Entries

ユースケ9歳

バースデーケーキ
今日はユースケの9歳の誕生日。
ユースケも今年の春には4年生になる。
学校生活も楽しいようだし、この1年は学校
以外でも、夏のキャンプや冬のスキーなど、
色々新しいことに挑戦できてよかったと思う。
ユースケに今年の抱負を聞いてみると、
「苦手なこともあきらめずに頑張る」と言う。
最初は適当なことばかり言うので、ちょっと
私が言わせた感もあるけど(^^;)。
それにしても子供の成長は早いなぁと思う。
大人と違って単純に目に見える部分も多いので
余計にそう思う。
今年もユースケ希望のチョコレートケーキを
作り、ちょっと飾りつけを手伝ってくれた。
今年も楽しく元気な1年になりますように(^^)。
スポンサーサイト

結婚記念日

花スィーツ
今日は私たちの結婚記念日。
今日で丸10年になる。
早かったとか長かったとか、どちらにしても
一言では言えないかな。
ただ1年がどんどん速く過ぎる気がするのは
年を取ったせいか(^^;)。
10年目の数え方では錫(すず)・アルミ婚式 に
なるらしい。すずもアルミもネーミング的には
イマイチな感じがするけど・・(^^;)。
今日はタオとユースケが出掛けた時にお祝いの
プレゼントを買ってきてくれた。
↑ うちの近くのお花屋さんの花スィーツ。
プリザーブドフラワーを飾ったケーキの形で
食べられないのが残念なくらい美味しそう(^^)。
これかも楽しく過ごせますように。

お見舞いカード

お見舞いカード
↑ ユースケがシュンヤのために描いた
ポケモンのお見舞いカード。
昨日の夜からシュンヤが微熱を出す。
今日は私も仕事関係のセミナーがあったし、
微熱程度で元気だったのでとりあえず登園させて
お昼過ぎに早退、念のため病院へ連れていく。
日曜が体操の発表会で、今日は最後の練習なので
なんとか今日は行っておきたいと思っていた。
・・が、病院から帰って少しお昼寝させていたら
熱が上がり39℃近くなったので、これは仕方ないと
今日の体操は泣く泣くあきらめる(>_<)。
実は今日は練習の後にみんなでお食事に行くことに
なっていたので、それがとにかく残念(>_<)。
ユースケもすっかり行く気だったので、学校から
帰って行けないというと半泣き状態(^^;)。
実は一番関係ないくせに一番行きたがっていた(笑)。
「なんでこんな時にしゅんちゃん熱を出すの?!」と
半分怒りながらも、後からお見舞いカードを描いて
寝ているシュンヤの枕元の置いてあげていた(^^)。

「雑用」

青紫パンジー
↑ 道路脇のプランターのパンジー。
濃い青紫がとても鮮やか。
「世に雑用というものはありません。
用を雑にしたときに雑用がうまれるのです」
これはシュンヤが通う幼稚園の園長先生の言葉。
お寺の幼稚園なので園長先生はお坊さんで
時々幼稚園からのお便りに交じって法話のような
お話のお手紙が入っている。
「雑用」という言葉は生活の中でありきたりに
普通に使っていたけど、そういう意味あいも
あったのかと思った。
どの一瞬もかけがえのない、やり直しのできない
大切な時間、そういう心掛けが大切であると。

お料理教室の男性

今回参加しているお料理教室。
講師の先生も男性だけど、習う私たちの中にも
一人男性の方がおられる。
別グループなので直接話をすることはないけど、
年配の方でお料理に興味があるんだろうなと思う。
けっこう楽しそうにやられている。
前回、出来上がった撮影用のお料理を撮っていたら、
隣でその方が携帯で動画を撮られていた。
忘れてしまうからと日付もちゃんと録音しながら。
最近は男性向けのお料理教室もあるし、お料理を
一緒にやりながらのお見合いパーティもあるとか。
男性のほうが凝り性で案外やってみたら、けっこう
はまってしまう人も多いのかも(^^)。

