Entries

鍋パーティ

今日は近所の仲良しのお友達の家で鍋パーティ!
みんなパパが飲み会とか夜勤とか、タオも大忙しで
最近は帰りが夜中なので遠慮なく?ということで。
3家族子供6人が集まるととにかく賑やか。
私はこんなふうにお友達の家で夜まですごすのが
久々なのでとても楽しみだった。
残念ながら一人はお酒が飲めないので、飲むのは
もう一人の友達と二人(^^;)。ビールとワイン、
そんなに飲んでないけど、鍋をつつきつつ話は
尽きず、子供たちもみんなで元気に遊びまわって
気がついたら夜10時過ぎ・・。
シュンヤは途中で寝てしまうかもと思っていたけど
最後までギラギラ(笑)。私は友達と飲む機会が
ほとんどないので、ことのほか楽しかった。
あー、ブログに載せるために鍋の写真を撮るつもりで
いたのに、すっかりそんなことは忘れていた(^^;)。
残念。でも次回のキムチ鍋は忘れずに撮るぞ~。
スポンサーサイト

ハロウィン

ハロウィン2
明日はハロウィン。
先週の英語のレッスンの時にハロウィンパーティを
やった。ユースケたちもちょっとした仮装をして
(かぼちゃの帽子をかぶるくらいだけど)参加した。
外人の先生は黒いマントのようなものを着ていて
コウモリ?吸血鬼?、何かの映画でのコスチューム
なんだとか(^^;)。
いつものレッスンと違ってゲームがいっぱいだったので
ユースケたちはとてもテンションが高かったらしい。
ゲームの度にアメやお菓子がもらえたりするし(^^)。
妹が来た日だったので一緒に見に行った。
シュンヤにもハロウィンのカチューシャをしてあげて。
外人の先生の目玉のコスプレがすごく怖かったようで
最初は固まっていた(笑)。
最後はシュンヤもアメやお菓子をもらってご満悦(^^)。

シュンヤの選曲

我が家では音楽は聞くけど、童謡を流すことは
ほとんどない。ユースケがまだ小さかった頃は
マザーグースのCDを流していたこともあったけど
今ではそんなこともなく、車の中もしかり。
どちらかというと私はあまり聞かないほうだけど、
タオは新しいものにもけっこう詳しい。
最近シュンヤはTVでアンジェラアキの「手紙」と
いう曲を合唱コンクールで歌っているのを見ていて
何かを感じたらしい。
最近ではYouTubeで何度も何度も聞きたがる。
しかもところどころ歌えるようになっているし、
合唱で手拍子が入っていたところや、アンジェラが
ピアノを引きながら片手をあげるところなんか、
一緒になって片手があがっている(笑)。
先日その姿を見た妹も私も大笑い!
2歳半なのにアンジェラアキか~。
ちなみにユースケが2歳半の頃は森山直太郎の
「さくら」だった・・。どっちもどっち?

果物がいっぱい

鹿角リンゴ
先日、タオのお母さんから荷物が届いて、美味しい
柿とみかんをもらったからといっぱい詰めてくれた。
そして、その翌日には私の実家の母から電話があり
「今東北に旅行中でリンゴを送ったから」と言う。
そういえばどこか旅行に行くようなことを聞いて
いたけど東北だったとは。
友達が秋田在住なので今の時期の紅葉はとてもきれい
なんだとか。私もいつか行ってみたいと思う。
そして届いたリンゴはとても大きくてびっくり!
シナノスィートという新しい品種で、それこそ友達が
住んでいる秋田県鹿角の鹿角リンゴだった。
酸味が少なくて甘いリンゴ。友達が住むところの
リンゴだと思うとなおさら美味しく感じる(^^)。

イノシシ対処法

今日、ユースケが学校から持ち帰ったお知らせの抜粋。
先日夜7時頃、市内でイノシシが出没。
中学生が体当たりされ右足打撲の被害にあう。
「イノシシにあった時の対処法」
イノシシを見ても急に走りだしたり後ろを向いたりしない。
追い回したり、石を投げたりしない。
ゆっくりとイノシシと向き合ったまま後退し、その場を
立ち去る。
もし襲ってきそうになったら、背中を見せずに逃げる。
この最後の「背中を見せずに逃げる」って??
と思っていたら、ユースケも同じことを言う。
「こう?」と言って前を向いたまま後ずさるので、
確かにそうなんだけど、実際その状況に遭遇したら
思わず立ちすくみそう・・。
イノシシもサルも山に食べるものがなくなって
出没するようになったんだろうけど、怖いです・・。

