Entries

東京へ行く

実は私は明日から1泊で東京へ行く。
独身の頃は時々友達のところへ遊びに行っていたけど
結婚してからは確か5年ぶりくらい。
今回は北九州空港からスターフライヤーで行く。
新規参入した飛行機は珍しい黒いデザインで、
北九州にいるうちに?一度乗ってみようと思っていたので。
先週末は雪が積もったり、最近はバードストライクで
欠航などあったので、無事に飛行機が飛び立つまでは
なんだか気持ちが落ち着かないけど・・(^^;)。
久々の東京はちょっとした浦島太郎気分で、大丈夫かなと
思わなくもないけど、初めてsuikaも使ってみるつもり。
今回は私のわがままで行かせてもらうので、タオにも
子供たちにもとにかく感謝している。
どうか無事に東京に行けますように。早く寝なくちゃ。
スポンサーサイト

興味の問題

今日はユースケの英語教室の個人面談。
先日やった年1回の検定テスト?も無事に合格できて
特にヒアリングはかなり力がついてきたらしい。
先生が言われるには、レッスン中の細かい内容をよく
覚えていて、しっかり理解しているとかなんとか・・、
で「ご自宅ではどうですか?」と聞かれる。
「もう全然だめです。1回言っても聞かないし、何度
言っても忘れてます(怒)」と思わず言ったけど、
先生が聞きたかったのは英語学習のことよね・・と
思い「二人でチャロ見てます」と言った。
横でシュンヤが「うん、チャロみてるよ」と言う(笑)。
結局のところ、興味の問題なんだなと思う。
先生いわく集中力があるので、興味があることには
熱中するし真剣に聞く。
子供は多かれ少なかれそういうものだろうし、
英語に興味を持ってくれるのは私も嬉しいけど、
日々の生活の中では毎日毎日同じことを言われて
どうしてちゃんとやらないのかと、私としてはいい加減
頭に来ている今日この頃・・(>_<)。

ベランダからの景色

冬の青空
↑ 気持ちのいい冬の青空。
先週末からの寒波も治まり、昨日からお天気がいい。
今日は特に暖かくて洗濯物も気持ちよく乾いた。
風もないのでベランダはぽかぽか。
この冬は去年に比べてお天気がいい日が少ない気が
するので、お天気がいいとそれだけでも気分が違う。
↑ 写真はベランダから撮ったのだが、実は山の
てっぺんには少しだけ雪が残っていた。
週末に雪が降った時にはこの山々が白いベールを
覆ったように白かった。
その山々は春には桜が咲きピンク色に染まる。
秋には紅葉がきれい。3年前シュンヤが生まれる前に
4Fから6Fへ引っ越し、見晴らしもよくなった。
隣にマンションが建ってしまって以前ほどはないけど
ベランダから見える景色に季節を感じられるのは
幸せだなと思う。

お互いさま?

今日はユースケが学校から帰ってくるなり「今日は
友達が遊びに来るから!」という。
火曜日は特に習い事もないので遊べる日ということで
お友達の家に遊びに行ったり、お友達がうちに来たり。
最近は遊びに行くことが多かったので、油断していて
慌ててバタバタ部屋を片付るハメに・・。
実は、先週は下の妹ちゃんも一緒に行きたいと言って
聞かないとママ友達から電話があったので、それならと
ママ友達も一緒にお誘いした。
近所で仲良しだけど、さすがに子供だけじゃなくて
ママ友達も来るとなるとそれはそれなりに片付けないと
いけない(^^;)。それはお互いさまなのでママ友達も
かなり恐縮していた(笑)。
ま、それはそれお互いさまということで。

「プロヴァンスの贈りもの」

プロヴァンスの贈りものプロヴァンスの贈りもの
(2008/01/11)
ラッセル・クロウ.アルバート・フィニー.フレディ・ハイモア.マリオン・コティヤール.アビー・コーニッシュ

