Entries

PTAパン講座

パン講座
今日はPTAの手作りパン講座。
去年やって好評だったので今年もとのこと。
家でパンを作るのは時間がかかるし、一人だと
なんとなくやる気にならないので最近は全然
パンも作っていない。
今日はチーズパンやハムロールなど4種類。
家でやる時はベーカリーで生地を作るので
手ごねは久しぶり。ちょっと疲れた(^^;)。
みんなでおしゃべりしながらやるのも
楽しいし、色々な成型も面白かった。
こんがり焼きあがった後はみんなでいただく。
やっぱり焼きたてのパンはすごく美味しくて
楽しいランチになった(^^)。
スポンサーサイト

携帯の油断大敵

コスモス09
↑ お世話になっているご近所さんのお庭に
咲いていたコスモスをいただいた。
今となってはすっかり携帯があって当たり前の
生活になってしまっているけれど、最近すごく
困ったことがあった。
友達と待ち合わせをしていたけど、時間が来ても
友達は現れず、電話も留守電。
携帯を忘れてしまったらしく連絡がつかない。
結局なんとか大丈夫だったけど、友達は携帯が
あるからと油断していて、待ち合わせの場所も
なんとなくのうろ覚えだったらしい。
しかも私は知らなかったけど、待ち合わせ場所の
近くにまぎらわしい似た名前のお店もあったりで、
けっこう大変だった(^^;)。
油断大敵、携帯がないと困ることを実感。
元々、私が携帯を持ったキッカケも待ち合わせ
場所の間違いだったけど(^^;)。

体力作り

今日の午前中はバドミントン。
その中の数人は週一でテニスもやっている。
中学時代バレーボール部だったという仲良しの
友達2人はバレーのサークルに入って同じく
週一くらいでやっている。
しかも昼間は仕事があるので夜に(^^;)。
健康診断で引っかかり運動不足解消のために
毎日40分くらい歩いている友達もいる。
バドミントンは体育館を借りる都合上
月に2,3回しかできないけど、私にとっては
これが唯一の運動(^^;)。
午前中2時間やるだけでも午後はぐったり。
厳密にはおしゃべりもするので、みっちり
2時間やっているわけでもないのに・・。
でも、体力作りと少しでも足腰鍛えなくては。
また福山ライブに行くためにも!(笑)。

大阪行き

PAP_0259.jpg
来月、タオの大学時代のお友達の結婚式がある。
関西在住の方で結婚式は大阪。
私は大阪にはほとんど行ったことがない。
東京と違って友達もいないので行く機会がなく
シュンヤが生まれる前にユースケを連れて行った
ユニバーサルスタジオくらい。
しかも2日ともユニバーサルで遊んだので・・
今回、せっかくの機会なので私もくっついて
行くことにした(^^;)。
ちょうど京都にも友達がいるので、翌日には
京都まで足を延ばして会いたいと思う。
大阪は土地勘もないので、ガイドブックでも見て
これからちょっと勉強しなくちゃ(^^)。

学校みたい?

紅白
↑ 紅白の彼岸花。
連休明け、特に新型インフルエンザ感染の
知らせもなく学校も幼稚園も乗り切った感じ。
それにしても、今からこんな状態じゃ本格的な
冬場の流行時期になったらどうなるんだか?
今日は午後からユースケのお友達が遊びに
来ることになり、最初は3人のはずだったのに
途中であれよあれよと増えて、なんと7人!
ユースケとシュンヤを入れたら9人、タオも
いれたら10人も男が家の中にいたことになる!
子供たちはげームをやったり、屋根裏にあがって
遊んだり、別に手はかからないからいいけど、
なんだか学校みたいだった(^^;)。
みんな元気で冬を乗り切ってほしいなぁ。

白い彼岸花

白彼岸花
お彼岸も過ぎ、彼岸花をよく見かける。
大分に帰る途中にも田んぼのあぜ道などに
いっぱい咲いていた。
私はこの赤い花が妙に不気味な感じがして
昔からちょっと苦手だけど、白い彼岸花も
あるらしい。
(去年の日記には黄色い彼岸花を載せていた)
昨日、いつも通る公園の脇に白い彼岸花が
咲いているのを見つけた。
去年も咲いていたのか覚えていないけど(^^;)。
白い彼岸花は雰囲気がまた違ってみえるので
やっぱりあの赤い色が私的にはダメかも。
曼珠沙華(まんじゅしゃげ)という別名は
いい感じなんだけどな。