校区の祭り

寿山まつり
今日は毎年行われる校区の祭り。
わらべ時代道中と子供みこしがあって近隣を練り歩く
イベントがある。去年はユースケのお友達がいっぱい
出ていたのに自分は参加していなかったので、今年は
みんなと一緒にやると張り切っていた。
残念ながら小雨まじりの中だったけど、子供みこしを
かつがせてもらい頑張って練り歩いた。
私たちは後ろからついて歩くだけだったけど。
小学校には出店が出て、カレーやおでん、たこ焼きなど
簡単にお昼を食べたり、子供たちはヨーヨーつりなど
ゲームで遊んだり。私たちは友達とおしゃべりしながら
福引きの時間までねばったけど、残念ながら何ひとつ
当たらず・・(笑)。
ユースケはDSを狙っていたのでかなり残念がっていた。
そんなに簡単に当たるわけがないって(^^;)。

「リサとガスパール&ペネロペ展」

TS2D0412.jpg
今日は北九州市立美術館分館(リバーウォーク内)で
開催されている「リサとガスパール&ペネロペ展」に
行ってきた。
我が家はみんな大好きなので楽しみにしていた。
まず大きなリサとガスパールがお出迎え。
↑ さっそく記念に一枚。
イヌでもウサギでもない空想上の二人がパリを舞台に
繰り広げる大冒険。
一枚一枚の絵からリサとガスパールが飛び出して
きそうな楽しそうな雰囲気。
子供たちのために自由に絵本を手に取って読むことが
できるスペースもあって、ユースケたちもあれこれと
見て楽しんでいた。
ギャラリーラファイエットを探検する二人、
ポンピドーセンターに住むリサ、パリのあちこちを
一緒に歩いているような気分(^^)。

お絵描き

TS2D0406.jpg
最近、シュンヤがお絵描きをしたいというので
時々やらせている。
以前保育園でもやったようだし、ユースケが色々と
描いているのを見て興味を持ったのかも。
今日はペンセットを持ち出し、やりたいと言うので
裏が白い紙を持ってきて描かせてあげると、
今日は今までになくすごい熱中ぶり。
すごいぐちゃぐちゃで何がなんだか・・なのだが、
自分では顔を描いたりしているつもりらしい。
そういえば、ユースケも3歳前からお絵描きが
大好きだった。シュンヤの熱中ぶりに思わず
昔のユースケを思い出してしまったくらい。
やっぱり同じDNAか(^^;)。

ル・アベスのバッグ

ル・アベス
↑ 妹がプレゼントしてくれたバッグ。
今日は妹が遊びに来た。
先月、お気に入りのフランス雑貨店(ル・アベス)
一緒に行ったのに、なんと運悪く定休日だったので
今日はそのリベンジ。
こじんまりとしたお店なんだけど、かわいい雑貨が
いっぱいあって妹もすごく気に入ってくれた。
そして、私が前から欲しいなと思っていたバッグを、
なんと妹が誕生日のプレゼントにと買ってくれた!
南フランスの生地は糸からこだわり、厳選された色に
染められたもので、同じ形でも使う生地の場所によって
柄の出方が変わるので一点ものに近いかも。
妹は別のデザインのバッグがいたく気に入って、
迷ったあげく自分の分も買ってしまった。
大切に使わせていただきます(^^)。

バザー

バザー
↑ バザーで買ったものをぶら下げて(^^)。
今日はユースケが卒園した幼稚園のバザー。
お天気があまり良くなかったので、行くかどうか
ちょっと迷ったけど、友達も役員で頑張っているし
お散歩がてら行ってみた。
ゆっくり出掛けたので食品バザーはほとんど完売。
去年は友達が出品するパン作りのお手伝いをした
ことを思い出すと、もう1年前なんて・・(^^;)。
物品ではシュンヤがミッキーの光るペンダント?と
中にアメが入ったピカチューの紙バッグ?がほしいと
いうので買ってあげた。
さっそく首から下げてご満悦(^^)。
朝から忙しく働いていた役員の友達からは
「ねぇねぇ、役員は年少でやる?年中にする?」と
すでに来年から役員ありきの雰囲気・・。
これだけがちょっと気が重いんだよね。
もう来月は入園願書提出。

