Entries

組体操

ミニ組体操 (2)
↑ ユースケとシュンヤのミニ組体操(^^)。
ユースケの学校は3,4年生で組体操をやる。
少人数の学校なので、2学年合同でやる競技も
いくつかある。
組体操ではユースケは小さいし軽いので、
去年も今年も上に乗るほうだった(^^;)。
今年、一番大技のタワーでは2段目だったけど
あれで一番上に立つのはすごく怖そう。
シュンヤは組体操を見てると、自分でもやろうと
思うらしく、あれこれ一人で組体操もどき(笑)。
しまいにはタオと一緒に2人技をやっていて爆笑。
しっかりビデオにも納めたので、今度帰省の時に
おばあちゃんに見せてあげようと思う(^^)。
スポンサーサイト

ユースケの運動会

運動会2010
↑ 応援合戦をやるユースケ。
今日はユースケの運動会。
予想以上にいいお天気で、練習も含め一番のお天気
だったかも(^^;)。
3.4年は組体操だけど、今年は天気が悪い日が多くて
思うように練習できてないだろうと思っていたけど
みんな頑張ってちゃんと形になっていた。
それを見て同じことをやろうとするシュンヤ・・、
そういえば、去年もやっていたな~(^^;)。
今年、ユースケは今年応援団もやっていた。
4年生以上がやるらしく、希望者が多かったので
ジャンケンに勝ってなれたとかなんとか・・を
今朝お友達のお母さんに聞いた(^^;)。
なので慌てて応援合戦もビデオ撮影。
小学校の運動会は親は見てるだけでいいのに
一日外にいたらやっぱりすごく疲れた(>_<)。
ともかく無事に運動会も終わり、応援に来てくれた
妹も一緒に夜は家でゆっくりお疲れ様会(^^)。

いいお天気

きゅうり
↑ 2本つながったきゅうり!
外壁工事がほぼ終わり、組まれていた鉄骨が一気に
はずされると、急に視界が開けて気持ちいい。
今までどんなに閉鎖されてた感じだったのが分かる。
今日はいいお天気で、明日の運動会も大丈夫そう。
天気良すぎるのもちょっと困るけど(^^;)。
今日は朝から2回洗濯、思い切りベランダに干して、
明日のお弁当のための買い物。
近くのスーパーでは、あちこちで知り合い発見。
みんな早めに明日の運動会のお買いもの。
野菜売り場で面白いきゅうりを見つけた。
なんと2本がまるで足のようにつながってみえる(^^;)。
ユースケとシュンヤに見せてあげようと思わず購入。
予想通り面白がってくれた(笑)。

iPad届く

i pad
↑ i Padってけっこう大きいのね(^^;)。
今日の午後、宅配便が届いた。
ドアを開けるといきなり「よかった~いらして!」と
言われる。午前中に何度も来られたのかと思ったら
そうではなく「今日はコレが多くてですね~」と、
ちょっとテンション高めに手渡されたブツは、
タオが注文していたiPad。
そう言えば、昨日タオが明日届くとかなんとか・・
言っていたのを思い出した。
タオが帰ってきて届いたよと言うと「届いたか~」と
ものすごく嬉しそう。
きっと今日の宅急便の人はこんな感じの反応ばかり
見てきたのかも。
私の反応が薄すぎて拍子抜けした?!・・と、タオの
反応を見て今さらながら思う(^^;)。

落語の本

決定版 心をそだてる はじめての落語101 (決定版101シリーズ)決定版 心をそだてる はじめての落語101 (決定版101シリーズ)
(2008/10/31)
石崎 洋司

商品詳細を見る

うちにはタオが買ってきた落語の本がある。
先日、シュンヤが幼稚園で落語を聞いてきた後、
うちにある落語の読み聞かせの本に「初天神」と
いう同じお話があるかどうか一緒にみて見た。
そうしたらシュンヤが発見。
読んでみると、ちょっとだけ内容が違うところも
あったけど、園児向けに変えてみたのかも。
週末など子供たちが寝る時間にタオが家にいる時は
タオが読み聞かせをしてくれている。
確か、アンデルセン童話あたりから始まって、
日本昔ばなし、どういうわけか落語に続いた。
子供たちも楽しみにしていて、シュンヤは読んで
もらっている途中で寝てしまうこともしばしば(^^;)。

