Entries

映画鑑賞・二本立て

ご近所の方にもらった柿。
さっそく朝ごはんの後にいただく(^^)。

今日は朝から映画へ。
公開から少し時間が経って終わってしまった映画を
二本立てで鑑賞できる映画館がある。
シネコンの進出で古い映画館はなくなってしまう中
昔ながらで建物も古いけど、これはこれで昔から
通っている年配の映画好きさんも多い様子。
今どき、二本立ての映画をやっている映画館なんて
なかなかないと思うけど(^^;)。
見逃した映画で観たいのが上映されるときに
たまに出かけていく。
今日は招待券があったし、たまたま観たいと思った
作品が二本立てだったので思い切って二本観る。
「ブルージャスミン」「グランドブタペストホテル」
…が、二本目の「グランド~」の時にはちょっと
眠気も襲ってきて…感想はまた後ほど(^^;)。
スポンサーサイト

お友達とランチ

今日はお友達とランチ。

シンプルなガレット…でもこのお店はそば粉を
使ってないらしいので本当はガレットじゃなくて
塩クレープか(^^;)。
そして、初のランパス使う予定が持っていくの忘れた(>_<)。
彼女は中国の留学生と時々一緒に週末を過ごすと
いうボランティアをやっている。
12月あたり私とベトナムの友達も一緒に食事会を
しようと誘ってくれていたので、そのことも
いろいろ相談しておこうと思って。
ちょうど時期的にはクリスマスパーティーかな(^^)。
…といいつつ、日にちだけ決めたら話はあれやこれや
飛んで、メニューとか作るものとか決めたのは
そろそろ帰ろうかという頃(^^;)。
友達がパエリアを作る予定で後のサイドメニューは
デパ地下とかで買ってもいいねということに。
以前は一緒にクリスマスのシュトーレンを作って
いたけど、今回は作る時間もないのでどこか
お店を探してみるつもり。
ベトナムの友達もとても楽しみにしている(^^)。

英検合格・マスマジシャン

シュンヤは無事に英検5級合格!
英語教室の先生が先日合格速報メールを
送ってくれた。
自己採点ではまぁいけるかもと思っていたけど
こればかりは結果がでてみないと分からないので(^^;)。
本人も大喜びで、合格したらということで約束して
いたご褒美「マスマジシャン」というカード
ゲームGET(^^)。
雑誌で見つけて面白そうと思ったらしい。
アマゾンから届くのを心待ちにしていて、届くと
さっそくユースケとやっていた。

残念ながらユースケには負けっぱなしだったけど
シュンヤはとても楽しそうでよかった(^^)。
私にもなんか説明してくれたけど、よく分からず…
イマイチ興味が持てないことにはまったく
頭が働こうとしていない…(ーー;)。

秋晴れ

気持ちのいい秋晴れ。
洗濯物がよく乾いていい感じ(^^)。

あっという間に10月が終わりそうな勢い(^^;)。
最近はだんだん朝晩冷えこんできて、昼間との
気温差がけっこう激しい。
周りにも風邪を引いている人がちらほら…。
夜、ユースケの塾のお迎えに行く時にはもう
寒くてこの前は暖房をいれたくらい。
だんだん冬が近づいてくる(>_<)。
そろそろ、ユースケの嫌いなおでんもいいかなと
思っているんだけど(笑)。

日本語プライベートレッスン

先週土曜日の午後はプライベートレッスン。
どういう話の流れからか、宗教の話題になり
彼女はイスラム教だという。
…ということは「ラマダン」がある?!
暦の上で毎年少しずつ時期がずれるらしく、
今年は6月で来年は7月だとか?
ということは日の出と共に始まるので夏場は
長くて大変!(ーー;)。
それにインドネシア以外に在住…日本にいても
やると知ってさらにびっくり。
考えてみれば宗教だから当たり前ではあるけど。
でも、日本の夏は家の中にいても熱中症が心配
されるのに、水分も取れないなんて大丈夫なのか?!
と言ったけどあっさり大丈夫だと言われる(^^;)。
まぁ彼女は看護師でもあるわけで…。
話を聞いてるだけでもお腹が空きそうで、
私には無理と言ってしまった(^^;)。

