Entries

インフルエンザ2回目

もみじ2010
↑ 色づいたもみじ
今日はインフルエンザの予防接種2回目。
子供は2回やらないといけないので、2回目
までに体調をくずさないようにいろいろ気を
つけないといけない。
幸い、シュンヤもユースケも無事にクリア
できたのでよかったけど。
それにしても、去年はすごかったなと思う。
流行るのも早かったので、あれやこれやと
学校行事などもキャンセルになった。
同じ時期でも去年のほうが寒かった気がする。
病院でも近隣でインフルエンザはまだ出てない
らしいので、本格的に流行るのは年末から
年明けになりそう。
去年ユースケが新型にかかって、治っても
その予後が悪くてなかなか完治しなかった。
今年も年末スキーに行くので、年末までは
なんとか流行らないでほしいけど(^^;)。
スポンサーサイト

1/2成人式の色紙作業

ユースケアルバム
小学校でやることになっている1/2成人式。
子供たちに手渡す色紙を仕上げる作業を
先日2日に分けてみんなでやった。
私は初日のほうに出ていて、だいたいの感じが
分かったのであとは家でほぼ仕上げた。
2日目は幼稚園の役員会に重なっていたので、
あまり時間もないと思ったので。
私の仲良しの友達内では、こういうことに
対してあまり積極的ではないので、どっちかと
いうと、半強制的にやらされてる感あり(^^;)。
友達いわく「これって子供のためというより、
親のために作っているのかも?・・^^;」。
子供の小さい頃の写真を見ながら「あの頃は
かわいかった・・」としみじみ思ったり(笑)。

「おべんとうの時間」

おべんとうの時間おべんとうの時間
(2010/03/30)
阿部 了(写真)、阿部 直美(文) 他

商品詳細を見る

ちょっと面白そうだったので買ってみた一冊。
カメラマンの夫とライターの妻の阿部夫婦が全国の
手作り弁当を取材したフォトエッセイ。
私は知らなかったけど、全日空機内誌『翼の王国』で
人気のあったエッセイの書籍化らしい。
これはお弁当のレシピ集ではなく、本当に全国各地の
いろんな人たち(海女さん、幼稚園児、大学教授、
砂かけさん、英会話教師、猿まわし・・などなど)
豪華でもキャラ弁でもない、本当に素朴な手作りの
お弁当の数々と、人それぞれのお弁当や家族への
思いがぎゅっと詰まった一冊。
とても心が温まるお話がいっぱいで、お弁当って
いいなと思う。

弟シュンヤ

sw室内遊具
↑ 先日のスペースワールドの室内遊具で
遊ぶシュンヤ。
今日は特に予定もなく、午後からユースケの
お友達一人が遊びに来る。
誰か遊びに来ると、シュンヤも一緒になって
DSやwiiを横から見たり時には一緒に遊んで
もらったりしている。
そのお友達はもちろん、他のお友達もみんな
シュンヤのことをかわいがってくれるので
シュンヤも大好き(^^)。
中には「うちにもシュンちゃんみたいな子が
いたらなぁ~」なんて言ってくれたりする。
そんなシュンヤが先日ユースケに発した言葉・・
「ちゃんと顔あらった?忘れ物ない?」
ユースケが登校する時に、毎日のように私が
言っているのをしっかり覚えていてさらっと言う。
思わず、私もタオも大笑い(^^;)。
こんなことを弟に言われる兄もどうなんだか?

学習参観

ユースケ版画
↑ ユースケ作の版画。
「モグラが作った地下の基地」
今日は大忙しの一日。
午前中は幼稚園の役員会を途中で抜けて、
学校の1/2成人式の色紙作業、午後は学習参観に
シュンヤの体操教室と一日がかり(>_<)。
といっても、色紙作業はほとんど終わらせて
いたので、参観前に友達4人でランチへ(^^;)。
学習参観は人権についての学習。
友達と待ち合わせをしたけど、友達がかなり
遅れてくるという設定で、どんな言葉かけを
するか、受動的だったり攻撃的だったりという
パターンでみんな考えてみるというもの。
演技派の先生(笑)の演技に子供たちが答える。
子供たちの反応もそれぞれで面白いのだけど、
どんどん発表する子、全然しない子とそのへんも
子供それぞれ。ちなみにユースケはしない子。
「まだ発表してない人は自分からしなさいよ~」と
先生に言われて発表していた(^^;)。

