Entries

ゆず茶作り教室

今日はゆず茶作り教室へ。
講師の先生は以前福岡で韓国料理教室をやって
あったので、いつかその料理教室に行きたいと
思っていた。そのうちにと思っていたら
東京教室だけになってしまい結局行けずじまい(>_<)。
ブログはいつも見ているので、今回こちらで
この教室があるのを知って即申し込み(^^)。
部屋中にゆずのいい香りが漂う中、4人ずつ
くらいでゆず茶作りスタート。

ゆずを4つに切り、中身とゆずの皮を細く切る。
細いほうが香りがよく出る。

ゆずの分量と同量の砂糖を準備。
砂糖の9割をゆずにいれて混ぜる混ぜる。
残り1割の砂糖は瓶詰めの最後にゆずに
蓋をするようにいれる。
なんと、火にかけずにしっかり混ぜたら終了(^^;)。
てっきりジャムのように煮詰めると思って
いたのでびっくり。火にかけると香りが
飛んでしまうからだとか。

かわいくラッピングして出来上がり(^^)。
出来上がったのをみんなで飲んでみると、
市販のとは違うフレッシュな感じ(^^)。
先生にもお会いできてとても楽しかった(^^)
スポンサーサイト

学習参観・人権講演会

今日はシュンヤの学習参観と人権講演会。
参観の内容も人権に関わる内容で、先生が
絵本を読んで、登場人物の気持ちになって
考えるというもの。
その後の講演会では、今年は国際理解をテーマに
フィリピン出身のALTの先生と中国・ベトナムに
長く駐在経験のある保護者を講師にそれぞれの
国のお話をしてもらう試み。
フィリピンには小学校でも一定の学習到達度が
認められないと留年があるとか、中国での
野菜は農薬が多いので流水でかなり洗わないと
いけなくて大変だったとか(ーー;)。
でも東日本大震災の時には、周りの人たちが
日本の親族は大丈夫かと、とても気にかけて
くれたとか。
お話はとても面白くて興味深かったけど、
ALTの先生が話される英語が理解できても
質問しようにもできない自分の英語力のなさに
一番ショックを受けた講演会だった(>_<)。
やっぱりもっと英語勉強しなくちゃ。

お友達とランチ

今日もお友達とランチへ(^^;)。
今月中にはと前々からの約束だったし、
すぐに12月でこれが今年最後になるので(^^;)。
彼女は私が北九州に住んで初めての友達で
パン教室で知り合った。
彼女には子どもはいないけど、それぞれに
勉強していることがあったり、旅行や習い事が
好きだったり共通点も多い。
ただそれだけじゃなく、毎回色んな話を
する中で、たぶん価値観がとても合って
いるんだろうなと思う。
基本的な物の考え方とか感じ方とか、
それはちょっと違うと思うことなんかも。

今日のデザートはクリームブリュレ(^^)。
最近、TVで美味しそうなのを見て久しぶりに
食べたいな~と思っていたところ。
表面のカラメルをくずしながら食べるのが楽しい(^^)。

整体

最近、時々また整体に通っている。
春頃、首肩まわりのコリがけっこうひどく
なって通っていたけど、しばらく間があくと
そのまま行かずじまいになっていたので。
近くの整骨院で、実際行ってみると案外
室内から外がよく見える。
私はその道を歩いてよく通っているので
「最近来ないなぁ」と思いながら私の姿を
見られていたかも…(^^;)。
案の定、「お久しぶりですね^ ^」と言われた…。
どうにも左の首肩まわりがかなりこって
いるようで、やっぱりその場しのぎじゃなく
なるべく継続的に行かないといけないかも。
肩コリにいいと、以前言われた肩甲骨を
動かすストレッチも家でやらないと。

お友達とランチ

今日はお友達4人でランチへ。
ユースケの小学校の時のお友達ママで一人が
卒業を機に引越してしまったので、集まって
ゆっくりランチなんてすごく久しぶり(^^)。

私以外はみんな就活中なので、仕事探しや
面接の話題などで盛り上がる。
同じ職種でも正社員かパートか、給与面だけ
じゃなくて色々悩むところは多いらしい。
今度会う時はみんな仕事が決まってるかな。
また次に会えるのを楽しみにしている(^^)。

