまいも堀りも楽しく、お腹いっぱいで
シュンヤは楽しそうに帰ってきた。
こういう季節ものもイベントを体験させてもらえて
すごくいいなと思う(^^)。

学習教室

今日の夕方は学習教室。
週2回だけど都合で金曜日しか来ない子もいるので
金曜日のほうが人数が多い分忙しい。
しかも今月は体験も入るのでちょっとバタバタ。
同じことをやっていても子供たちの性格に寄って
取り組み方も違う。
お友達とふざけたりしてなかなかやる気にならず
時間だけが過ぎて集中力がなくなる…。
そのへんの対応が難しいところ(ーー;)。
そういえば、算数の分数計算を教えていた時に
通分のところで、ふと私はユースケに通分を
教えたことがなかったことに気づいた(^^;)。
自分で理解したんだろうなと思いつつ、
もしここで子供たちに教えて!と言われなければ
私は今さら通分なんてすることもなかったなぁと
なんだかおかしかった(苦笑)

寒い(>_<)

いきなり寒くなった(>_<)。
なんとなく暖かい日が多かった気がして秋の
コートを着ることなく冬に突入って感じ。

街中にもクリスマスツリーが出現(^^)。
ハロウィンが終わったらクリスマス…
キラキラしてすごくきれいなんだけど、なんだか
一気にクリスマス~年末~お正月となりそうで
気分だけちょっと焦る(^^;)。
我が家もクリスマスツリーを出して飾らなくては…
あ、だから焦ってるのか(笑)。
今日は用事の後にお友達とコーヒー飲みながら
笑ったり愚痴ったりでリフレッシュ(^^)。


「鍵のない夢を見る」辻村深月


鍵のない夢を見る鍵のない夢を見る
(2012/05)
辻村 深月

商品詳細を見る

「普通の町に生きる、ありふれた人々がふと魔が差す
瞬間、転がり落ちる奈落を見事にとらえる5篇」
日常のちょっとしたことから道を踏み外してしまう
普通の人たち。どれもうっすらと怖い。
どこにでもある話・・というわけではないと思うけど
そういえば・・と思い出した人たちがいる。
この5篇とは違うけど、まさか?!とびっくりして
すぐには信じられなかったほど。
5篇の中では「君本家の誘拐」が一番ぞくっとして
怖かったのは、子どもたちがもっと小さかった頃の
子育てを思い出すから。
どれも読後感がいいとは言えないけど、ラストには
救われた気持ちになる。
「人生には踊場が必要」という言葉も印象的だった。

「むかしの部屋」

今日の午前中はPTAの仕事でお掃除。
小学校には「むかしの部屋」という教室がある。
秋の地域の歴史・史跡巡りイベントの中で
せっかくだから、その「むかしの部屋」にも
立ち寄ってみようということになったらしい。
ただ、普段はほとんど使われてないらしく
埃だらけなので今日はお掃除(ーー;)。
エプロンにマスク持参、お掃除道具を持って
4F奥に行ってみると、まぁホントに埃だらけ…(>_<)。
窓を開けて拭き掃除、整理整頓、3人で頑張った。

こんな感じでむかしの生活風景が再現。

この木のいろりはすごく立派。

色々分かるように写真やレコードなども展示。
ほぼ終わったあたりで私が蓄音機を拭いていたら
急に回り出して止まらなくなった…。
仕方なく先生を呼びに行って止めてもらう始末(ーー;)。
そんなこんなでとりあえず無事終了!

「勉強する」ということ

昨日のお祭りの野菜直売で買ったニンジン。
スーパーでは見ない葉っぱつき(^^)。

私が日本語のプライベートレッスンと学習教室の
スタッフを始めた頃、ベトナムの友達とお茶を
しながら「色んな経験がすべて勉強になる」と
いうようなことを言った。
そうしたら「日本人は本当によく勉強するね」と
言われた…ちょっとニュアンスが違うんだけど(^^;)。
彼女がバイトしている居酒屋さんによく来ている
おじいさんも色々な資格?のための勉強をしている
らしく、びっくりしたとか。
ベトナムでは勉強するのは学生で、おじいさんは
勉強なんかしないという(^^;)。
彼女には何か検定ものの勉強をしている年配の
人たちがとても珍しかった様子。
日本人でも勉強しない人はしないよと言ったけど
こういう勤勉なところが日本人の印象として
あるんだろうなと思った。
彼女たちが来日して実際に見たり聞いたりして
分かることがたくさんあるはず。
一つ一つの体験は本人が思う以上にきっと大切なもの(^^)。