クリスマスのリンゴ

今日は日本語ボランティア。
いつもの学生さん2人と新入生2人。
もうすぐXmasなので街中がXmasモード全開で
最初はその雰囲気にびっくりしたとか。
中国では日本ほどXmasプレゼントがポピュラー
ではないと聞いていたけど、今日の会話の中で
「友達などにリンゴをプレゼントする」と言う。
地域的なものもあるのかもしれないけど。
(なにせ中国は広いので^^;)、
で、後からネットで調べてみたら、あった。
イブは中国語で「平安夜」(ピンアンイエ)、
イブに「平穏(平安)な一生を送れますように」
と願い「平安果」というものを食べる。
その「平安果」とリンゴの発音が同じなので
「平安の果実=リンゴ」となり、きれいにリンゴを
ラッピングしてプレゼントしたりするのだとか。
今年は仲の良い学生さんたちにプレゼントして
みようかなと思っている(^^)。

ゆっくりな一日

ガラスツリー↑ ガラスのXmasツリー。
小さいのでTVの横にちょこんと置いている。
今日は久しぶりに一日ゆっくり。
午前中に何も予定がなく、家でゆっくりと
できるのはあまりないので、何をやろうかと
前の日から色々考える。
でも、結局はたまったTVの録画を見たりして
だらだらしていると、南向きの窓から日差しが
気持ちよくてウトウト・・(^^;)。
冬場はここのソファが一番気持ちいい。
が、これではいかんと、午後からはやろうと
思っていたネットでお歳暮の注文あれこれ。
あとはちょっと片付けをしつつ、そろそろ
年末の大掃除に向けて少しずつやっておいた
ほうがいいんだろうけど・・と思うだけ(笑)。

スペースワールド

SW観覧車
今日はあまり寒くもなく、お天気もいいかなと
思ったので、スペースワールドに行ってみる。
夏はフリーパスでプールに何度も通ったけど、
それっきりだったので。
でも、だんだん雲ってきて晴れ間もなくなり
ちょっと寒くなってきた(>_<)。
キャラクターのショーみたいなビンゴゲームを
ユースケがやってみたけど、面白いくらいに
当たりがでない(笑)。
観覧車はすごく大きいので、一番上ではかなり
遠くまで見渡せて気持ちよかったけど、後は
室内のアトラクション一つくらいで早々に退散。
私はクリスマスツリーを楽しみにしてたのに
なんとまだ飾られてなくて残念(>_<)。
世間はもうクリスマス一色なんだけどね?


スープの絵

クリームスープ
↑ シュンヤ作・クリームとチーズのスープ。
シュンヤが作っていて、仲良しのお友達がお皿を
持って待っているところだとか(笑)。
シュンヤの幼稚園は自然がいっぱいなので
季節の移り変わりを色々な形で感じることが
できるところがとてもいいなと思う。
この絵のスープ鍋の下の「火」はシュンヤたちが
幼稚園の敷地内(通称、まんまるお山)から
集めてきた小枝を使っている。
小枝や葉っぱひとつにも色々な発見がある。
幼稚園の教室の壁には、子供たち一人一人が
描いたスープの絵が飾ってあった。
ビーフシチューみたいな茶色っぽいスープや、
オレンジや赤のトマトのスープ、シュンヤと
同じようなクリームスープっぽいのなどなど
どれも美味しそうだった(^^)。

七五三の写真

七五三着物
今日は先週末に出来上がっていたシュンヤの
七五三の写真の受け取り。
シュンヤは七五三の袴がけっこう気に入って
また着たいと言っていた(笑)。
家で、ユースケの時の写真と見比べてみると
やっぱり1年違うので当然ながらユースケの
ほうが幼い顔をしている(^^)。
双方の実家の分も作ったのでお楽しみ。
先日、仲良しのお友達(女の子の7歳)の
七五三の写真を見せてもらっていた。
最初は着物だけにするつもりが、やっぱり
女の子だからドレスも・・、カットもあれも
これも・・となり、すごく立派な写真集が
出来上がっていた(^^)。
シュンヤに「コレ、誰と思う?」と聞いたら
「○○ちゃん(お友達)のおかあさん」と
答えたのは大笑いしてしまった(^^;)。

おたのしみ会(お遊戯会)