仲良し兄弟


↑ 先週末の「ななつ星」が到着するまでの二人。
何が面白いのかよく二人でじゃれあっている(^^;)。
実家の父にも二人とも仲がいいと言われた。
ちょっと前まではよくケンカになっては
シュンヤが泣いたりしてたけど…と(^^;)。
それだけユースケが大人になって我慢して
いるのかもとも言われたけど、私たちから
みればユースケの精神年齢が低いだけの
ような気も…(笑)。
何をよくしゃべっているのかと思えば、
ポケモンの技の話だったりするし(^^;)。
そういえば、先日ユースケが休みだったので
スーパーの買い物についてきてもらった。
お米を買うので荷物持ちに…。
その時にあった友達に「ユースケくんは
エライね~うちは絶対に来ないよ」と
言われた。
こんなふうに役に立ってくれるように
なるなんて(^^)。

ななつ星

昨日は実家についてから、みんなでJR九州の
クルーズトレイン「ななつ星」を見に行く。
なんでも実家から少しいったところの駅に
少しの間停車するらしくて自由に写真を
撮ったりできるらしい。
沿線から走っている列車を見ることはあちこちで
できるけど停車中はあまりないとかで。
到着までしばし待った後、濃いワインレッドの
豪華な列車が入ってくる。

一泊二日コースで長崎~阿蘇、湯布院を
巡る列車の旅。
実はこのななつ星の話題を耳にした時から
いつか乗ってみたいと思っている。
今日、実際に列車を間近で見てみてやっぱり
いつか乗ろうと思った(^^)。

帰省

今週末は佐賀に帰省。
先月、弟夫婦に赤ちゃんが生まれたお祝いで。
でも直前になって赤ちゃんのママが風邪で
体調をくずして来られなくなり、赤ちゃんにも
会えずじまい(ーー;)。
1番の目的はなくなってしまったけど、お正月も
帰省できないし今回は妹も帰るのでやっぱり
帰ることにした。
ユースケは土曜日も学校と塾があるので、
実際中学に入ってなかなか都合がつかないし。
で、今回も武雄市図書館に寄り道(^^;)。

玄関近くのスロープがきれいに色づいていた。
一時間くらいお茶しながら、それぞれに
好きな本を持ってきてゆっくり読む。
私はベトナムのガイド本(^^;)。

日本の紅葉

今週は色々と忙しかった(^^;)。
バイトの日も夕方には、インフルエンザの
予防接種や塾のテスト、髪の毛のカットに
連れて行ったり…。夕方バタバタはちょっと大変。
そして、昨日はベトナムの友達にも会った。
今週末は帰省だし、来週もちょっと予定ありで
お互いの都合が合いそうにないかもなので
バイトの後でも今日のほうがいいかなと。
先日、関西での好きなアーティストのライブに
行っていて、京都まで足を伸ばしたのでと
京みやげももらった(^^)。
いちごの生八ッ橋と抹茶ピーナッツ。

八ッ橋も今は色んな味があるらしい(^^;)。
ライブはもちろん楽しかったけど、京都が
とても良かったらしい。お寺のお庭や紅葉が
とてもきれいで感動したとか(^^)。
ベトナムも日本と同じように縦に長い国なので
四季もあるにはあるけど、こんな紅葉は
見られないらしいので。
やっぱり日本の紅葉は素晴らしい(^^)。

ぬか炊き

北九州の郷土料理・ぬか炊き。
ぬかみそを煮付けのだし汁として、イワシなどを
炊いた保存食でもある。
今日は用事で出かけた時に市場に寄ってみた。
今週末、佐賀に帰省するので「ぬか炊き」を
おみやげに買って帰ろうと思って。
北九州で有名な昔ながらの旦過市場には
八百屋さんや魚屋さん、お肉屋さん、その他
色んなお店がある。
いつもはスーパーで買い物かグリーンコープの
配達なので、こういう市場は物珍しくて面白い。
たまたま最初に見かけたぬか炊きのお店で
イワシとサバのぬか炊きを買う。

なんでも三代守り続けた百年床らしい。
骨ごと料理することでカルシウムも多く
摂取できるし、ぬかにはビタミンも多い
らしいので美容にもいいとか(^^)