商品詳細を見る

ロンドンの有能な金融トレーダー(ラッセル・クロウ)が、
長く疎遠になっていた叔父さんの遺産相続のために
プロヴァンスを訪れる。子供の頃に叔父さんと過ごした
日々がよみがえり、自分の人生を見つめなおすという物語。
古いお屋敷、広大なぶどう畑、プロヴァンスの風景、
自然と共に暮らす人々。
人は時にはこんなふうに現実から離れて過ごす時間が
必要なんじゃないかと思う。
なかなかできることではないけど。
リドリー・スコット監督の友人、ピーター・メイルの
ベストセラー小説を映画化したものだとか。
ピーター・メイルを言えば「南仏プロヴァンスの12か月」。
久しぶりにもう一度読んでみたくなった。

ドッヂボール大会

昨日から降り始めた雪は今朝には思ったほどは
積もってなかったけど、午前中は断続的に雪模様。
こんな寒い中、今日は校区のドッヂボール大会。
ユースケがお友達と参加するので、私もママ友達と
一緒に応援にいった。
学校の体育館は底冷えのする寒さ・・(>_<)。
子供たちは動くので体も温まるけど、見てるだけの
私たちはまるで何かの我慢大会?のようだった(^^;)。
友達が持ってきてくれたコーヒーを飲みつつ、
早く終わらないかなぁ(^^;)とみんなでおしゃべり。
後で親も参加して一緒にやりましょうということ
だったけど、私は子供の頃からドッヂボールが苦手
だったのでもちろん見てるだけ。
ボールをキャッチできないので逃げているうちに
最後に一人残ってしまった思い出が・・(^^;)。

1月の雪
↑ うちのビルの玄関に植えてあるアイビーに
うっすら雪が積もり始めた。
今週末は雪マークが出ていた。
今朝は確かに寒かったけど、風がないのでそうでも
ないかなと思っていたら、午後から雪が降り始めた。
しかも昨日の夕方みたいにちらちら降る程度ではなく
どんどん降るので1時間くらいの間にうっすらと
積もるくらいになってしまった。
ちょうどユースケがお友達の家に遊びに行く時で
ユースケは大喜びして出ていった。
そして、この寒い中お友達と外で遊んだらしい(>_<)。
北国と違い、雪が降るなんて冬場でもそう何度も
あることじゃないので、余計楽しいのだろうけど。
子供は風の子。でも風邪ひかないでね。

おもしろ言葉

PAP_0044.jpg
カヌレのパン屋さんで買ったアンパンマンのパンを
ほおばるシュンヤ(^^;)。
もうすぐ3歳になるシュンヤはおしゃべりが上手に
なって日々面白いことを言う。
ユースケの口ぐせをまねて言うこともあるし、
どこで覚えたのかというようなことも言ったりする。
この頃の子供は言葉の順序を間違えたり、ちょっと
違って覚えることもけっこうあるらしい。
最近のシュンヤは「てぶくろ」を「てぶるこ」とか
「コントラバス」を「コントバラス」とか・・(^^;)。
そういえば、トトロのメイちゃんも「とうもろこし」を
「とうころもし」と言っていたような?
「おにいちゃん、てぶるこてぶるこ」と言って
ユースケに手渡すのを見てたら、なんだかかわいくて
ついついそのままにしちゃうんだけど(笑)。

カヌレ

カヌレ
先日、お友達のSumiちゃんのブログで「カヌレ」と
いうお菓子が出ていた。
黒っぽくて見た目あんまり・・(^^;)、でもこれって
確か以前ちょっとだけ流行って?その頃に私も一度
食べたけど私的にはイマイチだった。
なのでそれ以来食べてなかったけど、なんとなく
もう一度試してみたくなって、今日はちょっと足を
延ばしてお気に入りのパン屋さんまで行ってみた。
そしたら、2個だけありました!
というか2個だけ残ってたって感じ?。
フランスボルドーの修道院で生まれたお菓子で、
外はカリっと中はカスタードクリームが半分固まった
ような?独特な食感。ラム酒の香りがいい。
なんと2度目に食べたらけっこう美味しかった!
意外な発見(^^)。作るにはカヌレ型があったほうが
いいのでちょっと思案中。また今度買いに行こう。