どらねこシュンヤ
↑ どら猫シュンヤ(^^)。
赤いしっぽを振りまわしているところ。
今日はシュンヤのおたのしみ会(お遊戯会)。
会場が小学校の体育館だったので、ユースケと
タオが朝早くから場所取りに並んでくれた。
私は役員なので、子供たちの出番待ちや引率など
ちょっとお手伝いをする。
子供たちは各クラス、ダンスや劇遊びなどを披露。
運動会が終わってから、少しずつ練習を始めて
先生と子供たちでいろいろ相談しながら、
完成させていった作品それぞれ。
同じ年中のお隣のクラスの男の子はカッコイイ
海賊ものだったので、男の子の間では海賊が
いい子と、シュンヤたちのどら猫がいい子と
子供それぞれだったらしい(笑)。
シュンヤたちはかわいくて元気いっぱいな
「どら猫ロックンロール」だった(^^)。

映画「SP野望編」

『SP 野望篇』オリジナルサウンド・トラック『SP 野望篇』オリジナルサウンド・トラック
(2010/10/27)
サントラ

商品詳細を見る

今日は映画「SP野望編」へ。
いつもの映画仲間の友達と、韓流+堤真一の
ファンだという友達のお母さんも一緒に(^^)。
「SP」はドラマを見ていて面白かったので
友達も私も楽しみにしていた。
感想を一言で言うなら「久々にアクションを
見た~!」という感じ。ふだん見ないので。
そして、井上(岡田くん)って不死身(笑)。
まぁ細かいところを言うなら色々あるけど、
(だって何も解決してないし^^;)、とにかく
アクションがすごかったのでこれはこれでよし。
「革命編」も楽しみ。早く観たい(^^)。

保育参観

赤いしっぽ
↑ シュンヤのどら猫。赤いしっぽつき(^^;)。
先日、ユースケの学校行事作業は午前中で
午後は幼稚園の出ごと。
お遊戯会が今週末なので、その前の参観という
ことで、クラスごとに衣装を着てお母さんたちの
前で踊りを披露してくれた。
シュンヤたちもバッチリどら猫になっていて
踊るのもみんなとても楽しそう。
男の子と女の子グループに分かれているけど
それぞれ練習の時に見ているので、お互いの
踊りもしっかり覚えている。
シュンヤは家では他のお友達の踊りについて
けっこうチェックが厳しい(^^;)。
「○○くんはここの時、こんなふうになってて
ちょっと違う」とか、細かいことを言う。
同じようにユースケも幼稚園の頃、お遊戯会の
練習をしていたけど、こんなふうに人のことまで
言わなかった気がする。
自分だけでいっぱいいっぱいだったのかも(笑)。

PTA講演会

今日はPTA講演会。
「こどもたちの未来を守るために」
~Smile All Over The World!~
講師・NPO&国際NGO法人ロシナンテス
理事長・河原尚行氏。
北九州出身の方で、たまたま最近の新聞に
スーダンでの医療や色々な活動などの報告記事を
見ていたので聴いてみたいなと思って。
私は知らなかったけど、最近は講演活動の他
TVなども出られていて知られている人らしい。
外務省からスーダン派遣のいきさつや、現地の
人たちや状況、外務省を辞めてNPOを立ち上げる
際の話など、映像を交えてユーモアたっぷりの
色々な話を聴くことができた。
外務省を辞めて後ろ盾のない個人の自分には、
なんの力もなかったけど、北九州の高校時代の
ラグビー部の仲間や知り合いが色んな面で活動を
支えてくれたとか。
お話を聴いていてとても魅力的な人だなと思った。
今までほとんど知らなかったスーダンの話など
興味深く、とてもいい講演会だった。

ハーフ(1/2)成人式作業

校区お祭り
↑ 校区のお祭りの時のユースケ。
今日は午前中は学校行事の作業。
来年2月親子ふれあい授業として、4年生は
ハーフ(1/2)成人式というのをやる予定。
その時に親から子供へ渡す色紙の作成。
お祝いの言葉と子供たち一人一人に向けて
先生からのメッセージ、親からのメッセージ。
子供が赤ちゃんだった頃からの写真を何枚か
メッセージと共に色紙に貼っていく。
前々から言われていたのに、きちんと写真を
準備したのは昨日(^^;)。
しかもほとんどがPCに入ったままの10年分の
写真の山。なつかしい写真もいっぱい(笑)。
みんなで作業しながら、赤ちゃんの頃の写真を
見せあったりおしゃべりしたり・・。
結局私は出来上がらずじまいで宿題になる(^^;)。