給食参観

給食参観2010
↑ チョコパンをほおばる。
この1週間は給食参観ということで給食の時間に
自由に見に来ていいことになっている。
なので、昨日の落語の後に見に行ってみた。
準備をして、みんな揃って食べる前のごあいさつ。
そして「いただきます」で給食が始まる。
この「いただきます」の前のあいさつは宗教系の
幼稚園だからやるのかな?といつも思う・・。
(ちなみにカトリックじゃなくて仏教ですが)
今日はシュンヤの大好きなパンの日だったので
やたらパンだけは食べるのが早い(^^;)。
あとマカロニのホワイトソースっぽいのとか、
青菜の炒めものとかはなんとなくお箸の進みが
遅かったけど。
シュンヤもユースケと同じでアレルギーもないし
好き嫌いはあるけど、学校や幼稚園では頑張って
食べている様子なので特に問題なし(^^)。

落語観賞会

しょうぶ
↑ 太宰府天満宮のしょうぶ。
今日は幼稚園の落語観賞会。
東京から柳谷一琴さんという噺家さんを招いて
子供たちに聞かせるというもので、特別に私たち
役員も聞かせてもらうことができた。
私は落語を聞いたことがないので、どんなものか
ちょっと楽しみだった。
子供たち相手というので、まず落語に関するお話。
なぜ右を向いたり左を向いたりしてしゃべるのか、
使うのはお扇子と手ぬぐい、お扇子がお箸になって
うどんを食べる様子や、上を向いたり下を向いたりで
物の長さを表現するなど、実際にやって見せられると
なるほど~という感じ。
今日は「初天神」というお祭りでの父と息子のお話。
息子が出店のお菓子を何度もねだるところなど、
その声色に子供たちは大ウケ(^^)。
お話の後は切絵の披露。噺家さんは切絵もやるのか?
とにかく素晴らしい手さばきで、あれこれ出来上がる。
最後には園長先生をモデルにあっという間に完成。
落語も切絵も子供たちにはとても面白かった様子。
やっぱり生で何かを体験するのはいいなと思った。

衣替え

衣替え2010
今日からシュンヤの幼稚園は衣替え。
昨日夏服の準備をしていたら、なんとあそび着の
名札が去年のまま「ゆり組」になっていた(>_<)。
名札はつけ替えるもので、確か予備の名札を進級の
時に買っていたはず・・と探したのに見当たらない。
今さらどうしようもないので、その場しのぎで
とりあえず名札の「ゆり」のところを修正液!で
消して「きく」と書いてみた(^^;)。
まだその日の気温によっては長袖のあそび着を
着たりもするだろうし、名札は買っておいて今週末
持ち帰ってくる時につけ替えればいいやと思って。
だいたい衣替えは少し前から連絡してあったのに
ギリギリまで確認してないのは私くらいかな~と
情けなく思っていた。
今朝、その話をバスを待つ間にお隣のママにしたら
「え?」という顔をされ遊び着の名札を見てみると
しっかり去年の組になっていた(笑)。
なーんだ、ここにも友達が・・(^^;)。

大雨

天満宮の梅
↑ 太宰府天満宮の梅。そろそろ梅の季節。
今日は午後からものすごい雨になった。
ちょっと早めにお昼を食べて、みんなで買い物へ。
その時はまだ降っていなかったのに、車に乗って
出ようとしたらポツポツ・・それからすごい勢いで
降り始めて大雨になった。
家を出る時にこの雨なら出掛けなかったはず・・、
だって買い物の目的はユースケの筆箱だったし(^^;)。
今日はお隣の校区の運動会のはずだった。
週間天気予報で雨マークが出ていたので、どうかなと
思っていたけど、ここまで降ってくれたらあきらめも
つくかなという感じ(^^;)。
ただ、小学校は延期になった場合は翌週の平日に
なるのでやっぱり観客は減るし、お昼は給食になる。
さすがにこれはちょっと味気ないというか、運動会と
いう気がしない気がする。どうせ子供の分だけだから
お弁当にしてあげればいいのにと思うけど・・。
ユースケは来週末が運動会。晴れますように(^^)。

工場見学

今日はTOTOのリモデルフェアへ行く。
TOTOはトイレやキッチン・浴室など水まわり商品を
扱う会社で、今日は工場見学もできるというので
ちょっと行ってみることにした。
ユースケは去年の社会科見学で工場見学をして
いたけど、普通私たちは見られないところなので。
工場では衛生陶器(便器)が作られる過程を見学
させてもらう。便器って陶器なんだという基本的な
ことを考えたこともなかったかも・・(^^;)。
陶器なので型に泥を流し込んで焼き上げると、
焼く前より10%ほど小さくなるらしく、その分を
緻密に計算して作られている。
工場の一角では窯の炎が遠くに見えてびっくり。
最後の検査段階では人間の目と手で不具合がないか
チェックしていく。まさに職人技。
今日はちょっとした大人の工場見学でした(^^)。