映画「容疑者Xの献身」

容疑者Xの献身
今日は友達と映画「容疑者Xの献身」を見に行く。
以前はよく一緒に映画に行っていた友達だけど
今日はたぶん1年ぶり?くらいだったので、
とても楽しみだった。
私は前に原作を読んでいて、とても面白かったので
それが映画となるとどうなんだろう?と実はそんなに
期待はしていなかった(^^;)。
・・が、思ってたより良かった(^^)。
ドラマとはちょっとテイストも違っていたし
特に堤真一がとてもよかった。
なんというかすごく味があって。
想いを寄せていた隣人の思わぬ殺人事件の後処理に
手を貸してしまい、自らも犯罪を犯してしまう。
唯一とも言える友人が犯したかもしれない犯罪の
真相を追うガリレオの葛藤。
突き止めた事実は正しいけど、とても悲しい。

中国茶

中国茶
先日、福岡に行った時に大丸で紅茶のお店に寄った。
私のお気に入りの紅茶を買って帰ろうかと思って
いたのだけど、ハーブティや中国茶など色々な
種類のお茶があるので、ついあれこれ見てしまう。
ふと、前に台湾土産に妹からもらったウーロン茶に
似たようなお茶がないかなと思って、お店の人に
聞いてみたらありました。
台湾桂花鳥龍(タイワングイファーウーロン)。
ウーロン茶には台湾のものと中国福建省のものが
あると聞いていたので、その違いはあるのかと
聞いてみたら、台湾のものは色も青みがかっていて
あっさりとした感じ。福建省のものは色も茶色く
香ばしいのが特徴とか。
また台湾の茶葉はぎゅっと丸まっていて、お湯を
注ぐと葉が開いて香りがでる。
せっかくなので台湾のウーロン茶を買って、家で
飲んでみたら妹にもらったのにかなり近い感じで
美味しかった(^^)。中国茶も色々で奥が深い。

ユースケのお友達

TS2D0395.jpg
↑ 何の花か実か分からないけどかわいかったので。
シュンヤにはトマトにもビー玉にも見えたらしい(笑)。
今日も秋晴れでいいお天気。
特に予定もなかったのでお買いものに行ったくらいで
まったりとした週末を過ごした。
最近土曜はユースケは書道やなかよしクラブ(校区の
学童向け講座)、お友達とちょっと遊んだ後一緒に
スイミングに行ったりとなかなか忙しい。
だんだんお友達と一緒に遊ぶほうが楽しいと思う年に
なったんだろうなと思う。
そういうのが寂しいと思うママもいるみたいだけど、
私の場合そういうのはまだ先かな。
入学する時にちゃんとお友達とやっていけるだろうかと
不安も心配もあったので、お友達といっぱい遊んだり
一緒に何かをやったりしているのを見ていると、
本当によかったなと思う。
ま、お友達と遊んでくれたほうが私も楽なんで(^^;)。

ミキサー

かぼちゃのスープ
先日、ユースケ希望によりかぼちゃのスープを作った。
かぼちゃをゆでて、牛乳とコンソメ少々でミキサーに
かけて、塩コショウで味付けすれば出来上がり。
スープはミキサーを使うと本当にお手軽。
ミキサーは使いこなすとあれこれできるのだが、
私の場合はかぼちゃやじゃがいものスープ、
チーズケーキとほぼ使い道が決まっている。
それと、意外に美味しいのが手作りふりかけ。
お味噌汁のだしに使ったいりこを乾燥したものを
ミキサーのミル機能で細かく砕いて、塩や桜エビ、
ごまなどを混ぜて出来上がり。
子供たちもよく食べるし、カルシウムもいっぱいで
栄養的にも◎。

バスカード

今日は体操教室。
先週よりは楽しそうにやれていて大丈夫そう。
他の人の話によると、ママが見てると甘えが出るのか
途中でもママのほうに近寄ってくるけど、いないと
いないほうが頑張ってやっているのだとか。
意外にそんなものかもしれない。
体操教室はバスで行っているのだが、最近は自分で
バスカードを入れたがる。
乗る時は階段を昇るのに必死で、カードのことは
忘れているけど、乗っている間はカードを触って
遊んでいる。前にカードを入れるのがうまくいかず
運転手さんを待たせるのも悪いと思って、カードを
取って私が入れたら、自分がやりたかったと大泣き。
それからカードを入れる方向と持ち方を教えたら
「こうだよね~」と何度も練習している(笑)。
何でも自分でやりたがる魔の2歳児。
そういうひとつひとつが成長なんだけど(^^;)。

