Entries

今日のおやつ

TS2D0065.jpg

今日、タオは珍しくお休みだった。
午前中は銀行の用事などで出かけたので、
帰りにおやつを買ってきてもらった。
↑蜂楽(ほうらく)まんじゅう。
福岡に住んでいた私にとってはなつかしい
食べ物で、デパ地下の売り場には独特の
焼く匂いと長い列があったことを思い出す。
通勤の帰りにはいつもその近くを通って
いたので、また特別なのかもしれない。
小倉の旧伊勢丹の地下に売り場ができてから、
なんだかなつかしくてついつい買ってしまう。
中身のあんは私は白が好きでタオは黒。
ユースケはその時の気分次第、シュンヤは
与えられたらどっちでも(笑)。
しかも私たちと同じように1個まるごと
ぺろりと食べてしまうのにはびっくり(^^;)。
スポンサーサイト

ユースケの絵

ふしぎなリレー

ユースケは小さい頃からお絵描きが大好きで
家でもしょっちゅう何か描いていた。
言葉は遅かったけど、数字や文字を覚えるのは
得意だったので、絵の中にも文字や数字が
あったりして、どうだかね?と思っていた。
幼稚園の頃から、仲良しのママ友達には
描写が細かいし、ディテールが凝ってるなどと
言われていた。よく絵には性格が出ると言われて
いるけど、性格が細かいかというとそうでも
ないような気もするし、どうなんだか・・。
くだらない細かいことはよく覚えているけど(^^;)。
↑運動会の絵。
リレーが一番印象に残ったらしいのはわかるけど
何が不思議なんだかよく分からない・・(^^;)。

マンゴームース

マンゴームース

今日は朝からずっと雨模様。
ユースケが書道に行く以外は、特に予定も
なかったので、午後からマンゴームースを作る。
グリーンコープで買っておいた冷凍マンゴーを
使って。前回のお料理教室でのレシピでは使う
材料がなかったのものもあったので、ネットで
調べてアレンジした簡単なものにした。
冷やして固めたら出来上がり。
マンゴーの香りいっぱいでとても美味しかったけど
もう少し甘さ控えめでもいいかも。
あと、ゼラチンの固まり具合がもう少しだったので
今度は砂糖とゼラチンの量を変えて、もう一度
作ってみることにしよう(^^)。

夏を知らせる花

アガパンサス

今日は梅雨の晴れ間で朝からいいお天気。
また明日からはくずれそうな予報なので、
今日のうちにあれこれ洗濯しておく。
蒸し暑さもなく、風が通ると涼しくて
とても気持ちいい。
先日、普段はあまり通らない道路脇に
咲いていたアガパンサスを見つけた。
毎年、私はこの花が咲くと夏が近づいて
くるのを感じる。
もうずいぶん前に旅行先のリゾートホテルの
お庭に咲いていて、すごくきれいだったので
よく覚えている。
今日はこの花の写真を撮るために、
お散歩がてらちょっと足をのばしてみた。
和名:ムラサキクンシラン(紫君子蘭)。

とうもろこしの冷製スープ

コーンスープ

いつも行く近くのスーパーでとうもろこしが
安かったので、2本買ってスープを作った。
生のとうもろこしを使うので、優しい甘みの
フレッシュなスープが出来上がる。
去年の夏、お料理教室で習って美味しかったので
さっそく家で作ったらみんなに大好評。
今回はミキサーでガガーとやるところだけは
ユースケがやりたがったのでやらせた。
レシピは冷製だけど、温かいままでも美味しい。
ユースケたちの夕食には冷めきれなかったので
ちょっと温かめ、タオには冷たくして出した。
ユースケは明日の朝も食べたいと言うので
残った分を冷やしておこう(^^)。

鉄棒にぶらさがる

TS2D0046.jpg

ユースケがスイミングに行く日は、帰りだけ
バス停まで迎えに行くことにしている。
だいたい6時過ぎなので、その前にしばらく
近くの公園によって、シュンヤを遊ばせる。
滑り台のついた遊具があるし、隣が保育園なので
ちょうどお迎え帰りのお友達と会うこともある。
最近のシュンヤのお気に入りは鉄棒。
なんとか一番低い棒につかまることができて
ちょっとだけぶら下がったりする。
たぶん少し大きいお兄ちゃんが逆上がりの
練習でやっているのを見て興味を持ったのかも。
残念ながら、今日は雨模様で公園には寄らずじまい。
少しくらい運動させておかないと、夜すんなりと
寝てくれなさそうで心配(^^;)。