「日本人の知らない日本語」

日本人の知らない日本語日本人の知らない日本語
(2009/02/18)
蛇蔵&海野凪子

商品詳細を見る

今日、本屋さんで面白い本を見つけた。
「日本人の知らない日本語」蛇蔵&海野凪子。
日本語教師の凪子先生が、外国の学生たちから
質問攻めにあう日々を綴った爆笑コミックエッセイ。
あまりにもマニアックな学生さんたちが相手で
とにかく本当に笑える!。
YMCAの私が知っている学生さんたちにはさすがに
こんなにマニアックな人たちはいない・・(^^;)。
また、各章の終わりには日本語テストなるものが
あって漢字の読み方や敬語、言い回しの間違いなど
日本語の難しさも考えさせられる。
私たちが普通に使っている日本語なのに、こんなに
知らないことが多いなんてと、びっくりな一冊。

羊のフェーブ

羊のフェーブ
↑ 古伊万里展のパリつながりで見つけたフェーブ。
フランスにガレット・デ・ロワというお菓子がある。
お正月~1月に食べるパイ菓子(上に紙の王冠が
のっている)で、フランス人はこれを食べないと
1年が始まらないとか?
私はよく知らなかったけど、最近は日本でも売る
お店が増えているらしい。
このパイ菓子の中にはフェーブという小さな陶器の
お人形が入っていて、切り分けた時にこれが入って
いた人は王冠をかぶり王様になって幸運が訪れると
いうちょっとした遊び心もあるお菓子。
先日の古伊万里展のパリつながりで、色々なものを
入口近くで売っていた中で見つけた。
ちょっと気になってたお菓子だったので、こんな
ところでフェーブを見つけるとは(^^)。
形はいろいろあって迷ったけど、お菓子の中から羊が
出てくるのも意外性があっていいかなと思って決めた。
作ってみたいと思うけど、まずは食べてみたい(^^)。

遠足中止

今日は幼稚園の親子遠足のはずだったけど、
夜中からの朝にかけて雨がやまずやむなく中止。
週間天気予報でも雨マークが出ていたし・・。
遠足の行き先は到津の森公園で、動物もいっぱい
見られるので子供たちは楽しみにしていた。
でも、近くもないのに現地集合なのでお隣の人と
一緒に行こうということで、なんと私が車を出す
ことになっていた。だいたい私の運転で怖くないのか
と思うけど、お隣の人も運転が苦手なので・・(^^;)。
そんなわけで実は先週末、現地まで運転の練習を
しておいたんだけど(笑)
なので、正直言って私は中止でほっとした(^^;)。
ま、後から幼稚園のお知らせで、後日子供たちだけ
園バスで連れていくことにしたのこと。
それなら最初からそれでもよかったじゃんね~と
勝手な私たち(^^;)。

梅が枝餅

梅が枝餅
↑ 太宰府天満宮の梅が枝餅。
太宰府天満宮まで来たら、やっぱり梅が枝餅を
食べなくては!と思う。
時々、お祭りや出店などで見かけることはあるけど
私の中では太宰府で食べるものというイメージ。
子供の頃から太宰府天満宮に行った時には
お隣の遊園地で遊び、帰りには梅が枝餅を買うのが
お決まりだったせいかも。
先日も遊園地で遊んだ後には、最後に近くの東屋で
焼きたての梅が枝餅を食べて帰った。
なんといっても焼きたては外側がぱりっとしてて
中がもちもちで美味しい(^^)。
私は子供の頃はあんこがあまり好きじゃなかったので
外側のお餅のところを好んで食べていた(笑)。
お持ち帰り分も買って翌日に温めて食べたけど、
やっぱり焼きたてが一番(^^)。