柿の木

柿の木
ちょっとお買いものに行く途中に柿の木を見つけた。
普段はあまり通らないので気付かなかったけど、
けっこういっぱいなっている(^^)。
私が子供の頃は実家にも柿の木があっったので
ちょっとなつかしい気がする。
確か、柿は1年ごとに実がなったりならなかったり
するんじゃなかったっけ?違ったかな・・。
私はゴマがいっぱい入った柿が好きだったけど、
熟しすぎた柿や干し柿は嫌いだった。
友達の家に遊びに行った時、友達がむいてくれた
柿がなんと渋柿で大笑いしたこともあった(^^;)。
そんなことを思い出しながら、八百屋さんで大きな
柿を見つけたので思わず買ってしまった(^^)。

幼稚園選び

今日はユースケが行っていた幼稚園の入園説明会。
ユースケの時はもっと早くからいくつかの幼稚園を
見学したり話を聞いたりして幼稚園選びも頑張って
いたけど、シュンヤにいたっては何もやっていない。
おまけに説明会も最初は行くつもりでいたけど、
友達は「別に分かってるから行かなくてもいいよ、
私もは行かないつもり~」と言われたら、なんだか
それもそうかと思い、私も行くのをやめた(^^;)。
今さら別の幼稚園なんてどこも見ていないので、
もうこのままユースケと同じ園でいいかなぁと、
本当にかなりいい加減・・。
「二人目なんてそんなもんよ~」とみんな言うけど
逆に私の場合、これくらいがちょうどいいのかもと
勝手に納得している(^^;)。
ただ今度の春、タオの異動があるかも?なので、
どうなるかは分からないのだけど・・。

旅行

夕焼け
私の仲良しの友達は旅行が好きで、ご主人のお休みが
取れると時々海外に出かける。
私はいつか妹にもらった、台湾土産のお茶がとても
美味しかったので、台湾に行ってみたいなぁと言うと
彼女は「アジアは年を取ってからでいい」と言う(笑)。
アジアはというより、単純に飛行時間が少ない近場は
年を取ってからでも行けるけど、10何時間もかかる
ヨーロッパなどは飛行機に乗っているだけでもきつい
だろうと・・。なるほどね、妙に納得。
私は新婚旅行の時、オーストラリアで10時間を切る
なら楽勝と思っていたけど、数年ぶりの海外だったせいか
8時間でも思ったよりきつかった・・。
こんなんで、私はまた海外へ行けるのか??(^^;)。
↑ 夕焼けの空。
ユースケは空の模様が教科書に出てくる「スイミー」
みたいに見えると喜んでいた(^^)。

コスモス

響灘コスモス
今日は響灘のほうにあるコスモスロード?にコスモスを
見に行った。
すごくお天気もよくて、この3連休特にどこにも行って
いないので(私は昨日一人で出かけたけど)ちょっと
お出かけしようということで。
道路沿いに3キロほど、コスモスが咲いているというので
車をとめてお散歩がてら歩く。
肝心のコスモスは5分咲き?くらいか、中には枯れて
いるのもあって、ちょっと微妙な感じだったのだけど。
咲いているのはどれもきれいで、最近見かける黄色や
オレンジより、やっぱりコスモスはピンクでしょう(^^)。
見かけは優しくて可憐な感じだけど、すごく強くて
ちょっとの風では倒れない強さも好き。

友達とランチ

TS2D0376.jpg
今日は福岡で友達とランチ。
5月に群馬に嫁いでいった友達が、元々10月には
帰省の予定だったので、この機会に会う約束をしていた。
結婚して5か月、次に会えるのはまだまだ先と思って
いたけど、なんだかあっという間だった。
「こうやって年を取っていくのよね~」と苦笑い。
妹オススメのお店「旬Fujiwara」でランチをしながら、
結婚式の写真を見せてもらったり、新しい土地での
生活や近況報告などあれこれ話は尽きない。
まだ友達もいないし、夫婦二人だと部屋も汚れないから
家事もあまり時間はかからずヒマを持て余してるとか。
こんな時、近くに住んでいたらなぁとつくづく思う。
まぁそれは言っても仕方ないし、遠く離れていても
また会うことはできるから、その時をお互いの楽しみに
している(^^)。
↑ ランチのあとのデザート(^^)。
ガトーショコラとカシスのシャーベット。