おでん

今週はぐっと寒くなった。
昨日なんてこの冬一番の寒さとかで…(ーー;)。
この前まで残暑が厳しいと言っていたのに、
一気に冬になった感じ。
過ごしやすくて気持ちいい日本の秋はどこに
行ってしまったのか…。
最近、バイトのシフト希望時間を少し長く
いれている日もあって、今日は初の11時出。
帰りは遅くなるけど、その分朝がゆっくり
なので朝のうちに夕食の下ごしらえ。
今日はこの冬初のおでん。
おでん嫌いのユースケは帰ってくるなり、
「今日おでん?…(>_<)」と嫌な顔。
去年の冬は受験で毎日のように塾で大変
だったので、ご飯くらいはあまり嫌いなものは
作らないようにしていた。
なのでたぶんおでんはかなり久しぶり(^^;)。

シュンヤは「今年のおでんの出来はどうかな~」
と、一口食べてokサイン(^^)。

妹が遊びにくる

今日は妹が仕事の振替休日で平日休みに
なったので遊びにくる。
ちょうど私もバイトが休みだったので。
ちなみに実はユースケも昨日今日と振替休日。
創立記念日と日曜の文化発表会で(^^;)。
と、なるとユースケもランチに連れて
いかないといけないなぁと思っていた。
…が、一応ランチに行くか、好きなものを
自分で買って家でゆっくり食べてもいいよと
提案したら、ちょっと考えて家で食べるという。
まぁ成長したことで…と妹に言われる(^^;)。
ってことで、駅まで迎えに行きそのまま
妹とランチへ。
今日は前回お店がたまたまお休みで行けなかった
カレーの美味しいお店へ。

大きな具がゴロゴロ、お肉がホロホロで
久しぶりだったけど、やっぱり美味しかった(^^)。
その後は家で撮っていた学校行事などの
ビデオを見たりTVを見たり。
でもユースケはビデオで自分の姿を見るのは
嫌みたいで…(^^;)。
シュンヤは久しぶりに妹と遊べて楽しかった様子(^^)。

フレンチトースト

先日、フランスパンのバゲットを買って
いたので、おやつにフレンチトーストを
作ってみた。簡単レシピはネットで(^^;)。
その昔、私の母はしょっちゅうフレンチトーストを
作っていた一時期があって、私はかなり
飽き飽き状態だった頃があったけど…。
バゲットは普通の食パンより塩味があるし、
フレンチトーストにはどうかなと思ったけど
作ってみるとこれが美味しい(^^)。

画像で見るとどうもイマイチな感じだけど、
子供たちにも好評だった(^^)。
というわけで、昨日のおやつにも作った。
ちょっとこれからハマるかも(^^;)。

文化発表会

今日はユースケの中学の文化発表会。

学校近くのイチョウの木も色づいてきた。
文化発表会は体育館での舞台発表と校舎内での
展示物の見学。
文化祭のような「祭り」ではない(^^;)。
舞台発表では意見発表や、ピアノやバイオリン、
器楽合奏、英語スピーチや合気道演武、
ダンスなどなど。
選択授業や研究会、個人の発表といろいろ
あってなかなか楽しめた。
中でも、少林拳演武(カンフー)は迫力があって
ちょっとびっくり(^^;)。
ユースケは学年合唱で「エーデルワイス」と
「ふるさと」。
後ろから見ていると、起立・礼など入学式の
時より成長した一年生の姿があった。
合奏やダンスの時など、自然に三年生の
ほうから手拍子が始まるのもいい感じだった(^^)。

映画「英国王のスピーチ」


英国王のスピーチ スタンダード・エディション [DVD]英国王のスピーチ スタンダード・エディション [DVD]
(2012/08/02)
コリン・ファース、ジェフリー・ラッシュ 他

商品詳細を見る

先日、BS録画していたものを観る。
長く吃音に悩まされたイギリス王ジョージ6世。
色々な医者の治療を受けてもうまくいかなかったが
オーストラリア人の言語療法士・ライオネルとの
出会いにより、吃音を克服していくお話。
ライオネルは平民であり、国王とはまったく身分が
違うけれど、対等な関係での治療を求める。
いろいろな衝突はあるものの、次第に二人の間に
信頼関係が生まれていく。
そして、ドイツとの開戦に向けての国王のスピーチ。
観ているほうもドキドキしてしまう(^^;)。
無事にスピーチを終え、ライオネルにつっかえて
しまった箇所を指摘されると、自分だと分かるように
わざとつっかえたというところがとても良かった。
無事にやり遂げた「自信」が見えるようで。
そして、いつも隣で国王を温かく支えるエリザベス妃が
とても魅力的だった。