学習参観

しだれ梅
↑ 先日の植物園で見た見事なしだれ梅。
今日の午後はユースケの学習参観。
午前中と参観の後も役員の仕事が残っていたので
なんだか一日学校仕事になってしまった(^^;)。
今日の参観は算数の重さを計る体験。グループに
なって天秤や体重計、その他色々なものを使って
重さを計りレポートする。
今日は今年最後なので2クラス合同で懇談会。
今年一年の成長をそれぞれ一言ずつ発表する。
1,2年の頃と違って積極性が出てきたとか、
行動にも性格にもお友達の色々な成長を知る
ことができて面白かった。
私はユースケについて「良くも悪くもたくましく
なった」と言って笑われたけど、本当に周りの
お友達に恵まれてきた3年間だったと思う。
親子共々、周りのみんなに感謝したい。

お雛さま

お雛さま02
昨日、陶器のお雛さまを買った(^^)。
今まで持っていたのは本当に小さなお飾り用の
お雛さまだったので、もうちょっと大きめのが
ほしいなと前々から思っていた。
雛人形というとお節句用の立派なものばかりで
大きさ的にもちょうどいいなと思ったのは
立ち雛しかなくて・・。
そうなると、インテリアにもよさそうな感じの
マルティガラスや陶器のものが妥当かなと。
博多人形もいいかもと思ったけど、なぜかそれも
立ち雛だったので却下。
結局、陶器のお雛さまに決定。
陶器は割れる心配もあるけど、子どもたちによく
言い聞かせて気をつけようと思う。
飾りだすのが遅いので3月いっぱい飾っておくかな。
うちには嫁に行く娘もいないし(^^;)。

植物園の寒桜

寒桜02
今日はお天気がよかったので、寒桜を見に行く。
ちょうど新聞に寒桜が見頃と載っていたのを
タオが見つけていたので。
冬場は寒いと出掛けるのがおっくうになるので
お出掛けもなんとなく久しぶり。
植物園には駐車場に入る車が並んでいてびっくり。
今まで何度か来たけどこんなこは初めて。
車の中はポカポカだったので着くまでにシュンヤは
寝てしまった。起こして車から降りようとしたら
なんとなんとシュンヤおもらし発覚。
今さらどうにもできないので、とりあえず私と
シュンヤはお目当ての寒桜を拝んだらすぐに車に
戻るハメに・・(>_<)。
でもとても鮮やかで見事な寒桜だった。

体操リハーサル

ぎょうざ作り
↑ 夕食のぎょうざを包むお手伝い。
まだシュンヤは形だけ。ユースケがやると必ず
シュンヤもやると言うので・・(^^;)。
今日は体操教室の発表会リハーサル。
気合いだけ入れて早くから行き、同じクラスの
お友達と一番前を陣取って見る(^^)。
始まる前に他のクラスの子も一緒に大縄跳びの
練習が始まる。最初は遊んでいたシュンヤも
リーダーに呼ばれて隅っこで個別練習(^^;)。
その後、みんなの中に入ってやらされる。
年長さんや小学生のお兄ちゃんお姉ちゃんの
間に入れてもらって、入るタイミングで背中を
押してもらったりしながら頑張っていた。
昨日まではイマイチ飛べてなかった気がするけど、
今日は何度かちゃんと飛べて思わず拍手。
昨日できなかったことが今日はできるって
すごいなと思う(^^)。

体操教室

今朝ユースケが登校する頃はは雪が舞っていて、
このまま降ったら積もりそうな勢いだった。
その後はやんだけど、夕方私とシュンヤが体操に
行くころにみぞれが降っていて寒かった。
早いもので体操の発表会が来週末になった。
1月からダンスや個人別で練習していて、なんとか
形にはなってきたかなという感じ。
やらせてみたけどできなかったところとかあって
毎回振りつけが変わったりする(笑)。
最近はみんなで大縄跳びもやっているので、
どうやら発表会で披露する様子なのだけど、
シュンヤにはまだこれが難しくて大変(^^;)。
入るタイミングと飛ぶタイミングがなかなか
合わなくて・・(^^;)。