だざいふ遊園地

だざいふ遊園地
古伊万里展を見たあとはお隣の太宰府天満宮へ。
久々に行ってみたら修学旅行生とアジア系の
観光客がいっぱい。あちらこちらから韓国語が
聞えてきてちょっと聞き取れると嬉しかったり(^^;)。
お昼とお参りを済ませたら、だざいふ遊園地で
子供たちを遊ばせる。
私は子供の頃、春になると家族で天満宮にお参りして
その後よくこの遊園地で遊んでいた。
ここは城島と違ってシュンヤでも乗れるような
ものが大半で、ユースケでも付き添いOKという
乗物に2人一緒に乗せまくり(^^;)。
私たちはほとんど見てるだけだったけど、さすがに
一日がかりなので疲れた。
最後のほうでタオに勧められてユースケが乗った
「びっくりハウス」。終わって出てきたユースケが
摩訶不思議な顔をしていて笑えた(^^)。

続・古伊万里の華展

古伊万里展
日本からヨーロッパへ本格輸出が始まって350年。
今回の古伊万里展にはパリ在住日本人のコレクター、
碓井氏の所蔵する165点が出品された。
その中でも、ひと際きらびやかで豪華だったのは
金襴手(きんらんで)様式と呼ばれる古伊万里。
ヨーロッパに輸出された後、陶磁器のふちや周りに
金色の装飾をされたもので、当時のバロック調を
思わせる豪華な作り。
金襴手があるとないのでは全然違ったものに見える。
他にも白地に藍色一色で図柄を表わした染付、
濁手(にごしで)と呼ばれる乳白色の生地に余白を
いかした絵画的な柿右衛門様式など、さまざまな
作品を見ることができる。
ベルサイユの桜が見たくて行ってみたけど、他にも
多くの作品に触れ、見ごたえのある古伊万里展だった。

古伊万里の華展

ベルサイユの桜
↑ 新聞記事にあったベルサイユの桜。
今日は九州国立博物館へ古伊万里展を見に行く。
~特別展「パリに咲いた古伊万里の華」~
陶磁器にはそう興味はないのだけど、新聞で見た
この特別展の記事で「ベルサイユのバラは有名
ですが、ベルサイユの桜はご存知ないでしょう」
という文面に、思わずその桜を見てみたくなって。
その桜は、ベルサイユ宮殿の離宮・庭園の間に
飾られた古伊万里のつぼにあった。
古伊万里展には「色絵富士桜樹文大皿」という
ベルサイユにあるつぼと同じく金と赤で描かれた
きらびやかな桜の大皿が出品されていた。
ベルサイユの桜のつぼは誰がいつ入手したものか
不明らしいけど、当時ヨーロッパの人々の目には
どんなふうに映っていたのかなと思う。
以前ベルサイユ宮殿に行った時には見たかどうか
覚えていないので(^^;)、いつかベルサイユの桜を
見に行きたいと思った(^^)。

ユースケの家庭訪問

高台から
↑ 先日の高台のレストランから。
今日はユースケの家庭訪問。
去年からクラスも担任も持ち上がりなので
気心も知れたいい先生なのだが、ちょっと
アバウトというか、うっかりも時々(^^;)。
先日はどういう訳だか他のお宅と間違って
家庭訪問ではない日にうちに来られたので
ドアを開けて先生が立っていた時には
びっくりして目が点になってしまった(笑)。
それはさておき、ユースケはやはり物ごとに
対しての視点がちょっと変わっていて、
良く言えばユニーク(^^;)。
先生はそういうところはつぶさないように
大切にしたほうがいいと思うと言われた。
どんなふうに開花するか楽しみとも(^^;)。
日々の生活では怒ることも多くて、私自身が
少し変わらないと・・とも思う。

グリーンコープ委員会

今日は久々のグリーンコープ地域委員会。
毎月1回のことなのに、私も忙しくて都合が
悪い日が続いたのでかなり久しぶり(^^;)。
内容は今取り組んでいる活動などの説明や
状況報告、グリーコープ食材を使っての試食。
試食は毎回みんなで作ってみんなで頂く。
今日はコーンチャウダー、ふわふわ雪プリン、
フライパンで作るキッシュ(もどき^^;)。
みんなグリーンコープの商品に愛着があると
いうか、食に知識や興味がある人が多い。
私はといえば、誘われてなんとなくやってるので
意見交換などでは勉強になることも多々(^^;)。
来月はパン工場の見学に行くので楽しみ。