風邪予防

風邪予防
↑ 我が家の必需品、イソジンとビオレ。
だんだんインフルエンザが流行ってきた。
県内では注意報が出て、学級閉鎖になっている学校も
ある様子。今のところユースケの学校や近辺では
まだ大丈夫らしいけど、お隣の区あたりではかなり
流行っているらしいので時間の問題か・・。
幸いこの冬場は珍しく我が家の子供たちはあまり
風邪もひかず元気にしているのだが、油断は禁物。
風邪の予防は手洗いとうがい、そして湿度。
外から帰ったら必ずまずは洗面所へ直行させる。
でも、実は私はイソジンが苦手(^^;)。
部屋はなるべく湿度を60%に保つようにしている。
夜洗濯して部屋に干すのはけっこう効果あり。
私は予防接種をしていてもインフルエンザに
かかったことがあるので、そろそろ外出はマスクも
しないと危ないかなと思っている・・(>_<)。

圧力鍋でおでん

今日は圧力鍋でおでんを作った。
実はこの圧力鍋、友達が使っていてよさそうだったので
私も注文して秋には届いていたもの・・。
説明書を読んで色々やるのが面倒で、ついついそのまま
しまっていた(^^;)。同じ頃に買ったビタクラフトの
フライパンは大活躍なのに。
今日こそは使うぞと決めて、説明書を読みつつまずは
試しに水を沸かしてみたりした。
大根の下ゆでから出来上がりまで1時間ちょっと。
初めてだったので本当はもっと早くできると思う。
圧力鍋は調理時間が短くて済むし、余熱を使うので
節約にもなる。野菜などはすごく甘みが出る。
今日のおでんも美味しくできた(^^)。

餃子作り

餃子作り
↑餃子を作るユースケ。
昨日の夜は餃子を作った。
餃子を作る時にはいつもユースケが具を包む
ところをお手伝い。
少し皮がやぶれたり具がはみ出したりもするけど
前よりはだんだん手際がよくなってきた感じ。
今回はシュンヤもちょっと興味ありげに一緒に
見ていた。というより早く食べたかったのかも(^^)。
うちでは特に決まったお手伝いはやってないけど
こういうのは男の子でもやってみたいと思うのか、
ケーキの飾り付けやパン作りもやりたがる。
まぁ半分遊びみたいなものか?
自分で作った餃子はやっぱり美味しいみたいで
ばくばく食べていた。
見ていただけのシュンヤも同じく(^^;)。

「やなせたかしの世界」展

やなせたかし展
今日は「やなせたかしの世界」展に行く。
シュンヤも大好きなアンパンマン。
ユースケが生まれるまでほとんど知らなかったけど、
なんと誕生から40年も経っているらしい。
しかも「ぼくらはみんな生きている~♪」という有名な
歌詞の「てのひらを太陽に」はやなせたかしの作詞とか。
アンパンマンの原画やスケッチ、詩の直筆作品など
たくさんの作品が見られたし、子供用のスペースには
絵本が置いてあり自由に見ることができてシュンヤも
いろいろ楽しめた。
初期の作品ではアンパンマンの顔は、今とはちょっと
違っていて、今では仲間のキャラが2000もあるらしい。
彼の目についたものはすべてキャラになったのでは?と
思うくらい(笑)。

映画「チーム・バチスタの栄光」

チーム・バチスタの栄光チーム・バチスタの栄光
(2008/08/08)
竹内結子阿部寛

商品詳細を見る

ベストセラーの原作、もしくは映画かドラマか・・、
どれか一つ観て(読んで)みようと思い、映画にした。
優秀なチーム・バチスタに立て続けに起こる術中死。
事故か、殺人か?
内容はなんとなく知っていたのだが、思いもよらず
コメディタッチだったのでちょっと拍子抜け。
たまたまシリアスな医療ドラマを見た後だったことも
あって、余計に軽すぎる感じがしてしまった。
最終的に犯人は判明するのだけど、それもなんだか
動機が弱いというか・・、残念ながら映画はちょっと
期待外れだった。原作を読んだほうがよかったかな。

最近はほとんど本は読んでいないけど、レンタルや
録画などで映画は時々見ている。
感想などなかなかちゃんと書けていないので
今までに見たものも思い出しながら、今年はなるべく
頑張って書き記していこうと思う。

脳を活性化?