久々に友達と会う

今日は久々に友達とランチ。
一言で「久々」と言ってしまうにはあまりにも長く
かれこれ3年ぶり(^^;)。
ユースケが幼稚園入園で知り合って仲良くなり
卒園の時には「そのうちランチでも」と言いつつ
なかなか機会がなかった。
小学校も違うし、仕事もあって忙しそうだったし
私もシュンヤが入園するまではあまり時間的に
余裕がなかったからでもあるけど。
たまたま私が日本語ボランティアをしている場所と
彼女の会社が近くだとわかり、ようやくランチの
約束ができて今日会うことができた。
お昼休みの1時間だけだったけど、とても楽しくて
ちょっと大げさだけど私的にはやっと長年の約束を
果たした気がした(^^)。
残念ながら今日予定していたお店は店休日だったので
近々リベンジするつもり(^^)。

お食事会

チョコフォンデュ2
↑ チョコフォンデュの残ったチョコを舐める(^^;)。
今日は幼稚園クラスのお食事会。
先月に続きまたまた?と思うけど、せっかくなので
今回も参加させていただく。
ちょうど別の友達から聞いていたハンバーグが
美味しいと評判のお店だったので楽しみだった。
うわさのハンバーグは評判どおりとても美味しくて
お昼時になると並んだりもするらしい。
その後は別のお店でお茶&ケーキ。
今日のお店はどちらもテーブル席だったのに
小さい下の子供さんを連れてきていたママが数人。
お座敷じゃないと色々大変だろうに偉いなぁと
尊敬してしまう(^^;)。
私が幹事の時にはなるべくお座敷を考えよう。
それにしても結局今日も写真を撮り忘れた。
食べ物を目の前にすると食べるが先で・・(^^;)。

TVのインパクト

私は普段ニュースやワイドショーなどを見ないので
ほとんどの情報源は新聞かネットになる。
ネットだとTVニュースより早い情報があったりも
するけど、基本的に自分が面白そうと思ったものしか
開かないのでかなり偏っているかも。
新聞はそれよりは全体的に目を通すけど、それでも
見落としていることもけっこうある。
最近よく思うのだけど、ネットや新聞で見ているはず
なのに、脅威的な災害や事件の凶悪さなど、あまり
よく分かっていないことが多い。
すごく興味があることでなければ、知らず知らずの
うちに流し読みしているんだろうなと思う。
これがTVニュースの映像や説明なら、インパクトが
かなり違う気がする。
どっちがいいというか、ただそう思っただけだけど。

バンクーバーオリンピック

ポーズ
↑ 金メダルでポーズ(^^;)。
いよいよバンクーバーオリンピック開幕。
年末かお正月だったか、ユースケが「オリンピックは
いつあるの?」と聞いてきた。
そういえばバンクーバーだよね?というくらいしか
私の中では全然盛り上がってなくて、2月開幕に
驚いてしまったくらい(^^;)。
でも今回はちょっと頑張って見てみようかなと
開会式は録画したのを、夜中までかかって見た。
80を超える国・地域からの各国選手団の入場、
日本は43番目。あまり知らない国の紹介があったり、
民族衣装あり、初参加の国、選手一人だけ参加の国、
かと思えば200人くらい参加する国もある。
世界の縮図を見ているようで面白かったけど、
いやはや、その後の歌やショーなど長い長い(^^;)。
長くもあり短くもあっただろう4年間の集大成、
モーグルは残念だったけど、日本勢の活躍を願う。

チョコレートフォンデュ

チョコフォンデュ
今日はバレンタイン。
毎年、いつもは食べられないどこぞの高級チョコを
食す特別な日なのだけど、今年は日曜でタオもいるし
前々からやってみたいと思っていたチョコレート
フォンデュに挑戦。
湯せんで溶かしたチョコを準備するだけなので簡単。
食材はイチコ、キウイ、バナナ、マシュマロ、パン。
(ユースケは果物を食べないので、パンも入れてと
言うので・・^^;)。
とろーり溶けたチョコとイチゴの酸味がGood(^^)。
うん、美味しい~!と思いきや、だんだんチョコが
苦しくなってくる(^^;)。
ちょっとチョコが多すぎたか(笑)。
しばらくそのままにしていたら、思い出したかのように
また子供たちがやってきて、後からフォンデュの器を
舐めていた(^^;)。