見晴らしのいいお店で

TOMIs diner
今日は免許更新のため珍しくタオがお休み。
免許更新は午前中で終わるので、お昼はどこか
ランチに行こうかという話になる。
せっかく子供抜きなので、前に行ってみたいと
思っていた高台の見晴らしのいいレストランに決定。
幸い、当日でも予約も取れたし。
高台の住宅街の一角にあり、行こうと思わなければ
見つけられないような、普通のお宅を改装したお店。
2Fに通されると大きな窓から海が一望できる。
お天気がよかったので遠くまで見えて気持ちよかった。
北九州のシンボルのような工場の煙突から出る煙、
関門海峡へと行きかう船、青い海。
目にも美味しい前菜が色々のパスタランチコースと
窓からの景色もおごちそう(^^)。
平日のちょっと贅沢な気分のランチをいただいて
シュンヤのお迎えに行く。

日本語ボランティア

今日は久々の日本語ボランティア。
YMCAにも初々しい新入生がたくさん入ってきて、
今日初めての学生さんたちが3人参加。
今年の中国人クラスの学生さんたちは全体的に
優秀なというか、すでに日本語がけっこう上手な
学生さんが多いらしい。
私は初めて会った学生さんにはまず「初めて日本に
来ての印象」をいろいろ聞いている。
そうしたら女子学生の一人がびっくりしたことに
「男の人が女の人みたいな格好をしている」と言う(^^;)。
去年からいる男子学生に「それは流行なんじゃないの?」
とつっこまれていたけど(笑)。
雰囲気というか、明るい色めの服装とかそういうこと
なんじゃないのかなと思うけど、そんなことを言われた
のは初めてだったので、私も笑ってしまった(^^;)。

母の日のカーネーション

カーネーション
土曜日の朝、ピンポーンとチャイムが鳴ったので
グリーンコープの配達だと思って出たら宅配便。
そして手渡されたのは段ボールに入った母の日の
カーネーションの鉢植え。
タオが私あてに送ってくれたらしい。
(会社で社内販売があったらしいけど^^;)。
それでも、妻に送るのは自分くらいだったとか(^^)。
私の好きなオレンジ色、まだつぼみがいっぱいで
鉢植えなので長く楽しめそう。
双方の実家に送ったお花は、土曜日には届いたと
それぞれの母からお礼の電話があり喜んでもらえた。
定番だけど、お花をもらうというのは非日常で
やっぱり嬉しいもの(^^).

母の日カレー

curry.jpg
↑ ユースケ&タオ手作りカレー。
今日は「母の日」ということで、タオとユースケが
夕食にカレーを作ってくれた!
午前中に買い物を済ませたまでは順調だったけど
夕方はなかなか作り始める気配なし・・。
だいたいタオは料理は全然しないし、ユースケは
去年のキャンプで一度やったきり。
野菜の切り方やら何やら次から次へと色々聞かれて
どうなることかと思ったけど、なんとか出来上がり!
なんかちょっとルーが濃くてドライカレーっぽい(^^;)。
濃いだけに辛い(笑)けど、美味しかったので
毎月作ってみたら~と言ってみた。
そしたら来年はサラダがつくかも(笑)。

花まつり&母の日参観

お母さんの絵きく
↑ おかあさんの絵。去年よりうまくなってた(^^)。
髪の毛が横のほうだけ長くなってる(笑)。
今日は花まつり&母の日参観だったので、
ユースケとタオも一緒に行く。
クラスに入って子供たちと一緒にちょっと手遊びを
するとかで、お母さんたちは椅子に座る。
その手遊びというのがジャンケンをしながらで、
ちょっと不安が・・(^^;)。シュンヤはユースケと
ジャンケンをする時にはとにかく負けず嫌いで
負けると泣いて怒るので困りもの。
今日は相手が先生だったけど、ことごとくシュンヤは
あいこで、予想通りもうやらないと泣きだす・・(>_<)。
さすがにここまであいこが続かなくても・・と思うけど
まわりのお母さんにはしっかり笑われてしまった(^^;)。

友達の引っ越し

今、小学校は家庭訪問中で帰りが早いので
今日はお友達の家に子供たちも一緒に遊びに行く。
この友達は最近ちょっとだけ(上の階に)引っ越して
片付けができたら呼ぶと言われていたので(^^)。
「上の階に移るだけだから何も変わらないよ~」と
言われていたけど、妙にすっきり。
間取りや家具は変わってないけど、なんかモノが
少なくなってると思ったら、おもちゃ類がない。
この機会にとあれこれ思いっきり捨てたと言って
いたので、かなりすっきりしたはず。
そういう意味では引っ越しはモノを捨てるいい機会に
なるには違いない。
我が家もいつか来る引っ越しに備えて、日頃から
ちょっとずつ捨てなくちゃ。特におもちゃ(^^;)。