栗ご飯

栗ご飯
今日は栗ご飯を作った。
本当は大分の実家で作ろうと思っていたけど、
たまたまご近所から栗をいただいたとかで
私たちが帰ったら栗ご飯ができていた。
というわけで栗拾いした栗はお持ち帰り。
実家でならお母さんと一緒に栗の皮むきを
したらいいと思っていたのに、結局一人で
やることに・・(>_<)。
くりくり坊主を使ってやっても手が痛く
なるし、疲れた~(^^;)。
あとの半分は渋皮煮でも作ってみたいと
思うけどしばらくはそのままかな(笑)。
明日のシュンヤのお弁当にも入れてあげよう。

ホーバークラフト

ホーバー
↑ 大分のホーバークラフト。
大分空港からの便で陸に上がるところ。
昨日は特に何も予定していなかったので、
お散歩がてらホーバークラフトを見に行く。
ホーバークラフトは大分市内の大分基地から
国東市の大分空港までを結ぶフェリー。
日本で乗客輸送をするのは大分のホーバー
クラフトだけで、陸路より1時間くらい短縮
できるのだとか。
散歩といってもタオの実家から歩いては
けっこう遠い。散歩より運動かも(^^;)。
結局40分くらい歩いて到着。
ちょうど大分空港行きが出港するところで
私は初めてホーバークラフトを見た。
機体の下の部分がふくらんで陸から海へ
ずずーと入っていく。
何かの戦闘系みたいな感じ(笑)。

敬老の日の花束

敬老の日
昨日は敬老の日だったので、お花を買って帰った。
いつもは近くの花屋さんで花キューピッドをお願い
するのだけど、今回はちょうど帰省するので直接
渡したほうがいいなと思って。
大分のインターを降りて花屋さんを探しながら
走っていると、タオが見つけて車を停めた。
「え?どこに花屋さん?」と思ったら、地味な
看板の花屋さんを発見。お店に入ってみても
「ん、ちょっと失敗?」と思ったけど・・(^^;)。
敬老の日で花束を作ってほしいと言うと、ガラスの
お花ケースからどんどんお花を取り、お店の奥から
他のお花も持ってきたりして、思わず値段のケタを
間違ってない?と思うくらいだった。
出来あがった花束はとても立派でびっくり(^^)。
タオのお母さんも大きな花束にとても喜んでくれた。
今度からお花はこのお花屋さんにしよう(^^)。

栗拾い

栗拾い
無事に運動会も終わって今日から残りの3連休を
大分に帰省して過ごす。
今回はユースケ希望により、帰る途中に栗拾いに
いくことになった。一昨年だったか初めて行って
ユースケもシュンヤも楽しかったらしい。
栗拾いは山道を少し歩くし、昨日の運動会疲れも
あるし、我ながらハードスケジュール・・(^^;)。
でも、季節ものだし狩もの好きだし(笑)。
ちょうど連休中とあって以前行った時よりも人が
多くて、すでに取りやすいところは取られていた。
タオが斜面や取りにくそうなところにあったのを
取ってきてくれて、ユースケとシュンヤは足と
火ばさみで栗のイガイガと格闘。
栗ご飯にするには十分なくらい取ったので終了。
後は栗の皮むき作業が大変(^^;)。

シュンヤの運動会

運動会
今日はシュンヤの運動会。
お天気もよく(良すぎるほど)絶好の運動会日和。
シュンヤは心配していたかけっこもダンスも
それなりにうまくやれていて楽しそうだった。
ただ、入場行進をビデオを撮りながらふとユースケの
時は行進する姿にもうるっときたような気がするけど、
今回はふつーだな・・と思った(^^;)。
2人目となると感動も慣れてしまうのか?!
私は久しぶりの幼稚園の運動会なので、見ていると
やっぱり年少さんはかわいい。
特にシュンヤのクラスは黄色の帽子なので、並んで
いるのを見るとひよこの行進みたいに見える(笑)。
今日は妹も来たので、無事に終わったあとはうちで
みんなでビデオ上映会&打ち上げ(^^)。
みんな朝からお疲れ様でした!!