先日の同窓会ではなつかしい面々に会うことができた。
同級生とはいえ、10年ぶり・・中には卒業以来かもと
いう人もいるので、さすがに同じクラスにならなかったり、
顔見知り程度のおつきあいだった人たちはなかなか
名前と顔が一致しない・・。
手際よく誰かが持ってきていた卒業アルバムを回し見
しながら、顔と名前を確認しつつ(^^;)。
同じクラスの親しかった仲間内でいろいろ話していると
それぞれに思い出すことがあって、そういえばそんな
こともあったなぁとか、いやあったかなぁ?とか・・
おぼろげな記憶をたぐり寄せる。
ある友達が「人間、頭を使わないとどんどん衰えるから
たまには同窓会でもやって脳を活性化しないとね」と言う。
ホントよね~とうなずくアラフォーまっただ中の私たち(^^;)。

ベビーカー

PAP_0038.jpg
シュンヤは現在2歳10か月、今でも当然のように
ベビーカーに乗っている(^^;)。
体もそんなに大きくないし、髪の毛も薄いので
乗っている姿にも違和感はない(笑)。
歩いてくれるより助かるし。
時々、通りすがりの見知らぬ人に「まぁ小さいのに
よくおしゃべりできるわね~」と褒められる。
たぶんも髪の毛だけ見て1歳児に思われてるかも。
先日、ふと昔の日記を読み返していたら、同じ頃の
ユースケはもうベビーカーには乗っていなかった。
確かにユースケは歩くのが好きだったけど、そんなに
しっかり歩いていたのかな・・すっかり忘れてる。
でも歩くのは好きでも走るのは遅かったけど(^^;)。
シュンヤはちょっと歩き疲れたらすぐ抱っこ抱っこと
言うので、これがまた重くて大変(>_<)。

トイレ掃除

パンジー
幼稚園のプランターで見つけたパンジー。
深紅の色合いが映えてとてもきれいだった。

こうも毎日寒いと、出掛けたり人に会ったりする
気にもならない・・(>_<)。
ふと、なぜか唐突にトイレの床掃除をしようと
思い立った。いつものふき掃除では思ったように
きれいにならないのが気になっていたので。
これこそ、大掃除でやるべきなんでしょうが・・。
ふき掃除というよりお風呂の床を磨く感じで
けっこうゴシゴシ・・腕が疲れた。
思うにこれは私たちが住む以前からの汚れに
違いない・・。入居する前にはきちんと掃除が
されるはずだけど、それもどのくらいの程度まで
ちゃんとやられているか?疑問だし。
実は前にもそう思ったことがあるので。
それにしても、こんな寒い日に寒いトイレで
よく頑張りました、私(^^;)。

大根の収穫

大根
今日、ユースケは大根を抱えて帰ってきた。
学校の畑で作っていた大根の収穫だったらしい。
包みの新聞紙を広げると、青々とした葉っぱに
ちょっとやせっぽちだけど泥のついた大根。
まさに今取ってきました!という感じで。
スーパーでは葉っぱは切られた状態で売られて
いるものが多いので、なかなかこんな立派な
葉っぱがついているものは見かけない。
実はユースケは大根が嫌いで、大根の煮物などは
ぶつぶつ文句を言いつつ仕方なく食べている(^^;)。
今日は葉っぱの部分だけを細かく刻んで砂糖と
おしょうゆで軽く炒めてみた。
ご飯にちょっとのせて食べるのも美味しいので
ユースケもこれはOK。
肝心の大根は何にしようかな。

寒い3連休

冬の空
晴れたり曇ったりの冬の空。外は寒い!
この3連休、ものすごく寒かったので特別どこにも
出掛けずじまいで家でのんびり過ごす。
それはそうと、年末に買い換えたブルーレイ。
期間限定でWOWOWにも加入したので、次から次へと
映画を撮りまくっている(^^;)。
そんなわけで、この連休中タオは撮りためたものを
少しずつ消化せねばと頑張って見ていた。
ドラマは1時間なので時間的にも気楽に見られるけど、
映画は2時間落ち着いて見たいし気合いも入るので、
私もなかなか見る余裕がない。
昼間はシュンヤがいるのでTVはつけないし、
おまけに最近は夜寝付くのも少し遅くなった感じ。
昼間もっと体を動かしてお昼寝もほどほどに
させておかないとかもなぁ・・(^^;)。