飲み会の続き

昨日は食べて飲んでどれも美味しかったけど
私の一番はコレ、生春巻き。

こんなに具だくさんの生春巻きは初めて(^^)。
昨日はちょっと遠くに住んでいる友達が一人
二人と帰っていき、残った私たち4人はもう少し
コーヒーでも…とカフェを探すももうすぐ閉店時間
ってことで行き着くはマック…(^^;)。
そこでコーヒーを飲みつつ、またもおしゃべりは
尽きず…それぞれの仕事や家、子供のことなど
健康や病気の話がでないのは救いか(笑)。
気がついたらなんと1時過ぎ…
たまにはこんな日があってもいいよね(^^;)。

お友達と飲み会

今日は久しぶりにお友達6人集まっての飲み会(^^)。

みんなユースケが小学校の時に知り合った友達で
今は他校区に引越したり違う中学に進学したり
だけど、会えば変わらずおしゃべりに花が咲く(^^;)。
今回のお店は私の美容師さんのオススメ。
新鮮な美味しいお刺身と一皿一皿のボリュームが
すごくてびっくり(^^;)。

そのわりには安くて良心的だし、通されたのは
独立した中二階のスペースで居心地も良し。
みんなそれぞれの中学生活…それも半分終わって
いることにもびっくり(^^;)。


「日本人の知らない日本語4」


日本人の知らない日本語4  海外編日本人の知らない日本語4 海外編
(2013/08/02)
蛇蔵、海野凪子 他

商品詳細を見る

今回は海外編。
作者の蛇蔵さんとなぎこ先生の二人が、日本語を
教えてるヨーロッパの学校を訪れた様子が描かれている。
日本語を学ぶ学生たちの様子が面白く、なるほどねと
思うところもいろいろあって楽しい。
日本語レッスンで使えるネタもあったり(^^;)。
漢字や数字の覚え方もさまざまで、象形文字から
独自の感覚で連想したり、歌にしてみたり。
色んな国で日本語が学ばれ、日本に興味を持って
くれていることはなんだかとても嬉しい。
海外(チェコ)で日本語を熱心に学ぶ学生たちを見て
「言語を学んでその国を知るということは、自分の
ためだけでなく『その国』のためにもなると強く
思った」というなぎこ先生の言葉が印象的。

PTA会計監査

今日の夜は小学校PTAの会計監査。
シュンヤの英語は、いつもお迎えに来ている
お友達パパにお願いして(^^;)。
今日もパン屋さんだったので終わったあと、
夕食の準備をして温めるだけにしておく。
ちょうど家を出る前にユースケが帰ってきたので
ご飯やお風呂などあとはよろしく状態で…(^^;)。
監査自体は私は会計じゃないので、ほとんど
タッチせず、担当の委員会のファイルチェックも
他のメンバーでやってもらっていたので何の
役にも立ってないんだけど…。
監査委員さんがチェックしている間は待機。
無事終了?はしたものの、チェックの付箋が
いくつもついていた…。まずい。
ま、とりあえず去年より早く終わってやれやれ…
が、何もやってないのに疲れた(ーー;)。

花束

今日、新聞で「病院へのお見舞いに花束禁止」の
病院があるという記事を目にした。
なんでも、花束に色んな病原菌のウィルスが
付着している可能性があるため…だとか。
なるほど…そういうこともあるかと、言われて
みればそうかもしれないけど、そんなことを
考えたことがなかったのでちょっとびっくり。
お花の種類とかでお見舞いに不向きはあるとしても
持っていった花束がダメなんてちょっと悲しい。
産院を除けば、普通ただでさえ病室は無機質な
感じなので、お花があるだけで気分も変わると
思うけど、今は色んな病原菌やウィルスが入って
くるかもしれないので仕方ないのかな…(ーー;)。

貴重なお休み

今日は今週の貴重なお休みなので朝イチで
いくつか用事を済ませる。
そろそろ季節も変わったので新しいスリッパ購入。

その後は午後の学習教室まで家でゆっくり。
普段は録画したTV番組しか見ないけど、たまに
日中家にいる時は情報番組やワイドショーも
見たりして世間を騒がせている事件とか妙に
詳しくなったり(笑)。
学習教室から帰ったらなるべく早く夕ご飯に
できるように下準備もしておかないと…って
ことで、結局なんとなく忙しい(^^;)。