シュンヤの作品展

作品展
↑ シュンヤの雪だるま。
今日はシュンヤの幼稚園の作品展。
各クラスごとに子供たちが描いた絵や廃材を使った
いろいろな作品などが展示されてある。
シュンヤのクラスは子供たちがそれぞれ雪だるまを
作って、いろいろ遊んでいる風景が作られていた。
先月いっぱい雪が積もって、みんなで雪だるまを
作ったり、雪遊びをしたことを思い出しながら
作ったのかな(^^)。
幼稚園に入って一番最初に描いた絵も展示されて
あり、シュンヤは顔らしい絵が描けていた。
ユースケの時はまったく何を描いているのか
分からない、絵とも言えない絵だったけど(^^;)。
他のクラスもそれぞれに趣向を凝らした作品が
あれこれあって面白かった。
こういうのは先生のセンスみたいなものが問われる
ような感じで、準備など大変だっただろうなぁと
見るたびに思ってしまう(^^;)。

二胡の演奏

今日は午前中は美顔の仕事、午後はYMCA日本語学校の
弁論大会、その後シュンヤの体操教室と大忙し。
さすがに一日に3つも予定が入るときつい(^^;)。
日本語弁論大会ではボランティアをしている中国の
学生さんがニ胡の演奏を披露するというのを聞いて、
ぜひ行ってみたいと思ったので。
最初の自己紹介で二胡を弾くと聞いた時から、いつか
聞かせてほしいと言っていたし。
弁論大会自体は時間的に途中からしか行けなかったけど、
留学生それぞれが日本に来て思ったことや発見、経験
などなど色々な話が聞けて面白かった。
お目当ての二胡の演奏は実際に聞くのは初めて。
優しい音色でとても素敵な演奏だった(^^)。

お料理教室の先生

スイセン
↑ 先日のお料理教室で同じグループの人から
いただいたスイセン。とてもいい香りがする(^^)。
今回のお料理教室は男性の先生。
ずっと以前に参加したコースではホテルのシェフで
ビシッとした感じだったけど、今回はカフェ風の
ちょっとくだけた感じ。実際にカフェ&バーを
やられていたり、情報系のTV出演もあるらしい。
前回の先生がすごくテキパキした女性の先生で、
ちょっと苦手だったので今回くらいゆるい感じ?が
私には気楽でちょうどいい(失礼^^;)。
先日のチョコづくしにはびっくりだったけど、
レシピもけっこう笑える。
食材の中に必ず「愛情」が入っている(^^;)。
「愛情・たっぷり」、「愛情・計れない」とか(笑)。
食材もなるべく捨てずに使いきったり、保存したりと
エコも考えられていていいなと思う。
来月でこのコースは終わりだけど、またできれば
次回も参加したいなと思っている。

お料理教室

料理教室2月
↑ サラダとディップとトリュフ。
今日は月に1度のお料理教室。
来月のメニューにリクエストはあるか?と聞かれ
バレンタイン前なのでチョコを使ったものがいいと
確かに私たちのグループは言ったけど・・、
まさか、すべてのメニューにチョコが入るとは!
「チョコ豆腐のディップ」「チョコマスタードの
チキンカツ」「チョコドレッシングのサラダ」
「和風トリュフ」とチョコづくし(^^;)。
どんなのが出来上がるのか不安もよぎりつつ
ビター、ホワイトなど料理によって使い分ける。
同じグループの年配の方が「こういうのって絶対
自分では考え付かないから料理教室って面白い」と
言われて、ホントそうだな~と思った。
出来上がったチョコ料理は、微妙な感じのも
あったけど、思ったより大丈夫だった(^^;)。
特にチキンカツと和風トリュフは今度作って
みようと思う(^^)。