シュンヤ2歳7か月

2歳7か月
シュンヤは今日で2歳7か月。
最近はなぜかイクラちゃん口調。
「○○ですよ~」「○○するです~」とか(笑)。
かと思えば、先日は私が何か言ったらいきなり
「意味わからんし~」と言われる(^^;)。
思わず「えぇ?」と思ったのだけど、
これはしょっちゅうユースケが言っているので
意味も分からず覚えてしまった様子・・。
今日は時々お世話になっている保育園の運動会。
シュンヤは出ないけど、ちょっと見学・応援に
行ってきた。残念ながらちょうど着いたときに
シュンヤたちウサギ組のぽにょのダンスが終わって
しまった(^^;)。シュンヤは自分も何かやらないと
いけないと思ったのか、ちょっと不安顔。
先生に会ってもいつものニコニコがでなくて・・。
こういうちょっと不安だったり、できないと思うと
ものすごくテンションが下がる。
その表情がユースケとそっくりだとタオは笑った。
うーん、来年は本番なんだけどね(^^;)。

体操教室

今日からシュンヤは体操教室に入会。
一度体験はしたものの、別に今すぐやらなくても
いいかなぁ、入園してからでも・・とちょっと
迷っていた。でも入園してからだと幼稚園生活に
慣れるほうが先決だし、今ならゆっくり時間も
あるし、シュンヤも楽しそうだったので決めた。
・・が、体験の時はすごく楽しそうだったのに
今日はなんだかイマイチやる気なし。
最初は訳も分からずやったけど、今日は2回目で
やることもなんとなく分かるし、前より人数が
増えていたので雰囲気がちょっと違ったのか・・。
半分くらいは私から離れず様子見で時々参加したり
しなかったり(>_<)。
ただ、最後に出席のシールを貼るのは嬉しかったらしい。
「ににとぱぱにみせる!」と喜んでいた(^^;)。

たくさんのおめでとう

金木犀
↑ 思わず香りに振り返るキンモクセイ。
先日の誕生日にはいくつもの「おめでとう」の
言葉をもらった。
バドミントンの友達から、お世話になっている
知り合いや妹からはメールが届いた。
遠く離れていても毎年カードを送ってくれる
友達もいれば、誕生日を教えたっけ?という
友達からもおめでとうメールが届いた。
そして、今では年賀状だけが近況報告という
学生時代の友達から、なんとメールが届いた。
しかもほとんど来ないauのcメールで(^^;)。
私の誕生日を覚えていたのか?とかなりびっくり!
学生時代や仕事をしていた頃のように、誰かと
毎日顔を合わせるわけではない。
それでも、それぞれの生活の中で覚えていてくれる
友達がいるというのはとても嬉しい。
たくさんのおめでとうはありがとうにつながっている。

楽しみな予定

ハロウィン
↑ 早くもハロウィンの季節。
今月は楽しい予定がいっぱいでウキウキ。
たまたま時期が重なってしまったのだけど、
久し振りに会う友達が何人かいる。
週末には5月に結婚した友達の帰省に合わせて、
会う約束をしているし、学生時代の仲間内でも
数年ぶりに会う予定。
以前はよく一緒に映画に行っていた友達とも
本当に久しぶりに一緒に映画に行けそうだし。
この友達とは兄弟とも同じ年なので、来春には
下の子がそれぞれ幼稚園。
数年ぶりにまた一緒に映画に行ける日が近づいて
きているかと思うとそれもまた嬉しい(^^)。

彼岸花

彼岸花?
↑ コレは彼岸花ですか?
たまたまご近所のお宅の一角で見つけてパチリ。
ちょうど今は田んぼのあぜ道などに赤い彼岸花が
いっぱい咲いている。
その風景は子供心に不気味な感じがして、なんだか
昔からちょっと苦手だった。
別名、曼珠沙華(まんじゅしゃげ)という名前は
雅な感じがするけど、死人花(しびとばな)や
地獄花(じごくばな)とも呼ばれるらしい。
ただ、日本では不吉だと嫌われがちな彼岸花も
欧米ではそういう連想もないせいか、たくさんの
品種が開発されていて、白や黄色の花があるとか。
不思議なもので、花の色が赤ではなく黄色だと
全然雰囲気が違って見える。
やっぱりあの赤い色が妙に毒々しいのかも(^^;)。