少しずつ紅葉

小倉城1
↑ 土曜に舞台を見たリバーウォーク内、
北九州芸術劇場より見た小倉城。
昨日はとても暖かくてよかったけど、今日は
またまた急に寒くなった。
最近、急に5.6℃も低くなることが多いので
気をつけないと風邪を引きそう。
写真では見えないけど、芸術劇場から見た
小倉城周辺も少しずつ紅葉が始まっていた。
街中の街路樹やイチョウもきれいに色づいて
いるところもあって、どっちかというと
山に近い我が家のあたりより早い感じ?
これからどんどん寒くなる(>_<)。

校区のお祭り

子供みこし
↑ みんなで作った子供みこし。
今日は校区のお祭り。今年はちょうど10周年。
お天気も良くて暖かかったのが何よりだった。
子供みこしを担いだはっぴや着物姿の子供たちと、
同じく昔の衣装を身に付けた大人たちの行列が
学校から校区のルートを練り歩く。
ユースケは集合が早かったのでお友達と先に行き、
私とシュンヤは後からみんなの行列に合流。
練り歩いた後は、学校に出店などが出ていて
友達と軽くお昼を食べたり、子供たちは駄菓子を
買ったりくじで遊んだり。
その後、体育館で和太鼓の演奏があったり、
毎年恒例のバナナのたたき売り、最後に福引。
そこでなんと友達は32型の液晶TVが大当たり!
特に何もしてないけど一日がかりだったので
ちょっとお疲れ、びっくりなお祭りだった(笑)。

キャラメルボックス公演

みき丸1
↑ キャメラルボックスのキャラクター・みき丸。
今日はタオとお芝居を見に行く。
演劇集団キャラメルボックスの北九州公演初日。
タオが頑張ってチケットを取りに行き、なんと
最前列のまん中の席をGetしてくれていた。
タオはずっと前からのファンで、私はタオと
一緒に舞台を観たのが一度、DVDでいくつか観た。
今回の作品はタオも楽しみにしていた、
「サンタクロースが歌ってくれた」。
私は初めて観たけどやっぱり面白くて引きこまれる。
さすがに最前列だと、俳優さんの細かな表情まで
しっかり見えるし、迫力も違う。
今回は東京・大阪に続き、初の北九州公演で
25周年でもあり、九州では北九州だけなので
遠くから足を運んだファンの方々もいたはず。
カーテンコールでは満席1300人の観客から拍手、
そしてスタンディングオベーション。
とても素敵な舞台に感激(^^)。

ソーセージ作り体験

ソーセージ作り体験
今日は学校のPTA保護者向け講座でお出掛け。
今回は「ぶどうの樹」でソーセージ作り体験。
私は前々からやってみたかったけど、なかなか
都合が合わず今回初参加。とても楽しみだった。
まずは豚ひき肉に香辛料などを混ぜてしっかり
練る練る。その後、長い羊の腸に詰めていく。
これがけっこう難しくて、なんとか詰め終わったら
今度は何か所かねじっていく。
この時に腸がやぶれたりしてお肉がはみ出したり
うまくねじれなかったりで大変(>_<)。
でも、できあがったソーセージをボイルして、
その場で少し試食をさせてもらったら、やっぱり
できたては美味しい(^^)。
香辛料が効いていてビールに合いそう~。
それぞれ家族へのおみやげ分もいただいて帰る。
ユースケたちにも体験させたら面白いかも。
まぁ、シュンヤは試食担当だろうけど(笑)。

芋掘り

いも掘り
↑ ユースケが掘ったお芋のおみやげ。
先日、シュンヤたちはは幼稚園の敷地内にある
畑で芋ほりをしたので、今日は焼き芋大会。
毎年、年長さんが敷地内の裏山で枝や葉っぱを
あつめて、焼き芋を作ってくれる。
年少さんと年中さんはそうやって年長さんが
作ってくれた焼き芋をいただく。
ほくほくでとても美味しかったらしい(^^)。
ユースケたちの学校にも敷地内に畑があって
市民センターの子供行事で、春には芋植え、
今年の夏は草取り、秋に収穫。
先日は収穫の後そのままボランティアの方が
と天ぷらにしてくださったのをいただいた。
こうやって学校や幼稚園で、自然や季節を
感じることができてありがたいなと思う。