シルバーウィーク

今日からシルバーウィーク。
去年「9月の連休を命名するとすれば?」という
アンケートの結果、1位がシルバーウィークとなり
旅行代理店などがこの言葉を使い始めて定着。
命名の理由は、ゴールデンウィークの「金」に対して
「銀」のほか、連休に敬老の日が含まれているためと
いうことらしい。
私はつい最近まで聞いたことがなかったので、
なんだかちょっと変な感じがしたけど(^^;)。
我が家は明日が運動会なので、用心のためどこにも
出掛けず家でおとなしくしていた。
明日は天気も良さそうなので、運動会が終わったら
残りの3連休は大分のタオの実家に帰省予定。
タオのお母さんから電話があり「しゅんちゃんは
運動会でちゃんとかけっこができるだろうか?!
(去年の未就園児かけっこで泣いたので・・)と
言われてしまった(笑)。さてどうなることやら(^^;)。

「ねじる」

コンパス
今日はユースケの学習参観。
昨日の様子では幼稚園のインフルエンザは新たに
広がってないらしいので今日は登園させる。
今日は算数の授業で二等辺三角形や正三角形を
折り紙を使って作ったり、コンパスを使ったり。
先生いわく、今の子供たちはコンパスをねじって
円を描くという「ねじる」動作がうまくできない
らしくて個人的に教えているとか。
今はゲームにしてもパソコンやリモコンにしても
指先だけで動かすばかりなので、私たちからすれば
一見何でもないようなことができない子供たちが
多いということにちょっとびっくり。
ユースケも例外ではなくコンパス使いはちょっと
ぎこちない。どんどん便利になるにつれて知らず
知らずのうちに自分たちは無器用になってしまう
ようで、なんだかねぇ・・・。

歯医者

結局今日はシュンヤは幼稚園をお休み。
他の予定はキャンセルしたけど、歯医者だけは
シュンヤを連れて行った。
歯医者は確か3年以上ぶりなので検診をして
もらったのだが、今のところ虫歯や歯槽膿漏、
歯周病もないとのこと。
その後、歯石から菌を調べるという顕微鏡検査。
菌の種類によって歯周病になりやすい人とそうでは
ない人が判断できるらしい。
歯科医の友達によると、歯医者はコンビニの3倍
あって、開業医は生き残りが大変なのだとか・・。
中には勤務医だった頃は愛想がなかったのに
開業したとたんすごく愛想よくなる先生も・・(^^;)。
診察の間シュンヤは待合室のおもちゃで遊んで
待っていたけど、色んな人とおしゃべりしたり
絵本を見たりおりこうさんだったらしい(^^)。

幼稚園でも・・・

シュンヤの幼稚園でも新型インフルエンザが
発生したというお知らせが!!
しかも、シュンヤのクラスで・・・(>_<)。
学校との兄弟関係ではないと思うのだけど、
まぁ今となってはどこで感染してもおかしくは
ないので・・。
明日から自由登園というか、休んでも公休扱いに
なるらしいので、そう言われるとどうするか迷う。
予防的なこととは言え、休ませるべきなのか
どうかみんな思いあぐねている様子。
結局、朝一緒にバスに乗っているお友達のママと
相談し、とりあえず明日は様子見で休ませようと
いう話になった。
運動会があるのでそれまではなんとか無事に
乗りきってくれと祈るばかり。

新型インフルエンザ

稲穂
↑ 小学校の一角で実っていた稲穂。
とうとう、新型インフルエンザがユースケの
小学校でも発症してしまった。
今日は一クラスが学級閉鎖になっている。
近隣の小学校では報告がなくいきなりだったので
ちょっとびっくり。どうやら泊りの自然教室に
行った学年があって、そこで他の流行している
学校との接触で感染したのでは・・という話らしい。
福岡県でもかなり流行しているし、時間の問題に
なるだろうと思ってはいたけどやっぱりショック。
しかも、今週末にはシュンヤの幼稚園の運動会が
控えているので、それが一番の気がかり。
一番近い小学校と幼稚園なので兄弟関係もあるし
(うちも同じく)びくびくしている(>_<)。