フランスの本いろいろ

最近、タオが図書館からフランスに関する
本をいくつも借りてきた。

本棚の一角が「フランスフェア」状態。

面白そうな本がいくつもあるので私も借りて
読んでいるけど、案外子供向けのものも
分かりやすくて面白かったりする。
その中に「フラ語入門」というのがあって
CD付きの文法の本。
フランス語を少しは学んだ私としてはなつかしい
フレーズのオンパレードだけど、いきなり
こんなの聞いてどうなの?って気がしないでも…。
ただ、子供たちは発音を面白がるフレーズも(^^;)。
そういえば面白いフレーズがあって笑えた。
「マサヒロはスマップで一番背が低い」とか
「タクヤはマサヒロより歌が上手だ」とか(^^;)…。

クリスマスツリー

今日はお休みだったので朝からあれこれ。
まずはクリスマスツリーを出す。
ここ数年ずっと新しいツリーを買おうかと
思っているけど結局今年もそのまま(^^;)。
ついでに収納もそのままの状態なので、
ちょっと枝を広げて飾りつけ(^^;)。

このツリーを買ったのはまだユースケが
小さかった頃と思うけど、気がつくと150cmの
ツリーと同じくらいの背丈になった。
もうサンタクロースなんて年じゃないけど、
やっぱり今年もサンタさんあての手紙は
書かせようか…英語で(^^;)。
シュンヤは少し前からクリスマスプレゼントは
何がいいかとしっかり思案中(笑)。
去年、サンタさんあての手紙の質問を書いたら
返事が書いてあったことをちゃんと覚えていて、
今年も質問の続きをするつもりらしい(^^)。

「世界で最も美しい書店」


世界で最も美しい書店世界で最も美しい書店
(2013/02/26)
清水 玲奈

商品詳細を見る

タオが図書館で借りてきた本。
今まで「書店」というものに特別なイメージは
なかったけど、これを見ていると本当にこれは
書店なのか?と思うほど魅力的な書店ばかり。
海外で美術館には行っても書店に行くということは
そういえばなかったなと改めて思う。
取り上げられているのは世界の20の書店。
昔は劇場だったり、駅舎だったりと個性的な建物や
内装のものも多い。
私が特に行ってみたいなと思ったのは、メキシコの
メキシコシティにある「カフェブレリア・エル・
ペンドゥロ」。

そこは「わが家の中庭のような書店」。
吹き抜けの天井が書店と思えぬほど開放的で店内に
緑もあり、あちこちにカフェのテーブルがある。
こんな書店で、ゆっくりと好きな本を読んだり
コーヒーを飲んだりしたいなと思う。
日本からは代官山の「蔦屋書店」。
こちらもまたとても魅力的で、今度ぜひ行って
みたいと思た。

お友達と会う

今日は久しぶりのお友達と会って初ランチ(^^)。
お互いの近況とか色々話していると、お互い
もっと元気になれた(^^)。
私たちは友達というより同志に近いかも。
食後のコーヒーのあと、友達が「もう一杯
コーヒーが飲みたいな~」と言ったので
お店を変えてお茶することに。
近場のデパートに入ると、クリスマスモードで
かわいいグッズもいっぱい。
ホントあっという間にクリスマスが来る(^^;)。
友達が行ったことないというパイの美味しい
ケーニヒスクローネのカフェでお茶。

ソファーにはケーニヒスクローネくん?の
クッション(^^)。ここでまったりとコーヒーを
飲みながらおしゃべり。
こうやっておしゃべりするのが一番元気に
なれると友達が言う。
今日は会えて良かった(^^)。

ポッキーの日

今日は「ポッキーの日」ということで、
シュンヤが数日前から「おやつはポッキーに
してね」と言っていた(^^)。

実はすっかり忘れていたんだけど、たまたま
家にあったので(^^;)。
今日は車に乗ってないのでナビの「今日は
~の日です」というのは聞いてないけど
きっとポッキーの日だったんだろうなと…。
ふと、いつからポッキーの日はあるんだろうと
ちょっと調べてみたら平成11年11月11日が
始まりで、ちなみに正式には「ポッキー&
プリッツの日」だった!
プリッツって影薄いなぁ…(^^;)。
でもトマトプリッツ大好きなんだけど(^^)。