「森に眠る魚」


森に眠る魚 (双葉文庫)森に眠る魚 (双葉文庫)
(2011/11/10)
角田 光代

商品詳細を見る

実際に起こった誘拐殺害事件をモチーフにしている作品と
いうことで、そういえばその事件でママ友達の確執が
やたらとクローズアップされたことがあったなと思いだした。
子どもが幼稚園時代というのは、まだ小さいので何かと
親がかりで、そういう意味では良くも悪くもママ友達との
関係も密になってしまう。
みんなうまくいっているように見えて、少しずつ何かが
変わっていって壊れ始める。
普通に見える日常の中に、主婦の子育てに関わる孤独感や
悩みを通して隠れた怖さみたいなものがあって、それが
どこか遠くの話ではなく、もしかしたらすぐ近くでも
起こりうるんじゃないかと思わされる不気味なインパクト。
「お受験」が題材の一つになっているけど、その奥にある
人間関係が丹念に描かれていて、考えさせられる作品。

テストと面談

ちょっと前に近くのスーパーで京都の品がいくつか
売られていて、私の好きなかぼちゃの漬物を発見!
普段はなかなかないのでつい買ってしまう(^^;)。

今日は夕方、例のパン屋さんのテストと面談。
シフトは入ってなかったけど、すぐ近くだし
いつでもいいと言っていたので。
先に面談、これまで成長したと思うところや
これから頑張ろうと思うこと、社員への要望や
改善希望など…でもなんか改めて聞かれると
うまくまとまらない(ーー;)。
その後の筆記テストは予想していた専門的な
問題は全然でなくて拍子抜け。
でも今回勉強したことで色々と知識が増えたので
良かったと思う。できれば、入って先にこういう
勉強をしておきたかったなと私は思うけど。

日本語プライベートレッスン

今日は午後から日本語プライベートレッスン。
今日は先日新聞で見かけた『定着が進む
「る・する」言葉』の記事を使ってみる。
新聞は難しい言葉が多いので、なかなか読んで
理解するのは難しいけど、子供向けに分かりやすく
書かれた記事や子供新聞もあるので取り入れて
いきたいなと思っている。

文化庁が行った世論調査では「チンする」は
全体の90%の人が使っていたという。
学習者さんも他の言葉は知らなさそうだったけど
「これは!」と思い当たることがあったらしい。
お昼休みにお弁当を食べる時、「チンして」と
言われたことがあったらしいけど、その時は
何のことか分からなかったらしくて…(^^;)。
生活するうえではこういう言葉も必要だなと
改めて思った次第。

大忙しの一日

今日はパン屋さんのバイトと学習教室。
昨日髪の毛を切ったばかりなので、今日は周りの
反応が思った以上でちょっと恥ずかしい(^^;)。
パン屋さんではいつも後ろで結んでいるけど
結ばないでいいように切ったので雰囲気も全然
違うようで…でもみんな「似合ってる」と言って
くれるのでいい感じなのかな?(^^)。
パン屋さんの後は学習教室へ。
こちらでも「先生髪切ったね~」と言ってくれた
女の子がその後で「ちびまる子ちゃんみたい~」と
言ったのにはあまり嬉しくなかったけど(^^;)。
4時過ぎると学校が終わった子供たちが次々と
やってくるのでとたんに忙しくなる。
最近は子供たちも慣れてきて色々話しかけられたり
先生が他の子を教えている間に私に質問してくる
子もいて、教えられる範囲で教えたりもするので
終了時間までにすべての処理が終わらないことも
多くなってきた。ちょっと大変(>_<)。

美容院カット

先日の大濠公園で見かけたオーシャンブルー。
10月でもまだきれいに咲いている(^^)。

今日は久しぶりに美容院へ。
行こう行こうと思いながら日々バタバタとなんだか
余裕がなくて…(^^;)。
前にかけてとれかかっているパーマもムースで
ちょっと整えるとこれはこれでゆるくいい感じでは
あるんだけど、今回は思い切って肩にかからない
くらいに切ってしまおうと思っていた。
担当の美容師さんも私が毎回同じ感じなので
「いいと思いますよ!」と乗り気で(笑)。
カタログなど見せてもらいながらこんな感じが
いいかなと相談しながらお願いしたんだけど…
ちょっと切り過ぎたかも(^^;)。
首のあたりがスースーする(笑)。
でも、ちょっと気分も雰囲気も変わっていいかな(^^)。