手作り梅が枝餅

今日は午前中にグリーンコープの集まり。
来月には近場のいくつかの市民センターなどで、
グリーンコープを知ってもらうためのミニ集会
みたいなことをやるので、その準備など。
グリーンコープの食材を使った料理を作って
試食会もやるのでそのリハーサルも。
その中で作ったのが梅が枝餅。
福岡の太宰府天満宮の参道やお祭りなどでは
出店も出るけど、手作りできるとはびっくり。
しかも白玉粉と木綿豆腐を混ぜて生地を作る。
生地ができたら中に丸めたあんこを入れて包み
それをペッタンコにしてフライパンで焼く。
作ってみたらけっこう簡単で美味しくできた(^^)。
ちゃんと出来上がったことと美味しかったので
ぱくぱく食べてしまい、せっかくの写真を
撮るのを忘れてしまった(^^;)。残念。

青空のステージ

Ringin.jpg
今日は午後からタオが行ってみたいと言った
北九州市美術館分館の「高橋留美子展」へ。
リバウォークの中にあって、タオとユースケが
行っている間に、私とシュンヤは広場で始まる
ミニコンサートを見ることにした。
Ringin' Bells Rondo Club」のステージ。
(リンギンベルズロンドクラブ)
ホントただの通りすがりに見つけたので
ちょっと休憩みたいな感じで聞き始めたけど
これがすごくよかった。
アコーディオンとピアノ、ドラム。
アコーディオンは3拍子のワルツによく合うらしい。
青空の下ではじけるようなリズムを奏で、
外国の街角で聞いているような気がしてくる。
(私の中では勝手にフランス)後からネットで
調べてみたらアコーディオンの新井さんは以前
フランスで演奏をされていたとか。
思わず、衝動的にCDまで買ってしまった。
今、お気に入りの一枚。

映画「アフタースクール」

アフタースクール [DVD]アフタースクール [DVD]
(2008/11/28)
大泉洋佐々木蔵之介

商品詳細を見る

たまった録画から一本「アフタースクール」。
突然連絡が取れなくなってしまった友人を探す、
同級生?2人の大人の放課後。
とにかくすっかり騙されてしまった(^^)。
途中まで「そうなんだ~」と思いながら見て
いたけど、後半の展開にびっくり。
「あー騙された」と思いながらもそれがまた
なんだか面白くて、見終わってすぐに最初から
また見直してみたくなる。
私は内容について何も知らずに見たので、
逆にそれがよかったのかもしれない。
3人の男性もそれぞれ魅力的で、同級生って
いいなぁと思わせられた(^^)。

秋の夜長

芙蓉
↑ 角島で見た芙蓉?
青い海と空に映えてとてもきれいだった。
朝晩、かなり涼しくなり肌寒く感じることも
多くなった今日この頃。
昼間はまだまだ暑いけど、やっぱり夏の頃とは
風が違う。なんだかそよっとした感じで。
秋の夜長はDVD鑑賞もいいし、読書もいい。
夏休みの読書三昧がひと段落ついたところで
またまた期間限定でWOWOWに入っていたので
映画を撮りまくっていた。
これを消化するのが大変と毎度のことながら
タオが嘆いているけど(^^;)。

故郷の海

角島大橋09
↑ 海に映える角島大橋。
今日の日本語ボランティアはベトナムの学生さん。
一人は前に会ったことがあり、後は今回初めての
女の子二人。
夏休みは日本でアルバイトをしていたとかで、
残念ながらベトナムには帰れなかったらしい。
バイトの他に何かやったかと聞いたら、なんと
学校スタッフに角島に連れていってもらったとか。
「海がきれいだったでしょう!!」と言ったら
「はい・・でもベトナムのほうが~(^^;)」と
言われてしまった。
私はベトナムに行ったことがないけど、地図で
見ると南北の海岸線に沿った細長い国なので
きっときれいな海が見られるんだろうと思う。
角島の海を見ながら、故郷の海を思い出したかも
しれない。