学習参観

今日は久しぶりにユースケの学習参観。
私やシュンヤの体調不良などが重なって、なんだか
毎回行けずじまい。たぶん今年になって初めてかも。
今日は算数の授業で、長さの目盛を測る。
ユースケは元気に手をあげていたし、以前より
積極的になったような感じがした。
教室の後ろの壁にはみんなが描いた運動会や
お天気予報?の絵が飾ってあった。
ママ友達が「ユースケくんらしい絵ね~」と言う。
ユースケの絵は妙に描写が細かいので、それって
どうなの?と私はいつも思うんだけど・・。
そういえば最近はやたらと早く登校したがる。
だいたい8時に家を出ていて、いつももたもたと
準備をするので怒られながらギリギリだったのに
どういう風の吹きまわしか?

卵屋のたまごソフト

たまごソフト

木曜からずっと続いていた雨が、やっと今日に
なってあがった感じ。
今日は午後から日用品の買い物に行き、帰りに
卵の専門店、卵屋(らんや)でソフトクリームを
食べる。以前のように喫茶のスペースに買った
お菓子などを持ち込めないようになっていたのは
残念だったけど。
私は濃厚なソフトクリームがちょっと苦手なので
ここのあっさりめな感じがお気に入り。
シュンヤだけはカップにしたのだが、どうしても
みんなのコーンが気になるらしく、自分のより
私のを食べたがって大変(^^;)。
もう一つ、気になっていたブラックペッパーの
クッキーを買って帰る。
後味がピリリとしてちょっとクセになるかも(^^)。
↑口元にクリームをいっぱいつけて、私の分を
食べるシュンヤ。手前は自分のカップ入り。

「真夜中の五分前」本多孝好

真夜中の5分前

物事からいつも一歩引いてる風のひょうひょうと
した感じの主人公になぜか惹かれる。
セリフとかがいい感じ。
実は以前、装丁に惹かれてsideAを読んだのだが、
なんとなくsideBは読まずじまいだった。
先日たまたまもう一度読んでみたら、なんだか
すごくsideBを読んでみたくなって、翌日さっそく
本屋さんに行って購入、いっきに読んでしまった。
sideAからsideBへ、2年の月日が流れている。
sideBのほうがちょっとミステリーっぽくて
インパクトがある感じ。
主人公の心の成長というか、過去の自分を
乗り越えて今を生きているラストがよかった。
一日の最後の5分間、静かに自分と向き合う。
そういう時間が大切だと思う。

梅雨本番

TS2D0025.jpg

↑幼稚園横のお寺のお庭。
昨日からずっと雨模様。まさしく梅雨本番。
雨は降ったりやんだりが一日中続くし、
とにかく蒸し暑い。不快指数も急上昇(>_<)。
昨日はユースケの英語で、雨も降っていたし
一人で外出禁止だったので車で連れていく。
ユースケが通っていた幼稚園はお寺の付属で、
駐車場から幼稚園の門までお寺のお庭を通る。
今でも時々通るところなのに、霧雨みたいな
雨が降っていたせいか、ちょっといつもと違う
ふうに見えて思わず写真を撮ってしまった。
雨にぬれるとなんだかしっとりして、お庭の
緑が映える。
少しだけ不快指数が下がったかも(^^)。

集団下校

今日、ユースケの学校は予定外の集団下校。
遅いなぁと思ってたまたま上から見ていたら、
いつもより引率の先生も多くて、なんとなく
いつもとちょっと違う感じ。
ユースケが持って帰ってきたお知らせには
ネットに不審な書き込みがあったとのことで
急きょ5時限にして集団下校にしたのだとか。
最近はなんだかこういうのが多くて怖い。
今はスイミングも一人で行くようになったし、
お友達の家に遊びに行くこともある。
一人で色々なことができるようになったのに
それを喜んでばかりはいられないなんて。
なんだかねぇ・・。

おやすみランプ

おやすみランプ

先日、妹からおやすみランプをもらった。
実はこれは妹の手作り!
去年くらいから、ガラス工芸を習い始めて
これがが出来上がったらプレゼントして
くれることになっていた。
こうやって一つ一つ作っていく行程がとても
楽しいのだとか。私は今まで作った作品を
見たことがなかったので、どんなものなのか
とても楽しみだった。
ガラスのことは全然分からないけど、実際に
光を入れてみると、ふわっとしたやわらかな
色を放って、とてもきれい。
私はあんまりこういうのは得意じゃないので
これからの作品も楽しみ(^^)。