シュンヤ2歳10か月

シュンヤ2歳10か月
私たちが使っているヘッドフォンを自分もやって
みたかったらしい(笑)
今日でシュンヤは2歳10か月。
ここ数か月で本当によくしゃべるようになり、
お正月の帰省の時にはみんなにびっくりされた。
普通にユースケや私たちの会話に入ってくるし、
ユースケに文句を言っていたりする・・。
あと「髪の毛が増えてよかったね~」とも(笑)。
入園までにはなんとかなるかな。
最近はユースケがDSをやり始めると必ず横に
くっついて一緒に見ている。
「でぃーえすあい、やりたい!」と自分から
言ったりするのも困りもの。
私はできないと言ってあるので(私のモノだけど)、
ユースケたちがいないとできないと思わせている。
そしたら次は「あいぽっと、やりたい~!」と
言い出す始末。まだ2歳児のくせに今からこんな
状態ではどうなることやら・・・(>_<)。

寒い!!

鍋
今朝は雪が吹雪くほどすごく寒かった。
雪はすぐにやんだけど、ベランダから見える山々は
うっすらと雪化粧。
ユースケは吹雪を見て「やった~!積もるぞ~」と
喜んでいたけど、あっさりやんで残念がっていた(笑)。
あまりの寒さに外に出るのも嫌だったけど、近くの
スーパーまでお買いもの。こんな寒い日は鍋!!と
思う人が多いのか、なんとなく鍋の材料の野菜など
買っている人が多かったような。
という、私も鍋にしようと思ったので(^^;)。
お歳暮がわりにもらっていたカニもまだ冷凍庫に
入れていたし、体も部屋もあったまる。
シュンヤは最後のおじやを「とろとろごはん」と
言って、いっぱい食べていた(笑)。

体操教室

今日は今年初の体操教室へ。
去年の様子を見ているとどうするかなぁと思ったけど
お正月には、自分から屈伸のポーズをしてみせて
おばあちゃんを笑わせたりしていた。
実はまんざらでもないんじゃないかと思えるほど(^^;)。
今朝も特に行くのを嫌がることはなかったし。
残念ながら今日はお友達がお休みになってしまい、
シュンヤはリーダーとマンツーマン。
しかも3月頭には全クラスでの発表会まであるらしい。
2歳児クラスでも何かできることをやるらしいけど
何ができるのやら・・(^^;)。
でも、今日は頑張って6週走ることができた。
いつもは嫌がってなかなか走ろうとしないので、
まずまずのスタートかな。

英語の新年のあいさつ

新年のごあいさつ「あけましておめでとうございます」の
後に続く「今年もよろしくお願いします」のフレーズ。
まるでワンフレーズのように普通に使うものだから、
英語のあいさつの時にそれに相当するような言葉は
何だろうとなんとなく思っていた。
以前、聞いたのは「特にない」ということだった。
「A Happy New Year」で終わり(^^;)。
ちょうど今日はユースケの英語で、あいさつがてら
思って聞いてみたら、やっぱり特にないらしい。
クリスマスのほうが大々的なので、新年も一緒に祝う
感じで、ごくごく親しい家族や親族などには
「いいことがありますように」というようなことを
言ったりもするらしいけど(アメリカ人講師談)。
やっぱりそんなものなんだなぁと思っていたら、
日本人講師の先生が「いただきます」みたいなもの
でしょうねと言われたので、なるほどねと納得(^^)。

七草がゆ

七草がゆ
今朝は七草がゆを作った。
実は昨日、スーパーで七草セットを見かけて
すっかり忘れていたことに気づいたんだけど・・。
この七草セットはすごく便利で私は毎年使うけど、
ごぎょう、はこべら・・実はどれがどれなのか
全然分かっていない(^^;)。
それはそうと、私は七草がゆは朝食べるものと
思っていたら、別に朝とか夜は関係ないのか?
ちらっと聞いた話では夜作ってるとか、鍋の最後に
入れておじや風にしているとか・・?
ところ変わればなのかちょっとびっくりしたので。
ともあれ、お正月におごちそうを食べすぎて疲れた
胃を整えて、寒さ本番のこれからを乗り切らねば。