役員の理事会

昨日の夜は小学校役員の理事会。
そろそろ1年も終わる頃と思いきや、どうやら
4月までが任期らしい(^^;)。
昨日は12月にあったバザーの収支報告など。
インフルエンザで延期や天候も悪かったわりには
例年と同じくらいの収益があがっていたので
あんなに寒い中頑張った甲斐があったかも。
早いもので卒業式が3/17。
6年生が登校するのは数えてみると後25日くらい
しかないらしい。
考えてみたらユースケももうすぐ3年生が終わる。
6年間の小学校生活の半分が終わるということに
ちょっとびっくり(^^;)。

バドミントン

今日、午前中はバドミントンへ。
月に2,3回、体育館を借りてやっているので
仕事や学校・幼稚園の出ごとがない時には
毎回参加している。
好きでやっているグループなので、コーチに
ついて習ったり試合に出たりはしないけど
みんなで楽しくやれていいなと思っている。
平日の午前中、メンバーはバドミントンが
好きな主婦になるけど、子供の年齢はばらばら。
中学生の子がいたり幼稚園の子がいたりで、
いろいろな話が聞けるのもいい。
今日は終わった後に休憩コーナーでコーヒーを
飲みながらちょっとおしゃべり。
今日も耳の痛い話があれこれあったけど(^^;)、
これもまたストレス発散(^^)。

ユースケのスキー

朝が明ける頃
↑ 朝、集合場所でユースケを見送る頃。
朝がだんだん明けていくのがきれいだった。
昨日の朝は4時半起きでお弁当を作り、6時に
ユースケをスキーの集合場所へ送っていった。
まだ暗いわ寒いわ・・(>_<)。
ここ数日また冷え込んだので、スキー場の雪の
状態はいいらしく元気に出掛けていった。
そして、今日は6時にお迎え。
ユースケのグループの担当リーダーからも、
ディレクターの体操教室スタッフからも、
すごくうまくなったと誉めてもらった。
ユースケも年末よりさらに楽しく滑れたようで
上級者コースにも行ったと嬉しそうだった(^^)。
やっぱり子供の上達は早いらしい。
タオは自分も行きたがっているので、そのうち
ユースケと2人でスキー旅行もいいかも(^^)。

「ロートレックコネクション」

ロートレック
↑ ロートレックの絵葉書。
今朝早く、ユースケはスキーに出発。
その後、私たちは3人で北九州市美術館分館で
開催中の「ロートレックコネクション」へ。
ポスター画家として有名なロートレックの
作品は見かけたことはあるけど、こういう形で
ちゃんと見たことはなかったので、ちょっと
見てみようかなと思って行ってみた。
今回はロートレックの作品と、彼と交流のあった
画家(ベルナール、ゴッホ、マネ、ドガなど)の
作品も併せて見ることができた。
油絵とはまた違った独特な、当時としてはとても
斬新な作品だったんだろうなと思う。
古き良き時代のパリが描かれていた。
ボールゴーギャンの作品もあり、シュンヤはなぜか
「ポルゴギャーン」と変な抑揚で発音する(^^;)。
それが妙にフレンチっぽくて笑えた。

豆まき

シュンヤ鬼
↑ 幼稚園で作った鬼のかぶりもの。
黄色いピラピラは鬼のパンツ(笑)。
昨日シュンヤは幼稚園でも豆まきをしたらしい。
けっこう前から2月には鬼が来ると怖がって
いたので「ゆり組のみんなでやっつければ鬼も
逃げていくよ~」と言っていた(^^)。
それが前日になると「絶対やっつけてやる!」と
妙にやる気満々(笑)。
そして「鬼が来たけど泣かなかったよ!」と
帰ってきた。幼稚園の鬼はバスの運転手さんが
やってくれるのだが、これがかなりリアルらしく
毎年年少さんは泣いてしまうとか(^^;)。
先生の話によると、なかなか鬼が出ていかないので
豆を投げ終えたお友達たちはどうしていいのか
分からずに次々泣きだしてしまったらしい(笑)。
それでもシュンヤは顔が引きつりながらも本当に
頑張って泣かなかったらしい。
それが見ててすごくおかしかったとか(笑)。
昨日は我が家でもタオ鬼に豆まきをしました(^^)。