地域のお祭り

今日は地域のお祭りで、シュンヤは子供の
おみこしに参加。

大人も着物など昔の装束姿、子供ははっぴで
大名行列みたいに学校周りを練り歩く。
思ったより寒くなくて、心配してた雨も
ちょうど行列の時はまだ大丈夫でよかった。
その後、しばらく雨が降ったので(>_<)。
私は途中ユースケの用事でちょっと抜けて
戻った時には、すでに会計と片付けであまり
働いてないけど、シュンヤは行列の後、
お友達と一緒にお昼ご飯のカレーを食べたり
遊んだり、今年初参加でとても楽しかったらしい(^^)。
ただ、午後のくじ引き大会で何も当たらなかった
ことがすごく残念そうだったけど(^^;)。

車の修理

今日はシュンヤと二人でトヨタへ。
最近、車の調子がイマイチだったので…。
エンジンをかけるとディスプレイにバッテリー
充電中?始動待機中?みたいな表示がでて
しばらく動かない。
とりあえずそのままにしていると、すぐ
作動することもあるし、けっこう待つことも。
これがまた急いでいる時に限ってだったり…。
結局、バッテリーの寿命もあるのでそろそろ
替えておいてもいいかもということで交換を
お願いする。
待ってる間、コーヒーやジュースを頂きながら
私は雑誌をシュンヤは漫画を読んだり遊んだり。

帰りにはお約束のようにグッズやお菓子を頂く。
今日はスペインのお水も。
バッテリー交換した車は、なんだか走りも
スイスイと思っていたら、色々初期設定に
戻っていてエコモードじゃなかっただけだった
らしいけど(^^;)。

ベトナムの友達

今日はバイトの後、ベトナムのお友達と会う。
先月は私のほうが色々と忙しくて、なかなか
会う時間が取れなかったのでやっと釜山の
お土産を渡した。彼女は私の誕生日プレゼントを
用意してくれていた(^^)。

彼女は大学院の研究生で、今は修士論文で
頭が痛いらしい。
何がテーマなのか聞いてみると「ベトナムの
金融体制と外資のなんとか…?」という
まったくアドバイスできない内容だった(^^;)。
バイトも忙しくて日本での生活も色々大変そう。
外国で生活することの大変さを彼女を通して
知り、何か私にできることがないかと思う。
時々、こうやっておしゃべりしながらお茶を
するのが息抜きになればいいな。
今日は最後のほうで、ベトナムと日本の
戦後のあり方みたいな難しい話題にもなり、
彼女がいなかったらこんな話題で色々考える
こともなかったと思うと、私のほうが勉強
させてもらっているのかも(^^;)。

立冬

今日は立冬。
暦の上では冬だけど、今朝までの雨が上がると
気持ちのいいお天気になった。
風も冷たくなくてちょうどいい感じ。
そして、街中は一気にクリスマスモード(^^)。

うちのクリスマスツリーも早く出さなくちゃ(^^;)。
でも、朝晩はだいぶ寒く感じるようになって
気温の差もあるせいか、シュンヤはちょっと
風邪気味…(>_<)。
咳があるくらいでひどくはないので、とりあえず
薬を飲ませて様子見。
そういえば、しばらく全然病院にも行ってない。
やっぱり成長と共に体もだいぶ強くなった(^^)。

映画「しあわせのパン」


しあわせのパン [DVD]しあわせのパン [DVD]
(2012/07/06)
原田知世、大泉洋 他

商品詳細を見る

公開の時にちょっと気になったけどそのままで・・。
今回はBS録画にて。
舞台は北海道、焼き立てのパンと淹れたてのコーヒーの
香りに包まれる湖畔のカフェ・マーニ。
なんといっても原田知世の透明感がすごい。
いろいろな悩みを抱えた人たちがやってくるけど、
ひとつのパンを分け合うような小さな幸せに気づく。
特別なことはなにもないけど、なんだかすごく優しい
空気に癒される気がする。
ただ、現実的にはパンを焼く窯が外にあるので、
雨の日はどうするんだろうと思ったりしたけど(^^;)。
ちょっと疲れた時、こんなカフェがあったらなと思う。
映画の中に出てくる「月とマーニ」の絵本も読んで
みたくなった。