メロンパン

メロンパン

今日はお友達の家でパン作り。
お友達の希望によりメロンパンに挑戦。
友達の子供がメロンパンが大好きなので、
作ってあげようと思ったとか。
ずっと前にパン教室で作ったことがあったけど
上のクッキー生地も作らないといけないのが
面倒なので自分では作ったことはない(^^;)。
でも、誰かと一緒にやるとパン教室みたいで
楽しいので、思ったより楽に作れた。
出来上がりもなかなかいい感じ(^^)。
チーズパンも作って、パンとスープでランチ。
来月はクリームパンもいいかも(^^)。

「違い」を認めるということ

「バベル」を見たからだけではないけれど、
「違い」ということを改めて感じた。
世の中には言葉や人種、障害の有無など
色々な違いがある。
その違いを受け入れ認めるところから何かが
始まるのだと読んだことがある。
まずは違いを違いとして受け止めることが
できれば、身近なところで言えばイジメとか、
大きく言えば戦争をもなくすことができるのでは
ないか・・と、そんなことだったと思う。
人と違うということは当たり前のことでも
日々の子育ての中ではちょっと忘れがち。
こんなことを考えていると、後味が悪いと
言っていた「バベル」も観た意味はあったかな。

「パパの顔」パン

TS2D0012.jpg

今日は父の日。
特にプレゼントなど考えていなかったのだけど、
ふと思いついてパンを焼くことにした。
それも「パパの顔」のパン。
生地で顔の形を作ったら面白いかなと思って。
前にユースケと親子パン教室に行ったことが
あって、粘土遊びみたいで楽しそうだったので
今回もやる気満々。
まずはどんな顔にするか絵を描いて、それぞれの
パーツを何にするか考えていた。
目はレーズンがなかったのでミックスビーンズの
中から黒い豆を、鼻は同じく白い豆を、あごの
おひげのてんてんは黒ゴマを使うことにした。
そして、出来上がったパンはなかなかいい感じ。
「なんかフランス人みたいになっちゃった~」と
ユースケは言うけど、タオも喜んでくれた。
夜ご飯の時にみんなでばくばく食べました(^^)。

福岡を満喫した一日

アップルパイ

今日は恒例のオンワードバーゲンに行く。
これまた恒例の妹と一緒に(^^)。
バーゲンではあれやこれやと色々見ながら
ぶらぶらとお買い物を満喫。
まだ行ったことがなかったロフトにも
ちょっと寄ってみる。面白い雑貨などが
いっぱいあって、見てるだけでも楽しい。
お昼は妹ご推薦のカフェでランチ。
ここのアップルパイは絶品!!
オススメだけあって、注文を受けてから
焼くパイはサクサク、冷たいアイスも絶妙。
思わず写真を撮るのも忘れて食べ始めて
いたほど(^^;)。
これは絶対タオに報告せねば。
久々の福岡満喫の一日でした(^^)。
↑カフェPour vousの絶品アップルパイ。

環境保護

ネットで見かけた記事。
「地球環境を守るため、生活レベルをいつ頃まで
戻せますか?」
調査によると、全体平均としては1987年(昭和62年)
昭和の終わりまでなら戻せるという。
また女性では1990年まで、男性では2000年までという
性別で差はあったけど。
今2008年、20年前の生活が自分にとってはそんなに
遠いとは思っていない。もちろん携帯やPCはなくて
不便は感じるけど、生活できないわけじゃないはず。
自分たちの便利な生活が環境を少しずつというか
どんどん壊していっているのだから、色々な面で
少しはがまんしないとね。
と言いながら今PCを開いているし、待ち合わせは
携帯がないとかなり不安かなと思うけど・・。

ラタトゥユ

ラタトゥユ

一昨日、ラタトゥユを作った。
夏野菜をトマトで煮込んだ南フランスの家庭料理。
ズッキーニがなかったので、パプリカ、ピーマン、
ナス、それから先日ユースケが採ってきた玉ねぎと
じゃがいもと、あり合わせの材料で。
じゃがいもはコロコロ小さいので皮をむいて、
そのまま使ってみる。
生のトマトは完熟具合によって味がかなり左右
されるのでトマト缶を使ったほうが無難らしい。、
あとは煮込むだけなので簡単。
ユースケは「レミーのおいしいレストラン」を
以前一緒に見た時に、出てきたラタトゥユなので
興味シンシン。それに自分が採った玉ねぎと
じゃがいもも入っているのでなんだか嬉しそう。
やっぱり自分で採った野菜は一味違うのか
美味しいと言って食べていた(^^)。