バド&ランチ会

今日はバドミントン&ランチ会。
最近新しく入ったメンバーもいるので、みんなの
親睦をはかるというか、結局みんなでランチを
しながらおしゃべりしたいだけだけど(^^)。
バドミントンがやりたくて集まっているので
校区とか子供の年齢とかみんなばらばら。
高校生の子供さんもいれば、小学生や幼稚園児、
中には5人子供さんがいる人もいる(^^)。
そういう中で色んな人から色んな話が聞けるのは
とても面白いし、年齢が上の子供さんの話などは
勉強にもなったりする。
同じ幼稚園の人もいるけど、お互い子供の顔を
知らなかったので、参観の時にお互いの子供の
顔を見に行ったり(笑)。
子供から始まるのではなく、趣味から知り合える
友達もまたいいなと思う。

おたのしみ会リハ

イチョウ2010
↑ 色づきはじめたイチョウ。
今日の幼稚園の役員会は、来週末に迫っている
おたのしみ会リハーサル。
各クラス、本番の衣装に着替えて先生方と役員を
観客にして、順番に踊っていく。
衣装の着替えが大変なので、私たちもお手伝い。
シュンヤたちはどら猫っぽく、赤い長いしっぽが
ついて、かぶる帽子とスパッツがしましま。
赤いしっぽがかなり笑える(^^;)。
しかも、振りつけにこのしっぽをみんな揃って
ぐるぐる回すところがある(笑)。
それぞれのクラスが踊るのを他のクラスの子たちは
見ているけど、シュンヤたちのどら猫のところでは
思わず笑いがおこっていたので、子供にはけっこう
ウケるんだろうなと思う(^^;)。
ま、かわいいと言えばかわいいけど・・(^^)。

日本語ボランティア

十月桜
↑ 先日の美術館前に咲いていた十月桜。
今日は日本語ボランティア。
秋季入学の学生さんが入ってきて1ヶ月ほどに
なるので、今日はいつもの学生さんと、途中から
新入学生2人が参加。
初めての学生さんには必ず最初に日本や北九州に
ついての印象を聞いている。
一人は「親切」だと言う。道に迷っている時に
声をかけた男子高校生が、とても親切に教えて
くれて嬉しかったと。
もう一人にはいきなり「きらい」と言われたので
ちょっとびっくりしたけど、そういう意見も
あるかもと思っていたら、なんと「きれい」の
言い間違いだった!(^^;)。
「きれい」と「きらい」では全く意味が違うので
気をつけるように言ったけど、同じラ行の音だし
こういのも最初は難しいよねとあらためて思う。

モネ展

モネ展
今日は北九州市立美術館のモネ展へ。
人気で人も多いと聞いていたので、朝一番に行く。
それでもかなりな人出だった。
クロード・モネが半生を過ごした村ジヴェルニー。
今回はモネの作品だけではなく、ジヴェルニーを
訪れた多くの画家の作品も展示されてあった。
フランスや他のヨーロッパの画家だけではなく、
予想外にアメリカ人の画家さんの作品も多かった。
ジヴェルニーは、観光で訪れることができる時期が
花の咲く春から秋と決まっている。
そのせいか、冬場のジヴェルニーの風景はこうして
見ることがなかったかも。
オランジュリー美術館のモネの部屋もとても素敵
だけど、いつか絶対にジヴェルニーのモネの庭に
行こうとあらためて思った(^^)。

「プレミアム8 愛と胃袋」NHKのBShi

4人の直木賞作家が食べて書くヨーロッパの田舎。
井上荒野、イタリア・ピエモンテ
森絵都、フランス・ブルターニュ
角田光代、スペイン・バスク
江國香織、ポルトガル・アレンテージョ
4人の女性作家が旅したヨーロッパの地方の
食べ物をモチーフに小説を書き、すぐにドラマ化。
4人がそれぞれ現地の人たちと触れ合い、食す。
旅のドキュメンタリーの後にドラマが続くという
ちょっと変わった面白い番組だった。
あまり知られていない田舎の料理には、昔から
そこに息づく食べ物がある。
見ていて思ったのは、作家さんというのは食べ物、
料理一つにしても、食べた感じの表現が面白い。
食べ物からイメージする独特の世界があると思った。
一番好きだったのは角田光代のスペイン・バスク。
なかなか行くことはできないだろうヨーロッパの
それぞれの田舎を旅行気分(^^)。