冬休みの思い出

凧揚げ
昨日からタオは仕事始めで、普通の生活が戻ってきた。
私は6日間もそれぞれの実家でのんびりしていたので
体がなまけてしまったかも・・。
ユースケはお正月の間にはやらなかった計算カードや
音読の宿題が残っている分があるので、それをまとめて
やらせたり、絵日記が一枚あったことを思い出して
慌てて描かせたり(^^;)。
プリントなどは冬休み入ってすぐに終わらせたけど
さすがに絵日記はそうもいかず。
絵日記には佐賀でおじいちゃんとやった凧揚げを描いた。
少し高台の公園でやったらちょうど少し風が出てきて
空高く飛んだのが面白かったらしい。
公園では他にも凧揚げをやっている人がいたようで
違う形の凧もいろいろ見たとか。
凧揚げもなかなかやることがないし、いい冬休みの
思い出ができてよかったなと思う。

年賀状あれこれ

昨日の夜、帰省から戻ってきた。
実家から持たせてくれたたくさんの荷物を運びこみ、
とりあえず邪魔にならない程度の片づけ、明日の
準備やら、年賀状やブログの確認など大忙し。
やっと少し落ち着いてから年賀状をゆっくり見る。
毎年のことながら、子供だけが大きくなる写真を
見つつ(^^;)、一枚一枚なつかしくて嬉しい。
結婚して初めてのお正月を迎えた友達、去年3人目を
出産した友達、東京に転勤して慣れない生活にも
頑張っている友達、その他色々みんな元気でよかった。
中でも、短大時代の友達の子供が今年女子大生に
なること!にはちょっとオドロキ。
自分たちが学生だった頃を思うと、そんなに年月が
経ったんだなと改めて思わずにはいられない。
妙におかしくてなつかしすぎて(^^)。

同窓会

PAP_0030.jpg
今日はお昼に高校時代の同窓会。
前回はかれこれ10年くらい前なので久しぶりで
楽しみのような怖いもの見たさのような・・??
家まで迎えに来てくれて一緒に行った友達も
会うのは本当に何年ぶりかというくらい。
地元に残っていれば、同級生ともどこそこで会う
こともあるかもしれないけど、帰省もたまにしか
しない私としては、同じクラスにならなかった
人などは正直分からない人もけっこういた(^^;)。
でも、仲が良かった仲間内では「全然変わって
ないね~」と言い合えるくらいで、恐ろしいほどの
年月が経ってるとは思えない感じだった(笑)。
みんなで写真も撮ったりしたけど、この写真は
5年後か10年後、次回の同窓会で見ることに
なるらしい(^^;)。
でも、久々に名前で呼び合えるというのは
ものすごく新鮮で貴重な時間だった(^^)。

大分~佐賀へ

別府湾
↑ 別府湾SAより別府湾を望む。
風は冷たかったけど遠くまでよく見えて爽快。
今年の帰省は大分から佐賀まで遠征。
明日のお昼、私の高校時代の同窓会があるので
それに出席するために今日大分から佐賀へ。
タオの実家あたりは小雪がちらっと舞った程度
だったけど、高速の途中湯布院~久住あたりの
道路脇や山には雪が残っていた。
実家に着いてからはまたまた二人は大はしゃぎ。
おじいちゃんおばあちゃんが公園に連れていって
くれたり、あれこれ遊んでくれる。
毎年のことながら、おごちそうなどを食べすぎた
二人はほっぺがふっくら(^^;)。

2009年が始まる

シクラメン
↑ シクラメンの花言葉は「絆」だという。
今年もいろいろな絆を大切にしたい。
2009年の幕開け。
みなさま、あけましておめでとうございます。
今年もタオの実家の家族ともども、みんな元気で
新年を迎えることができた。
毎年恒例の元旦の新年会も、以前は来られていた
親戚の人たちも来られなくなり、今年は本当に
家族だけで気兼ねなくのんびり過ごした。
ユースケもシュンヤもおばあちゃんやお兄さんに
うるさいほどまとわりついて大はしゃぎ。
それぞれの成長も喜んでもらい、特にシュンヤが
いっぱいしゃべるようになったのでとても驚かれた。
世の中はいろいろと不安も多いけど、少しずつでも
明るいニュースが聞ける年になったらいいなと思う。
今年もどうぞよろしくおつきあいください。

Extra

プロフィール

ジョン太

Author:ジョン太
北九州在住の専業主婦。
夫タオと子ども2人の4人家族。
(ユースケ16歳・シュンヤ11歳)
美味しいもの大好き、
日々感じることを
あれこれ綴っています。

月別アーカイブ

ブログ内検索