シュンヤ2歳3か月

シュンヤ2歳3か月

今日でシュンヤは2歳3か月。
この1か月の成長は目覚ましくて、毎日ように
新しい言葉を覚えている。
と言ってもまだちゃんと会話になるほどでは
ないけど、言わんとすることはわかる。
相変わらずチャロが大好きで、そこに出てくる
マルゲリータというおばちゃん犬がお気に入り。
「まぎーた、まぎーた」と楽しそうに何度も
言っていたので、何だろうとよく聞いていたら
それがマルゲリータと言っていると分かって
すごくおかしかった(^^)。
最近はベランダで砂遊びも大好き。
プランターの土をスコップで掘りまくる。
ユースケの植え換えたミニトマトがダメになって
からはすっかりシュンヤの遊び場状態。
一応もう一つのミニトマトの水やりもちゃんと
やってくれてはいるんだけど・・(^^;)。
↑シュンヤは時々こんなふうに思いきりニーと
笑うのだけど、笑いすぎて変な顔になってしまう。

梅雨入り

あじさい

とうとう九州北部も梅雨入りした。
逆転現象で関東のほうが早かったので、なんとなく
遅いというかやっという感じもする。
梅雨というと一番イヤな季節だと思っていたけど、
最近の夏の暑さは尋常じゃないので、多少は気温が
低い梅雨のほうがまだマシかと思うことさえある。
でも、蒸し暑かったりジメジメでうっとおしいのは
やっぱりイヤなんだけど・・。
↑先日、シュンヤを保育園に預けた時に表門の脇に
咲いていたアジサイ。
梅雨入り前ですごく天気がよかったので、
水のしずくがキラキラしてとてもきれいだった(^^)。

映画「バベル」

先週末DVDを借り、友達からのアドバイスにより
体調を整えて(^^;)、バベルを観た。
なんというか、見終わってちょっと後味の悪さと
いうか、なんだかいたたまれない感じが残った。
たぶん意図するところはすごく深くて、私がそれを
うまく理解できてないからだと思うけど・・。
モロッコ・メキシコ・アメリカ・日本、ひとつの
事件が繋がっていく・・のだけど、あえて日本の
ストーリーは必要?だったか私的には疑問。
ただ、世界には言葉だけじゃなくて色々な価値観や
違いがあるんだと改めて思う。
極限におかれた状況で、冷めかけていた夫婦の絆を
もう一度見つけなおすこともできたし、砂漠の中で
奇跡的に子供たちが見つかったのは救いだった。
一度見ただけでは私にはちょっと難解。
でももう一回見るのも辛いしな・・。

校区の運動会

今日は校区の運動会。
私たちが住んでいるマンションは町内会に入って
いないのだけど、飛び入りでも参加できると
お友達が誘ってくれたので行ってみた。
というか、今朝になってユースケが行きたいと
言い出したのでそれからあわてて準備をして
ちょっと見に行く感じで・・。
残念ながらユースケが出られそうな競技は
玉入れくらいしか残ってなかったけど、学校の
お友達がいっぱいいたので一緒になって遊んで
楽しかった様子。
たまたまシュンヤは私と一緒にちょっと走る
競技に出ておみやげをもらった(^^)。
ユースケが小学校に入って、こうやって地域の
行事ごとに参加する機会ができた。
近所にお友達もいるし、こういうのを見ると
校区の学校に行かせてよかったなと思う。

交通公園

交通公演

今日は午前中にユースケは書道教室。
午後からは交通公園に遊びに行った。
ユースケの自転車の練習にもなるし、
普通の公園で走るより、信号とか踏切とか
交通ルールの勉強になっていい。
シュンヤはちょうど寝てしまったので
ベビーカーに乗せて私たちは日陰で涼む。
ちょっとした砂場や遊具もあるので、
起きてからは少し遊ばせた。
途中でタオと交代して私も自転車で
ユースケと走ってみる。
自転車に乗るのなんていつぶりか・・?
ゆっくりでも風を切って走るのは
なんだかすごく気持ちいい(^^)。

お料理教室

マンゴープリン

今日は久しぶりのお料理教室。
先月はシュンヤが嘔吐下痢になったので、
保育園に預けられず、やむなくキャンセル。
今日のメニューは中華っぽくジャージャー麺、
長いものサラダ、アサリと卵のスープ、からあげ、
デザートにマンゴープリン。
今回のお料理教室のメニューはわりと簡単で
家でもすぐに作れるものが多い。
その中でちょっとした下ごしらえのコツや、
素材の扱い方などを教えてもらえるのがいい。
今日は私のグループはお休みが多くて、3人で
バタバタと頑張ったけど楽しかった(^^)。
↑デザートのマンゴープリン。
普通より甘すぎない感じですごく美味しかった。
今度家でも作ってみよう♪