地域の祭り

今日は地域のお祭り。
ユースケが小学生になってお友達に誘われて
参加するようになった。
聞けば今年は14回目らしく、参加の子供たちも
年々増えて恒例の伝統行事になりつつある。
子供たちははっぴや着物、大人も着物や袴の
昔の装束でお神輿を担ぎながら小学校を出発して
地域を練り歩く。

小学校では校舎前の広場のところで地域の方々が
作るカレーやたこ焼き、焼き鳥などの出店が並び、
駄菓子やゲームなどのコーナーをPTAでお手伝い。
私は朝一で水風船作りと体育館での開会式・
終了後の子供たちの世話、その後ゲームコーナー。
午後はお楽しみの抽選会。
私もシュンヤも残念ながら何も当たらなかったけど
最後の餅まきでシュンヤがいっぱいお餅をGet(^^)。
朝から一日仕事で疲れたけど、シュンヤはとても
楽しかったようで何より(^^;)。

PTAソフトバレー大会

今日はPTAのソフトバレー大会。
うちの小学校からは保護者・先生方の有志で
結成された2チーム出場。

私はもちろんお手伝い&応援(^^;)。
総監督の校長先生や他のお手伝い役員さんと
一緒にギャラリーから応援。
一つのチームは勝ちに行く精鋭チームで私の
友達もビシッとアタックを決めていた(^^)。
ママさんバレーのチームに入って練習している
人もけっこういるし、みんな元気いっぱいで
楽しめるスポーツがあるっていいなと思う。
今はもうやっていないけど、バドミントンを
またちょっとやりたくなった(^^)。

脳トレ

学校に飾ってあったかわいい多肉植物、

気がつくと11月…
9月に始めた学習教室も早2ヶ月が過ぎた。
週2回のサイクルや採点などだいぶ時間内に
効率良く回せるようになってきたかなと思う。
子供たちもだいぶ慣れてきた感じだし。
先日バスで久しぶりに会った友達に学習教室の
話をしていて、一番簡単なレベルの足し算問題には
回答がなくて自力よ~と言ったら「それってまさしく
脳トレよね」と言われる(^^;)。
採点やってたら目も肩も疲れるだろうから
「あまりムリしなさんなよ」と忠告までされた(笑)。


大忙し

今日は14時半までバイト、その後は学校でPTAの
担当の仕事、いったん家に戻って夕食の下準備、
そしてシュンヤの英語へ…
今日も時間に追われながらなんとかクリア(^^;)。

学校からの帰り道の空。
こういう空はなんて言うんだったかな~と
思いながら、ちょっと癒され気分(^^)。
そういえばタオが空の本を持っていたな。
最近は日が暮れるのが早いので、6時からの
英語が始まるころはすでに暗い。
放課後、遊びに行くときも早めに帰るように
言わないと…。
英語の先生から英検が高得点で合格できていた
ことをすごく褒められてシュンヤご満悦(^^)。


YMCA日本語ボランティア

今日はYMCAの日本語ボランティア。
秋入学の学生たちはすでにアルバイトが決まった
学生が多くて、自習の学生は数えるほど。
今日はモンゴルの学生3人。
自己紹介で聞いてみると、なんと夫婦で来日、YMCAで
一緒に学んでいるとか。
しかもあとの二人は夫婦でボランティア参加(^^)。
年齢も20代半ば、自国ではそれぞれエンジニアや
整形外科のお医者さんなど。
日本で日本語を学んでそれぞれ専門分野の大学で
さらに勉強をしたいのだとか。
夫婦で来日のケースは私は今まで知らなかったし、
しかも小さい子供を自国に残してとはびっくり(*_*)。
日本語のレベルとしてはこれからというところ。
終わった後スタッフと話していると、最近は
以前に比べて来日する学生が多様化しているとか。
私がボランティアを始めて数えてみたら早5年ほど!
アジアの国々も学生たちも色んな面で変わって
きていることを感じている。