急に暑くなる

ジュピター02
↑ 観覧車の上から見たジュピター。
GWになって一気に暑くなった気がする。
城島高原に行った日もいいお天気だったので
アトラクションの順番待ちで日向で並んでいると
けっこう暑かった。
まぁ山間部なので平地よりは涼しかったかも。
それにしてもこういうテーマパークの待ち時間は
「ここから60分」とあると、本当に60分待つから
けっこうびっくり(^^;)。
ディズニーランドだけかと思ってた(失礼)。
なんだか4月になっても肌寒い日が続いてたので
急に暑くなっても、着る服に困ってしまう(^^;)。
慌ててシュンヤに着せたTシャツが妙に小さく
なってて笑ってしまった(^^;)。

GW終わる

ちまき
昨日の夕方帰省から戻り、今日でGWも終わり。
昨日のお昼はお兄さんたちと一緒にランチ。
いつものことながらあっという間の3泊4日。
子供たちは気がつくと何か食べているような
おやつパラダイスなのだが、実家にはゲームは
持っていかないお約束。となると必然的に何か
他で遊ぶか(お兄さんに遊んでもらったり)、
本を読んだりなので、おやつはちょっと大目に
見てるつもり(^^;)。
今日は子供の日だけど、タオは午前中仕事があり
私はGWに入って風邪を引いたのかどうか、とにかく
ずっとノドが痛いので家でゴロゴロ。
せめて子供の日らしく、おやつにはちまき。
ほんのり甘くてモチモチしてて美味しかった(^^)。

友達とお茶

マスカットティ
↑ アフタヌーンティのマスカットティ。
早いものでGW大分滞在も今日まで。
午前中は友達と久しぶりに会ってお茶する。
ユースケが幼稚園の頃のママ友達で、卒園と同時に
大分に引っ越したので、帰省の時お互いに都合が
つけば会っている。
今日はアフタヌーンティルームでお茶。
紅茶が美味しいお店は貴重なので、何にしようか
すごく迷って、マスカットティに決定。
マスカットの香りがとてもフルーティで、前に一度
飲んだ時にすごく美味しかったので(^^)。
同じ幼稚園に通っていた子供たちもそれぞれ4年生。
近況報告をしながら、あれこれおしゃべり。
彼女も忙しく、ここしばらくはなかなか会えずに
いたので今日は会えて嬉しかった(^^)。

城島高原パーク

ジュピター
↑ ジュピターが出発。
今日はセントレジャー城島高原パークへ行く。
GWだから多いだろうと思ったけど、予想以上(>_<)。
入場するまでにこんなに並ぶとは思わず・・(失礼)。
ここには日本一の木製コースター・ジュピターがある。
ずいぶん前からあるので一度は乗ってみたいと思って
いたけど、機会がなくて今回初チャレンジ。
木製ならではの振動がすごく怖いらしい。
シュンヤは乗れないので先にタオとユースケが乗って
私たちは待機、タオたちが終わったら交代する。
結局私と一緒にユースケがもう一回乗ってくれたけど
これまた予想以上に木製の振動が激しくて怖いし、
しかもやたら長い(>_<)。
よくユースケは2回も続けて乗ったなぁと感心(笑)。
シュンヤが乗れるものにもけっこう乗って満喫。
最後は観覧車と足湯につかって帰る。
けっこう歩きまわって疲れたけど、ジュピターにも
乗ったし、子供たちも楽しめてよかった(^^)。

GWの祝日

今朝はちょっと二日酔い状態・・。
久しぶりで楽しくて飲み過ぎてしまった(^^;)。
シュンヤが「4日はみどりの日よね~」という。
「みどりの日は4/29だからもう終わったよ~」と
言って済ませていたのだけど、ふと何かでみたら
4/29は「昭和の日」に変わっていたことに気づく。
シュンヤはたぶんカレンダーでも見たんだろうけど
長年親しんだ祝日の変更はなかなか慣れない。
GWを分散化しようという案もあるけど、実際それも
どうなんだろう?
色んな面での渋滞や混雑の解消、旅行費用などが
安くなるのは助かるけど、秋のSWを定着させるのも
いいかも。夏休みは1週間削ってもいいから(笑)。

Extra

プロフィール

ジョン太

Author:ジョン太
北九州在住の専業主婦。
夫タオと子ども2人の4人家族。
(ユースケ16歳・シュンヤ11歳)
美味しいもの大好き、
日々感じることを
あれこれ綴っています。

月別アーカイブ

ブログ内検索