立葵(たちあおい)

立葵

昨日、買い物に行く途中で立葵を見つけた。
背丈が2mにもなるという、この立葵は下のほうから
咲き始めて、1番上の花が咲くころに梅雨が明けると
言われているらしい。
その云われから梅雨葵とも言われるとか。
なんだか風情があっていい。
最近は花の名前をカタカナで表記されることが多くて
どんな漢字を書くのが知りたくても分からないという
話を聞いたことがあったので、私も調べてみた。
「立葵」はその名のごとく、葵の花が空に向かって
すっと立っている。すごく潔いい感じ。
ちなみに花言葉は平安、威厳、高貴。
来週あたりそろそろ梅雨入りかな。

今日のおやつ

ココアのパウンドケーキ

今日は久しぶりにおやつを作った。
ふと思いついて、ココアのパウンドケーキ。
バナナケーキが定番だけど、今回はちょっと
違うものにしようかと思っていたら、ちょうど
冷蔵庫にココアパウダーがあったので。
パウンドケーキは混ぜて焼くだけなのですごく
簡単なんだけど、お友達の家に遊びに行く時に
持っていくとか、そういう時に作るくらいで
普段はあまり作らないので子供たちは大喜び。
シュンヤは口の周りを茶色くしながらも
しっかりユースケと同じ分食べていた(^^;)。
今度はくるみとか入れてみたらいいかも。

「中田英寿ドキュメント」

日テレECO環境ドキュメンタリー、
「中田英寿ドキュメント僕が見たこの地球、
旅ときどきサッカー」というのを見た。
現役を引退してからの2年、彼が訪れた世界の
国々は60カ国を超えていた。
マチュピチュやイースター島などの世界遺産、
アフリカの貧困、奥地での部族の暮らしなど、
世界のあらゆる国の知らない世界が見られた。
彼は世界を旅して、人とのふれあいが一番
楽しいと語っていた。
時には現地の子供たちとサッカーを楽しむ。
世界には知らないことがたくさんあって、
それを知らずにいるのはもったいない。
それが旅を続ける理由だと。
私ももっと色々なものを見てみたいと思った。
いつか自分の目で。

勝ち負け

今年の運動会のスローガン。
「負けてもいいんだ。最後まであきらめずに頑張ろう」
開会式でこれを聞いてタオは「負けてもいいんだって
ことはないだろう~ぶつぶつ」と言っていた(^^;)。
今日は妹も応援に来てくれたので、夜はみんなで一緒に
ご飯を食べたり飲んだりしながらあれこれおしゃべり。
そしてまたこの話になり、勝ち負けではなく最後まで
あきらめないことが大切というのはわかるけど、
最初から負けてもいいっていうのはどうか?・・と。
「勝ったら嬉しい!負けたら悔しい!」という気持ちを
もっと持たせることも大事なのでは。
いずれどこかで競争社会になるわけだし。
ユースケはといえば、競技中には方向を間違えそうに
なったお友達に教えてあげたり、応援席ではお友達と
楽しそうにしゃべったり、妙に張り切って応援したりと
運動会そのものを楽しんでいた様子だった。
それはそれでいいんだけどね。

ユースケの運動会

運動会

今日はユースケの運動会。
心配していた光化学スモッグも注意報が発令される
こともなく、無事に終わってよかった。
朝お弁当を作りながら、あんまり天気が良すぎて
注意報のメールが届かないかドキドキだったけど。
午前中は日差しも強くて暑かったけど、日陰げは
風が通って気持ちいい。
ユースケは今年も赤組。毎年のことながらリレーは
妙に盛り上がって、なんとユースケのチームは一着!
全体では今年は赤白引き分けだった。
そういえば、ユースケの小学校でははだしで走る。
ママ友達によると自分たちが小学生だった頃から
そうだったとか。なんだか子供らしくていいなと思う。
わずか2週間の練習ながら、ユースケもよく頑張ったし
楽しい運動会になって何よりだった(^^)。

Extra

プロフィール

ジョン太

Author:ジョン太
北九州在住の専業主婦。
夫タオと子ども2人の4人家族。
(ユースケ16歳・シュンヤ11歳)
美味しいもの大好き、
日々感じることを
あれこれ綴っています。

月別アーカイブ

ブログ内検索