My Birthday

お香
↑ タオからプレゼントのお香。
今回は和菓子の宝来山に合わせて、和のモノを
考えてくれたらしい。
アロマとはまた違ってお香もいいなと思って
いたので、ちょっとびっくり(^^)。
和の香りなので、お線香っぽい香りがするせいか
シュンヤは「おまいりするの?」と聞いてきた(笑)。
タオの実家に帰省する時に、お仏壇にお参りして
お線香に火をつけるのをちゃんと覚えていたらしい。
今日はバドミントンだったので、誕生日なんだと
いうと、終わった後みんなでランチに出掛けた。
せっかくだからと食後に小さなケーキもつけて、
HappyBirthday♪の歌まで歌ってくれた(^^)。
たまたまバドミントンの日だったからだけど
思えば、こんなふうに誕生日に友達が祝って
くれるなんてもしかしたら独身の頃以来かも!
やっぱりいくつになってもおめでとうは嬉しい。
楽しい1年になりますように。

「宝来山」

宝来山
↑ 宝来山(ほうらいさん)という和菓子。
中国には不老不死の仙人にちなんだ、古くから
お祝い事に用いられてきた上用饅頭がある。
近くの和菓子屋さんにもおいてあり、たまたま
最近TVで同じようなものを見たので、一度
食べてみたいと思っていた。
この和菓子屋さんでは、嬉しいことや幸運を
呼ぶ「お宝の来る山」という意味を込めて
「宝来山」と名付けてあるらしい。
実は明日は私の誕生日。
今年はケーキ代わりにコレが食べたいと言ったので
タオが昨日注文をしてくれていた。
真ん中に栗がまるごと入った抹茶あんの白饅頭を
こしあんの紅饅頭で包んである。
ナイフを入れて中の層を見た時にはちょっと感動。
タオが大忙しなので、今日みんなで一日早く
お祝いしてくれた。
しっとりした上品なあんが美味しかった(^^)。

ご近所のお友達

最近、タオは大忙しで帰りも遅い。
夜中だったり会社で寝てしまって朝だったり・・。
今では休日出勤もほとんどしなくなったけど、
今日は出勤することになり朝から出かけていった。
ユースケは午前中書道へ行き、午後は同じクラスの
近所のお友達が遊びに来てくれた。
せっかくなので今日はママも誘って。
子供たちはシュンヤも一緒に屋根裏で遊ばせたり、
Wiiをやったり、自分たちで遊んでくれるので、
私たちはゆっくりおしゃべりして楽しかった。
やっぱりご近所にこんなふうにいつでも遊べる
お友達がいるっていいな(^^)。
近くの学校に行かせてよかったなと思う。

替え歌ポニョ

TS2D0357.jpg
↑ 昨日スコーンを作っているとき、焼き上がりを
今か今かと待っているシュンヤ。
電磁波が気になるほど中を覗いていた(笑)。
シュンヤが時々行く保育園では、もうすぐ運動会。
毎日近くの公園で頑張って練習していて、シュンヤが
行く日には練習にも参加させてもらっている様子。
ダンスではポニョを踊るらしく、家でもシュンヤが
歌いながらちょっと踊ったりするのだけど、
最近その歌を勝手に替え歌にしている。
「ボニョボニョ~ふくらんだ、ママのおなか~」
おいおい、それは「まんまるおなかのおんなのこ」!
なにげに歌っていて、みんな爆笑!
それにしても、いったいどういうこと??
面白がってユースケまで一緒に歌ったりしてるし。
まったく・・。

塩加減

スコーン
↑ 今日焼いたスコーン。今まで一番成功かも(^^)。
私は元々お菓子作りをあまりしなかったので、お菓子を
作るのにも塩を使うというのが最初は意外だった。
お料理でも塩加減というのはなかなか難しい。
大ざっぱにいえば、濃い味か薄味かになるのだけど
料理によっては濃いめが美味しいものもあるし、
薄味のほうが素材の味は引き立つし。
先月まで通っていたお料理教室の先生が言われて
なるほどなと思ったのは、レシピにはそれぞれの
塩の分量があるけど、お料理全体のバランスを見て
塩加減は変わってくるということ。
例えばメインの料理によって、汁ものやスープの
塩加減は違うとか。
我が家は食卓に塩やおしょうゆを置かないので
だいたいは私の味付けでそのまま食べる。
なるべく薄味がいいとは分かっているんだけど、
言うほど薄味じゃないかも・・(^^;)。

Extra

プロフィール

ジョン太

Author:ジョン太
北九州在住の専業主婦。
夫タオと子ども2人の4人家族。
(ユースケ15歳・シュンヤ10歳)
美味しいもの大好き、
日々感じることを
あれこれ綴っています。

月別アーカイブ

ブログ内検索