韓国映画「グッド・バッド・ウィアード」

奴奴奴
今日は映画「グッド・バッド・ウィアード」へ。
韓国映画(良い奴、悪い奴、変な奴」)2008年。
チョン・ウソン、イ・ビョンホン、ソン・ガンホ。
1930年代・満州。日本軍が隠した「宝の地図」を
求めて、賞金稼ぎハンター(良い奴)、冷酷な殺し屋
(悪い奴)、ちょっと間抜けな泥棒(変な奴)が
めちゃくちゃな争奪戦を繰り広げる。
内容的にはあまり好みではなかったのだけど、
このアクションは映画館で見なくちゃと思って。
感想を一言で言うならば「スタントなしCGなしで
ホント撮影大変だっただろうな・・(^^;)」。
特に後半の馬賊、日本軍も入り乱れての追撃戦は
すごい迫力。日本軍の扱いが微妙なのとちょっと
長すぎる感はあるけど(^^;)。
アクションに負けず劣らず、ソン・ガンホのコミカルな
演技はさすがで単純に楽しめました。
別エンディングが公式HPにあるというので、後から
見てみたら、私的にはこちらが面白くてよかったな。

親子ダンスの練習

今日は運動会の親子ダンスの練習。
ユースケの時も一度練習はするけど、本番では
すっかり忘れてしまっていて、挙動不審な姿が
ビデオに残るという情けない思い出が・・(^^;)。
シュンヤは年少さんなので、ドラえもんの曲で
振り付けも簡単な繰り返しだったけど、途中に
何度も子供が飛びあがるのを引っ張ってやらないと
いけなくてこれがけっこう重い。
年中さんはテンポが速くて振りも色々なので
これまたちょっと大変そうだったけど(^^;)。
それにしてもダンスはまぁいいとして、シュンヤは
ちゃんとかけっこはできるんだろうか??
ユースケは周りの子がスタートするのを見て
走り出すような子だったけど、シュンヤはちゃんと
走るのかどうかちょっと心配(^^;)。

角島(つのしま)

イカ干し
昨日はお天気がよくて暑かった。
土井が浜の海で遊んで(遊んでいるのはうちの
子供たちだけであとは釣り人が数人)、その後
角島のほうまで足を延ばしてドライブ。
角島大橋からの景色がとてもきれいで気持ちいい。
まずは灯台近くの駐車場にある「美人海女の店」で
イカ焼きとサザエを食べる。
このお店、昔美人だった(今も?)おばちゃん2人が
やっていて、すごく新鮮で美味しい(^^)。
↑ お店の前で回りながら干されているイカ。
ぐるぐる回るのを子供たちは面白そうに見ていた。
タオと子供たちは灯台辺りから海のほうへ散歩、
私は疲れたので日陰で休憩。潮風に当たっただけと
いうのになんだかちょっときつい。
最近はわりと歩いて鍛えてるつもりだったのに(^^;)。

土井が浜

土井が浜09
今日は土井が浜~角島(山口県の日本海側)へ
ドライブ。海がとてもきれいなので海水浴の
シーズンはとにかく人も車も多くて大変だけど
9月になると人も少なくていい感じ。
まだ暑いので波打ち際で遊べるし(^^)。
子供たちは最初こそ気持ち水に濡れないように
してたけど、ちょっと濡れてしまえばその後は
じゃぶじゃぶ状態・・。
砂浜の砂をつかんで投げたり、お山を作って
波に流されるのを面白がって何度もやったりと
とにかく楽しそうだった。
もちろん着替えは準備していたので大丈夫。
お盆を過ぎるとクラゲが出るとよく言うけど
場所によるのか、全然いなかったのでよかった。
とても天気がよくて、海の青さがものすごく
まぶしかった(^^)。

ハスの花

ハス
↑ 学校の一角にあるビオトープに咲いていた
白いハスの花。
ハスと睡蓮は似ているのでちょっと調べてみたら
葉や花が水面から立ち上がるのがハスで、
睡蓮は葉も花も水面に浮かんだままらしい。
パッと見は似てて同じふうに見えるけど。
以前、福岡の大濠公園の近くに住んでいた。
ずっと地下鉄通勤だったので、外の景色を見る
ことがなかったのだけど、バスに乗るように
なって、夏になると福岡城跡のお濠にいっぱい
ハスの花が咲くのを見つけた。
それはそれはお濠を埋め尽くすほどで、とても
きれいだったことを思い出した。
またあのお濠のハスを花を見たいなぁと思う。