コーヒー豆

焙煎機
↑ 近くのコーヒー豆のお店の焙煎機。
うちの近くに小さなちょっとしゃれた感じの
コーヒー豆のお店がある。
通りすがりに見るだけで、いつか買ってみようと
思いつつそのままになっていた。
先日、お友達のお宅で入れてもらったコーヒーが
ここのコーヒー豆でとても美味しかった。
東ティモールのフェアトレード商品だとか。
ちょうど別のお友達にちょっとしたお礼が
したかったので、ここの豆にすることにした。
お店に入ると、何種類もあって困ってしまう。
私はコーヒーが好きだけど、そんなにこだわりは
ないので(^^;)。
結局選んだのはかわいいネーミングのお店の
特選ブレンド。友達も喜んでくれてよかった(^^)。
今日は幼稚園クラスのお食事会。
食後のコーヒーは普通だけど、みんなと一緒に
笑いあえる楽しい時間のコーヒーも美味しかった。

学習発表会

今日は午前中、グリーンコープの地域委員会で
そのまま午後は学校の学習発表会。
両方とも参加する友達がいるので一緒に移動。
地域委員会では、最近の活動報告と感想などの
他にお歳暮商品の試食と個人オススメ商品の紹介。
カタログを見ながらオススメ商品などの話を聞いて
いると、どれも美味しそうで欲しくなる(笑)。
学習発表会はユースケたちは先日の連合音楽会での
演奏をもう一度披露。音楽会の演奏後、他の学校の
人から「アンコール~」の声がかかったことを、
校長先生が話してくれた。
音楽会の後の子供たちの感想がまた良かった。
「誰かが負けそうになったときは私たちが
支えられるんじゃないかなと思った」とか、
「大成功とは金メダルとかじゃなくて、自分の力を
出し切ったことだと分かった」などなど。
子供たちの成長を嬉しく思いながら、今日の演奏も
多くの人に聞いてもらえてよかったと思う。

もの忘れ

今日の空
↑ 秋晴れの今日の空。
今日は午前中、ユースケとお友達が出掛ける
予定があったので、お友達ママと送っていった。
お茶を忘れたので、近くのコンビニで買って
子供たちを下ろして私たちは帰ったのだが、
その途中で肝心の買ったお茶をユースケに
渡すのをすっかり忘れていた(^^;)。
お友達ママが戻ってくれたので、渡したのだが
子供たちに笑われてしまった・・。
最近こんなことばっかり・・と、我ながら
ショックだと言っていたら、お友達ママも
「私もよ~」と言う。
彼女は自分でもあまりに忘れすぎると思って
「ホントに病気かも?!」とご主人に言ったら
一言「それは老化だよ」と言われたとか(^^;)。
まずい、分かってはいるけど(>_<)。

久しぶりの友達

ガーベラ
↑ ちょっとしたお礼にと、今日お友達に
もらったかわいいお花。
いつものことながら、毎日何やかやと忙しい
日々が続く中、今日は久しぶりに何もない日。
せっかくなので、夕方ご近所のお友達親子を
誘って、久しぶりに我が家で遊ぶ。
今日、その前にちょっと近くまで出たら
久しぶりに会う友達から声をかけられた。
以前、病気で療養中のことがあり、その頃は
かなりきつそうな感じだったので、見かけても
声をかけずにいたこともあった。
そんな彼女に以前と同じ明るい笑顔が戻って、
元気に働いている姿がとても嬉しかった。
生活環境が変わって、自然と会わなくなった
友達も多いけど、みんな元気でいてくれたら
いいなと思う。

今日から11月

11月
↑ 我が家のぐりとぐらのカレンダー。
今日から11月。気がつくと今年もあと2ヶ月、
カレンダーもあと一枚めくるだけ(^^;)。
今日はYMCAの冬プログラムの申し込み日で、
朝から友達と一緒に直接申し込みに行った。
先に行った友達が整理券をもらってくれたので
申し込み開始時間まで、3人でお茶。
ユースケは去年と同じく今年もスキースクール。
今年は同じクラスのお友達が一緒に参加すると
いうので、去年よりもっと楽しいはず。
ママ友達とお茶しながら話をしている中で、
「今の子供たちは色々なことを経験できる
選択肢があっていいね」という話になった。
確かにそれはそうかも。
色々経験する中で何かしらを学んでくれたら
いいなと思うけど。

Extra

プロフィール

ジョン太

Author:ジョン太
北九州在住の専業主婦。
夫タオと子ども2人の4人家族。
(ユースケ16歳・シュンヤ11歳)
美味しいもの大好き、
日々感じることを
あれこれ綴っています。

月別アーカイブ

ブログ内検索