テスト

昨日今日とユースケは中間テスト。
なんか全然勉強しているふうがなくて大丈夫か?!と
毎回思うんだけど…(ーー;)。
しかも月間予定表を見ると初日は国・社・理の
3教科なのに、理科の存在を忘れていた…。
それが前日なんてあり得ない(>_<)。
まぁ、今日無事に?全教科終わったらしいけど。
それはそうと、テストと言えば今日パン屋さんの
バイトに行ったら今度時給改定に伴い基礎知識的な
試験とレベルチェック、面談をするとか(ーー;)。
別にその結果いかんで時給が下がるとかはないらしい。
ただ最初は基礎知識程度と言われていたのに
あとで問題プリントを見たらものすごく専門的な
製造の問題がいっぱいあって…(>_<)。
製造の人に教えてもらわないととてもじゃないけど
答えられない…しかも覚えないと…大変(>_<)。

「抱擁、あるいはライスには塩を」江國かおり


抱擁、あるいはライスには塩を抱擁、あるいはライスには塩を
(2010/11/05)
江國 香織

商品詳細を見る
前に雑誌に載っていた、お料理の本やエッセイ特集
みたいな中で推薦されていたので読んでみた。
ストーリーの中にお料理やその描写がいっぱり出て
くるのかと思ったら、そうでもなかったけど(^^;)。
古いお屋敷に住む、風変わりな一族の話。
「子供は大学入学まで自宅学習」という教育方針に
まず驚かされ、家族の面々がまた個性的。
各章それぞれの人物ごとの目線で語られていくけど
3世代が入れ替わるのでちょっと分かりづらいかも。
「常識」という言葉は通用しないだろうけど
それぞれ家族や恋人を思う気持ちは温かくて強い。
桐叔父さんにはもっと生きていてほしかったし、
終盤の絹さんの秘密には一番驚いた(^^;)。
長編なので読みごたえあり。

台風と新しい傘

連休最終日というのに台風接近(>_<)。
もう10月なのにまだ台風?!
幸い、こちらは雨は降っていたけど、風があまり
ひどくなくてそのままそれていった感じ。

いつも使っている傘を車の中に置き忘れていて
こんな日に新しい傘を使うことに…。
雑誌で見てかわいいと思った南プロヴァンス風の柄。
ちょうどお盆の大分帰省前でたまたま大分にお店が
あったので帰省の時に買っていたもの(^^)。
実際に見るとカラーが雑誌より若干柔らかめ。
本当はもっと濃いほうが雨に映えていいかなと
思ったけど、さしてみるとなかなかかわいい(^^)。
風がひどくなくて良かった。


英検


今日はシュンヤの英検(5級)。
まだ3年生だけど、受けてみてもいいかも…と
英語教室の先生に言われたのでチャレンジ。
この1ヶ月ほど、ユースケが前に使っていた
過去問題集とネットで直近3回分の過去問に取組み。
音では聞いて分かる単語もスペルと一致せず…
やっぱりまだ早かったかなと思いつつ、少しずつ
やっていたらだんだん形になってきた。
シュンヤ本人のやる気もあって(^^)。
会場はちょっと遠くの英語教室の一つで。
ユースケの時より受験生の数が多くてびっくり。
同じ英語教室に行っている5年生の友達と現地で
落ち合い、私とママ友達はそれぞれ用事を済ませて
英検が終わるまでおしゃべり(^^)。
シュンヤもお友達もリスニングのほうが自信ありげ。
とにかくよく頑張りました(^^)。
ちなみにユースケも昨日学校で2級を受けたけど、
こちらは前回に続き撃沈…(ーー;)。

咽頭炎

実は一昨日の夕方から風邪気味かなと
いう感じでちょっと喉が痛かった。
学年懇談会はクリア、でも昨日のバイトでは
だんだん声がかすれてきて「なんか声が痛々しい」と
言われてしまうほど…(>_<)。
その後は学習教室もあったけど、ホントに大きな
声が出なくなって、ちょっと子供を呼ぶに呼べない…。
元々、私は風邪は喉から…ではあるけど今朝も
変わらない状態だったので病院へ。
元は風邪からだけど喉の奥が炎症を起こす咽頭炎で
声帯がむくんで声が出なくなっているとか。
とりあえず炎症を抑える薬などを処方してもらい
「あまり大きい声を出さないように、そのうち
出るようになりますから」と言われる(^^;)。
今日はプライベートレッスンがあるのに…と思って
いたところに、学習者さんからのメールで
体調不良なので今日はキャンセルで…とのこと。
残念だけど、私にとってもちょうど良かったかも。
季節の変わり目だからか、疲れもあるかもなので
無理は禁物(ーー;)。