久々の体操教室

今日は久々にシュンヤの体操教室。
夏休みの間はユースケが行ったキャンプのような
サマープログラムのみなので、教室はお休み。
ちょっと時間が空いたので、行きたくない~と
言うかも・・と私もリーダーも思っていたけど
まぁそんな気配もなく、楽しそうにやっていた。
9,10月は跳び箱で、これがまたつまずきポイント
らしいのだけど、最初なのでまずは足を揃えて
踏み込む練習。それから1段の跳び箱に手をついて
乗る?という感じ。
正直、私は子供の頃跳び箱が苦手だったので
ぴょんぴょん飛んでいるお友達を見て思わず
すごーいと思ってしまった(^^;)。
久々に会ったせいか、他のお母さんにシュンヤは
大きくなったねと言われた。毎日見ていると
感じないけど夏の間に背も伸びたかな?(^^)

「ゴールデンスランバー」伊坂 幸太郎

ゴールデンスランバーゴールデンスランバー
(2007/11/29)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る

ある日、突然首相爆殺の濡れ衣を着せられた
主人公「青柳雅春」の逃亡劇。
ケネディ大統領暗殺事件をモチーフにした作品で、
綿密に練られた計画により犯人に仕立てあげられ
何かなんだか分からないままひたすら逃げる。
何を信じていいのか分からない監視社会の中で、
彼の仕業ではないと信じ、助けてくれるかつての
友人たちや、偶発的に手を貸してくれる人々がいる
ことはとても救いだった。
必死で逃げ続け、どんな形にせよ生き抜いて
いこうとする主人公の結末は切ないけれど
じんわりと温かさを感じることができた。
そして「人間の最大の武器は信頼だ」という
セリフを改めて思いだした。

日本語ボランティア

今日は夏休み明けの日本語ボランティア。
前回ベトナム人の学生さん2人だったので、
今日は夏休みに帰省した時のベトナムの話など
聞かせてもらおうと思っていたのだが、
今日はモンゴル人の学生さんだった。
私の都合で行かれる曜日がまちまちなので
その日その日で学生さんが変わったりするらしい。
前回は事前にベトナム人と聞いていたので
多少はベトナムの知識を入れていったのだけど
今回は突然だったので「え、モンゴルって・・
どのへんだっけ?何が有名?」とちょっと慌てた。
まぁ最初なので自己紹介や日本での生活などの
おしゃべりをした。
男子学生さん4人で、みんなこの春に来日して
日本語を勉強中。アルバイトをやりたいけど、
なかなか見つからないと嘆いていた。
金銭的にも今の日本で生活するのは大変だと
思うので、早く見つかればいいけど。

自由研究

すけすけ卵
↑ ユースケの自由研究「すけすけ卵」。
今日から2学期が始まった。
シュンヤは一足早く幼稚園の夏季保育が
始まっているので今日からすぐに給食ありの
午後保育が始まる(^^)。
ユースケは今朝、夏休みの宿題や通知表、
「すけすけ卵」と観察日記を持って登校。
ベネッセの教材に載っていたのをユースケが
やってみたいと言って、帰省中に母に一緒に
やってもらっていた。生卵を酢の中に5日間
入れておくと殻が溶けて中身だけが残る。
触るとぷよぷよして面白い。
せっかくだから自由研究はこれにすればいいと
思ったけど、元が生卵なので10日くらい経つと
だらーと壊れてしまった(^^;)。
仕方ないので夏休みの最後にもう一度作り直す。
今日学校でみんなに見せて好評だったらしい(^^)。

Extra

プロフィール

ジョン太

Author:ジョン太
北九州在住の専業主婦。
夫タオと子ども2人の4人家族。
(ユースケ16歳・シュンヤ11歳)
美味しいもの大好き、
日々感じることを
あれこれ綴っています。

月別アーカイブ

ブログ内検索