日本語ボランティア

今日は久しぶりにYMCAの日本語ボランティアへ。
10月に秋期入学生が入り、オリエンテーションが
終わったところだけど、もうすでにアルバイトが
決まった学生も多いとか。
以前はアルバイトなしで毎週ボランティアに
参加してくれていた学生もいたけど、今はもう
アルバイトをしない学生はいない。
それだけ学生たちを取り巻く環境が以前より
厳しくなっているということ…。
今日はベトナム、中国の4人。
日本語レベルにけっこう差があって、かなり
ナチュラルに話す学生、語彙力がまだまだ
これからの学生さまざま。
会話の中に出てきた「おばあさん」と「おばさん」
の違いで盛り上がった(^^;)。

帰りに寄ったお店で韓国のゆず茶を見つけたので
さっそくお買い上げ。我が家の冬の定番(^^)。

「昨夜のカレー、明日のパン」木皿泉


昨夜のカレー、明日のパン昨夜のカレー、明日のパン
(2013/04/19)
木皿 泉

商品詳細を見る

前に「木皿食堂」を読んで、ドラマは何一つ見て
いないけど、ちょっとタイトルにも惹かれて
読んでみたいなと思った一冊。
夫を亡くしたテツコさんとギフ(義父)、二人を
とりまく周囲の人たちとの温かい物語。
各章ごとに周囲の人たちの目線で語られていく。
みんなそれぞれに悩んだり、心に傷をもっていたり
するけど、とても悲しいことの中にも小さな希望や
幸せがあって、そういうのを見つけながらみんな
生きているんだろうなと思った。
最後の章は亡くなってしまった夫・一樹とテツコさんの
出会いが描かれている。
大切な人はいなくなってしまったけど、みんなの心の
中にしっかりと温かく生きている。
そして、テツコさんとギフと岩井さんの不思議な関係が
これから温かく続いていけばいいなと思った。

読書の秋

今日は朝から雨。

↑ ご近所さんにいただいた柿。
最近、別にも柿をもらって秋の柿三昧(^^)。
午前中はシュンヤの公開テストへ。
もはや春と秋の恒例行事になっているのは
テストもだけど、テストの間のお友達との
お茶とも言える(^^;)。
午後は久しぶりに読書。
以前から図書館に予約していた本の順番がきたので。
2ヶ月待ちの「昨夜のカレー、明日のパン」。
ちょうど雨も降っていて読書日和。
「読書の秋」とはいうものの、なかなかゆっくり
本を読む余裕がなくて…。
今となっては、帰省の時に実家で過ごす時間が
貴重な読書タイムになっている(^^;)。

学習発表会

今日は土曜参観で学習発表会。
シュンヤたち2年生は合唱「トレロカモミロ」
・合奏「ミッキーマウスマーチ」。
今週は学校開放週間で、昨日の午前中に
少しだけ見に行った。
昨日はリハーサルをやると聞いていたので
それを見ようかと言ったら、シュンヤが
「リハーサルは見ないで」という。
当日のお楽しみにしたかったらしい(^^)。
合奏ではシュンヤは鍵盤ハーモニカ。
ちょっと間違っちゃった~と後から言って
いたけど、合唱も合奏も元気に歌い、演奏し
楽しそうだった(^^)。

これは昨日の教室で見たシュンヤの絵。
自分が動くように仕掛けがある絵になっている。
背景は自由で他のお友達は海もあったけど、
シュンヤは空のほうが楽しそうだからだとか(^^)

釜山の感想文

今日は海の見えるお店でお友達とランチ。
お天気もよく久しぶりに色んなおしゃべりが
できて楽しかった(^^)。

かわいいカフェアート。
…そしてお楽しみの後に待っているのは
シュンヤと私の宿題、釜山の感想文。
明日締め切りは分かっていたことだけど、
子供のことは言えず…私もギリギリにしか
できない(^^;)。
今回の交流キャンプ記念として、参加者の
感想文などを入れた記念冊子になるらしい。
シュンヤのは一昨日あたりから声をかけて
少し書かせてはいたけど、完成には遠く
文をふくらませたり繋いだりしてなんとか終了(^^;)。
明日の体操の時に忘れないようにもたせないと。
私の分もなんとか仕上げたけどプリントアウトも
面倒でもう明日メールで送ろうかなと…。
とりあえず二人とも出来上がってよかった(^^;)。

Extra

プロフィール

ジョン太

Author:ジョン太
北九州在住の専業主婦。
夫タオと子ども2人の4人家族。
(ユースケ16歳・シュンヤ11歳)
美味しいもの大好き、
日々感じることを
あれこれ綴っています。

月別アーカイブ

ブログ内検索