続・学年懇談会

昨日の懇談会では、会場に入るやいなや一番に担任の
先生が近づいてこられ、まずは挨拶と体育会のお礼。
ユースケの生活面は不安要素が満載なのでなるべく
会いたくないんだけど、先に見つかってしまった(^^;)。
そこで、先生から「職場体験の話聞かれました?!
なんかユースケくんのドバイのプレゼンがすごく
評判だったらしいですよ!」と…。
「でもよくドバイを選びましたよね」とも。
ユースケからは海外旅行のツアープランを作ったと
聞いていたけどプレゼンがあったとは。
実はその後、英語の先生にも話しかけられ、
「ドバイのプレゼンが~」とまたも言われる(^^;)。
その先生は引率されたようで旅行会社の人に
「こんな発想は今までなかった」と言われたとか…
よく分からないけどドバイでマリンスポーツと
スキーを一緒に体験する?とかなんとか…
先生が興奮気味でよく分からず(笑)
まぁ、潤沢なオイルマネーがあればなんでも
できるかもね(^^;)。


中学・学年懇談会

今週は秋晴れのいいお天気が続く(^^)。

今日の夜はユースケの中学の学年懇談会。
毎年、2学期の懇談会は担任の先生他、教科の
先生も交えてのホテルでの会食。
各クラスごとにテーブルがありの立食。
クラスも担任の先生も変わったけど、今回お知り合いに
なった保護者の方たちともいろいろおしゃべりできて
とても楽しかった(^^)。
最初にクラスのテーブルで乾杯した同じクラスの
保護者の方たち、受験の時から塾が一緒の方たち
ユースケが仲良くしているお友達の保護者の方など
みなさん気さくでいい方ばかり(^^)。
特にユースケのお友達のお母さんは、偶然にも
YMCA関係に共通の知り合いがいてびっくり!
世間の狭さを改めて感じつつ、自宅が同じ方向の
方とおしゃべりしながら一緒にバスで帰った(^^)。

くぎうちトントン

昨日のシュンヤの作品をお持ち帰り。

「くぎうちトントン」という図工教材で、台になる
板の上にクギを打って迷路ゲームや玉はじきゲームを
作ってみようというもの。
シュンヤはとても楽しかったようで、これがある
日は朝から楽しみにしていた(^^)。
シュンヤが作ったのは玉はじきゲーム。
台になる板には自分たちでそれぞれ好きな絵を描く。
太陽があってカラフル、なかなかうまくできていて、
本人もご満悦(^^)。

学習参観・シュンヤ

今日は午後からシュンヤの学習参観。
3年生は社会で地図の学習。
黒板に貼られた大きな北九州市の地図を見ながら
北九州市の概要をおさえていく。

クギを使った図工の作品。
今度持ち帰るらしく遊ぶのを楽しみにしている。
詳細はまたその時に(^^;)。

クラスで頑張ったことが1学期より増えている。
今日は学習教室もあったので参観後のクラス懇談は
ちょっとだけ先生のお話を聞いて出る。
頑張ったことは増えたけど、先生としてはなかなか
まとめていくのは大変らしくて…(ーー;)。
3年生なのでちょうど難しい時期でもあるんだなと
ユースケが3年の時も同じようなことを言われて
あったことを思い出した。
ま、シュンヤは楽しそうなのでいいけど(^^;)。

酸素カプセル

予想通り、今日は腕が痛い(>_<)。
しかも腕だけじゃなくて身体中あちこち…。
今日はお休みだったので、前々からやって
みたいと思っていた整骨院の酸素カプセル体験(^^)。

この中に入って横になるだけ。
最初と最後の10分くらいが耳に圧がかかるけど
中は意外に広いのでCTやMRIみたいな空間的な
圧迫感はないし、携帯や本も持ち込める。
元々はこれだけにしておくつもりだったけど、
今朝起きたら身体中が痛かったのでいつものように
整体もお願いした(^^;)。
酸素カプセルはすぐに効果が実感できるという
わけではないらしく、酸素を取り込んだことで
今夜や翌朝あたりに身体が軽いと感じる人が
多いのだとか…さて私の効果はいかに?!