映画「ブルージャスミン」


ブルージャスミン [DVD]ブルージャスミン [DVD]
(2014/10/24)
アレック・ボールドウィン、ケイト・ブランシェット: サリー・ホーキンス 他

商品詳細を見る

監督:ウディ・アレン、出演:ケイト・ブランシェット
アレック・ボールドウィン。
ニューヨークでセレブ生活を送っていたのに、夫も財産も
失ったヒロインが、妹の住むサンフランシスコへ。
どん底からの再生物語かと思いきや・・違った(^^;)。
過去の栄光や虚栄心から逃れられず、ウソにウソを重ね
病んだ精神状態を演じるケイト・ブランシェットは怖いくらい。
そして、すべて失ってしまった原因が実は自分にあると
いう皮肉な真相。
ラストシーンのジャスミンは何を思っていたのか・・
一瞬悲しく微笑んだ気がしたけれど、ブルーな気分で
滅入ったしまった感否めず(^^;)。
ちなみに同時上映の「グランドブタペストホテル」は
眠気のため、うまく感想をまとめられない(>_<)
もう一度レンタルで観てみようかなと思っている次第(^^;)。

あしや砂像展

今日は連休最終日。
午前中シュンヤはお友達と塾の公開テストへ。
午後は家族で「あしや砂像展」にお出かけ。

以前「砂浜の美術展」として夏にやっていた時に
何度か見に行っていたけど、その後中止になって
残念に思っていた。
今回は規模は小さかったけど、こういう精巧な作りの
砂像はなかなか見られないのでまた開催されてよかった(^^)。
今回は「キリスト誕生の物語」。

お天気が良くて砂像が青空に映える。
海風が冷たかったけど…(^^;)。

11月末からクリスマスまではライトアップ。
夜はまた幻想的できれいだろうな。

日本語プライベートレッスン

今日、午前中ユースケは塾でテストへ。
午後は家でそれぞれまったり。
おやつはタオ母の旅行土産・マーライオンチョコ。

昨日の午後は日本語プライベートレッスン。
前回、学習者さんが「次回は看護テキストで
分からない日本語の説明をしてほしい」と言って
いたので今回はテキスト中心で。
「術前・術後管理、ケア」みたいな項目で、これが
専門用語が多くて、中には読めない漢字もあり(ーー;)。
まずい…スマホ片手に医療用語検索しながら
分かりやすい単語に置き換えて説明したり
英語表記で理解してもらったり。
彼女はインドネシアの病院ではERにいたことも
あるらしく、場合によっては手術に入ることもあったとか。
そんな現場経験がありながらも、日本ではまず
日本語での看護師試験に合格しないと看護師として
働くことはできない。
もどかしいだろうなとは思いながらもなんとか私も
役に立ちたいと思う。

学習発表会

今日は小学校の学習発表会。
シュンヤたち3年生は「とらとおじいさん」の劇。
シュンヤはお友達数人とトラ役で注目ポイントは
トラの衣装とか(^^;)。
シュンヤとら1
出てきたシュンヤトラはかわいくてとらというより
ネコみたいな感じ(笑)。ポイントはシマシマ尻尾で
楽しそうにニコニコしていた(^^)。
シュンヤとら2
劇中、トラたちは捕らわれの身になってしまうので
他のみんなが一緒にやるボディパーカッションには
参加できず(笑)…それは残念そうだったけど。
今年は例年よりプログラムがよく作られた感じで
5年生の劇「走れメロス」はインパクトもあって
とても良かったし、6年生の平和授業に関する劇、
「かよ子桜」も良かった。
観劇している子供たちの態度も良かったし
最後まで観ている保護者もけっこう多くて
全体的にも例年より良かったと思う。
先生方の指導はさぞ大変だっただろうな(^^;)。

Extra

プロフィール

ジョン太

Author:ジョン太
北九州在住の専業主婦。
夫タオと子ども2人の4人家族。
(ユースケ16歳・シュンヤ11歳)
美味しいもの大好き、
日々感じることを
あれこれ綴っています。

月別アーカイブ

ブログ内検索