恵方巻き

恵方巻き
今日は節分。豆まきに恵方巻き。
最近、すっかり定着した感のある恵方巻き。
私は中に入れる具が何か決まっているのだと
思っていたけど、なんでもいいらしい。
お店に売られているのも普通の巻き寿司に
海鮮巻きやサラダ巻きなどいろいろある。
7つ具を入れるを縁起がいいようなことを
聞いた気もするのでできればそうしたいと
思ってたいけど、かんぴょうやしいたけの
煮物などは子供たちが食べにくい。
結局毎年食べやすいサラダ巻きみたいな
感じになってしまう(^^;)。
シュンヤには具を少なくして細巻きにした。
今年の方角は西南西。
2人ともおしゃべりしないでかぶりつき(笑)。

映画「ラブリーボーン」

ラブリーボーン
原題・愛すべき骨たち。
---14歳で殺されてしまった少女が、残された家族や
友人たちが立ち直っていく姿を天国から見守り続ける
ファンタジックな感動ドラマ---
見終わった後、後味いいようなイマイチなような・・。
やっぱり魂は成仏しないと安らかに天国に行けなくて
天国の手前で立ち止まってしまうんだなと思った。
娘を亡くした父親は犯人探しにのめり込み、母親は
娘を守れなかった罪悪感にかられ、家族は崩壊寸前。
少女はそんな家族の再生を願う。
憎むべき犯人には最後に天罰が下るし、憎しみからは
何も生まれないとしても、それでもきちんと制裁される
べきだと私は思う。
妹はあんな危険をおかして証拠をつかんだのだから。
犯人を捕らえることより、家族のこれからの在り方を
考えさせられるけど、ちょっとすっきりしない。
そういう意味では少し不完全燃焼。
ただ、それは深く意味するところを私が理解できて
ないからかもしれないけど。

礼儀正しいこと

日本語ボランティアで聞いた話。
もうすぐ来日して1年くらいになるという、
初めて会った上海出身の男子学生さん。
この1年近く日本に住んでみて、中国とは違うなと
思うことや、びっくりしたことがあるか聞いてみた。
その学生さんは「礼儀正しいこと」と言い、例えば
マックやスタバでコーヒーを飲んだりした後に
みんな後片付けをしていくことだと言う。
日本ではメニューを取りにくるお店は置いたままで
いいけど、注文して自分でテーブルに持っていく
マックのようなお店では自分で片付けるのよと
説明した上で、「え、上海では片づけないの?」と
聞いたら、みんなそのまま置いていくという。
同じアメリカからやってきたマックのお店でも
お国が違えばこんなことも違うんだなとびっくり(^^;)。

PTA講演会

幼稚園のPTAの講演会。
「1年生になるまでに育てたい力」。
いやはや、耳が痛い話がいっぱい(^^;)。
幼児には見える力(コミュニケーション、言葉、
運動能力など)、見えない力(集中力、想像力、
忍耐力など)がある。
大切なのはこの「見えない力」で、この土台が
育っていないと、見える力の学校での学習能力も
育っていかないのだとか。
しかもこれは6歳までに身につけたいもので
子供も8歳を過ぎると親や周りが言っても
自分で変わらなければ身につかないらしい。
あ・・ユースケは時すでに遅し(^^;)。
大切なのは幼稚園の頃に毎日絵本を読んであげる
ことと、一緒に遊んであげること。
「ママが忙しいの」が口グセなので、もう少し
話だけでもちゃんと聞いてあげようと思う。

Extra

プロフィール

ジョン太

Author:ジョン太
北九州在住の専業主婦。
夫タオと子ども2人の4人家族。
(ユースケ15歳・シュンヤ10歳)
美味しいもの大好き、
日々感じることを
あれこれ綴っています。

月別アーカイブ

ブログ内検索