校区ふれあい運動会

今日は校区のふれあい運動会。
台風の影響か昨日は風が強くてどうなるかと
思ったけど、雨もふらず無事に開催。
私は学校からPTAでのお手伝い。
各競技に景品があるので、その準備や配布。
綱引きは校区の町内ごとのチームで、PTAでも
校長先生を筆頭に先生と役員チームで参戦。
これが意外に強くてなんと優勝!
しっかり優勝商品もいただいた(^^;)
シュンヤも子供競技にいろいろでたり、ふと見ると
お友達パパが親子競技に一緒に出てくれてたり(^^;)
いろいろ景品をもらって楽しそうだった(^^)。
風の影響でテントを立てなかったので、片付けも
早く終わって無事に終了。

夕方はなんだか空が不思議な色をしていた。
綱引きは勝って何回もやったので絶対に明日は
腕が痛くなるはず…疲れた(^^;)。

iPhone修理

先日の福岡のお土産は八天堂の冷やしクリームパン。
やっぱりコレ美味しい(^^)。

夏にベトナムで壊れたiPhoneは本体の買い換えを
したのに、どうにも調子がイマイチ。
時々、検索中から圏外になる…ってどういうこと?!
SIMカードが悪いかもってことでSoftbankに
持っていくとその時は調子がよかったりで
気まぐれこのうえない…(>_<)。
iPhoneの修理をしてくれるところが半端なく
多くて、待ち時間がすごいのでなるべく行きたくないと
思ってやり過ごしていたけど、とうとうSIMカードを
交換してもまったく繋がらないのであきらめて
今日修理に持っていった。
朝オープン時間に行ったらすでに30人ほどの列(ーー;)。
番号だけ取って夕方に再来店予定。
聞けば今で4時間待ちとか?!
そんなこんなで夕方もう一度行っていろいろ
調べてもらったけど、やっぱり本体不具合らしく
新しいのと交換してくれて一件落着。
しかし、ここの修理受付の人たちは毎日こんなで
ホント大変だろうなとお気の毒なくらい(>_<)。

ナシゴレン

先週、日本語プライベートレッスンでインドネシアの
学習者さんにインドネシア調味料サンバルを
もらっていたので、ナシゴレンを作ってみる(^^)。
明日のレッスンで感想を言いたいので。
ネットでレシピを検索…簡単にいうとチャーハンの
調味料がケチャップとサンバルを混ぜたもの?!
サンバル入りの辛いチキンライス?!
…といった感じかな。
そういえば、たぶん私はナシゴレンを食べた
ことがないかも(^^;)。
…というわけで

なんちゃってナシゴレンの出来上がり(^^)。
サンバルの量は少なめにしたけど、やっぱり
後から辛さがくる~(笑)。
でも、火を通すことで独特の匂いが気にならなく
なったので、今度は炒めものにも使ってみよう(^^)。

「星星の火」福田和代


星星の火星星の火
(2014/06/18)
福田 和代

商品詳細を見る

警察には外国人犯罪に通訳担当の警察官がいるという
ことを知って興味を持った作品。
確かに日本在住の外国人が増えた現在では当然というか
通訳がいないと事情徴収もできないなと・・。
作品は日本在住の中国人犯罪を中国語通訳担当の刑事の
視点で描かれている。
真面目に日本で働き、日本人との信頼関係を築いてきた
中国人もいれば、反対に犯罪に手を染めてしまい一瞬にして
一生懸命に築かれた中国人社会と日本人社会の関係を壊して
しまう人たちも、残念ながらいる。
「星星之火、可以燎原」
小さな火花でも広野を焼き尽くすことができるという
中国のことわざ。
作品中では「今は自分だけが悩みを抱えて頑張っているが
そのうち仲間ができて、やがては小さな火花が広野を
焼き尽くす火になるように、自分を理解し支援してくれる
人が増えるはず」と使われる。
日本の中での中国人コミュニティがいろいろと詳しく
描かれていてとても興味深かった。

Extra

プロフィール

ジョン太

Author:ジョン太
北九州在住の専業主婦。
夫タオと子ども2人の4人家族。
(ユースケ16歳・シュンヤ11歳)
美味しいもの大好き、
日々感じることを
あれこれ綴っています。

月別アーカイブ

ブログ内検索